So-net無料ブログ作成
検索選択

みほとせ [にっき。]

いわゆる漫画やゲームを原作にした舞台などを「2.5次元」というそうです。
2次元よりはこちら寄り、2次元の世界を3次元で再現するから、3次元そのものというわけでもない。原作の世界をこちらの次元に寄せている感のある、中間のようなものとして、まあ概念的ではあるけどうまい表現だなと思います。

(※閑話休題まで読まなくても大丈夫☆)

で、だ。
最近多いのよねー。この2.5次元ものが。
色んなものが舞台化されてるじゃん?多分その流れの大本を作ったのがテニミュなんだと思う。
テニミュは一回だけ合宿で鑑賞会をして、途中まで見て「これっていったいどうなの?」となって夜も遅かったし最後まで見なかった気もする。
コスプレのものすごい完成度の高いのが舞台やってるなーっていう感覚なだけで、やっぱり2次元な原作の通りかって言われると「うん、頑張ってるよね」という感想しか出てこなくて。
はっきり言って、あまり得意ではない分野だった。
コスプレは「ファンアート」の一つだからすごいよなー!かっこいいよなー!とはなるけど、舞台としてみると「完成度たっけーな!」程度の感想で終わっちゃうんだと思う、私。
だから、原作が好きでも舞台は一切見ていないっていうのが結構あります。青エクも舞台やってたんだよね。

話は変わりますが、刀剣乱舞。
相変わらずメディアミックスが豊富でうれしい悲鳴状態です。
去年の大みそかの記事を読んでもらうとわかると思いますが、↑で散々「2.5次元はちょっと」と言ってる内容と反して脳内大盛り上がりです。
いやだって!!!ステ長谷部かわいいじゃん!燭台切のおやつが色々と大問題じゃん!!
ミュにしたって岩融が理想の岩融じゃない!!そのまんまじゃない!!!!加州だってかっこいいし!!
ミュもステも三日月はあんな感じだよなー!!
という感想になるわけですよ。
なんで刀剣乱舞に関してはさほど問題ないのかな?と考えたんですが、あれはストーリーがオリジナルだからなんだろうなで決着が付きました。
あれよ。原作はゲームじゃない?だから原作の中で語られてるところが少なすぎて、余白が多いのが味噌で。
その余白部分を舞台やアニメでやってて、それが「ここの本丸事情」なだけなので、微妙に「自分が体感しているゲーム」とは違っていても「よそはよそ、うちはうち」感が出てて、要するに新鮮に見えるわけです。
そりゃあ、なり切るには無理があるようなキャラクターだっているし全体的に「頑張ってるね」な見た目な場合もあるし(個人の感想です)キャラ解釈違う場合もあるけど!!
それでも、新作ストーリーってのはうれしい。ストーリーを知ってると、どうしても脳内のあれこれと比べてしまって舞台そのものを楽しめない気がする(食わず嫌い)
その点、刀ミュは新ストーリーなうえに基本的に原作は立ち絵メインでキャラの交流はそれほどない。ストーリーはあるようなないような感じなので、一本のお話として「とある本丸のとある時間」を垣間見るのは新鮮です。
あと受け入れやすいのはやっぱり「うちの本丸じゃないところのお話」っていうのがわかるからだと思う。
キャラに愛着はあっても「あのキャラはうちの子とは違う」という区別ができる(私はね)から、イメージと違う!!!!と爆発したとしても「あれはあの本丸の子だから」と納得することもできる。
ほんとな、花丸(アニメ)の長谷部はどういうこと?

閑話休題。
2.5次元がちょっと苦手な私でも楽しめる刀ミュ。長い前置きは読まなくてもいいですw
4月23日に刀ミュ第3弾が千秋楽を迎えまして、そのライブビューイングに行ってきた時の感情をここに記したいと思います。
ええ、今週末からアーカイブ配信がされるんですよ。またあれが見れるんですよ!つまりはこんな風になるくらいあの舞台はすごかった!特にただ一人のキャラクター、否!役者について!!
ところで、なんで最押しの兼さんが出るという第2弾ですらライビュに行かなかったのに今回は行ったのか。それは今作のテーマが「徳川家康の一生」だからなんです。そう、権現。権現の一生を見守るの。
ドスこれの世界ではこれまで「義経公の最後(刀ミュ1)」「本能寺の変(刀ステ1)」「新選組(刀ミュ2)」「伊達政宗(刀ステ2(予定))」といろんな題材を扱ってきてるわけですが、まさか徳川家康公やってくれるとは思わなかった!そりゃあ見に行くでしょう!家康公生誕の地、岡崎に!!!
というわけで見てきました。ステージ自体の感想は「よく頑張った!でも時々私の中の史実警察が暴れそうだった」です。史実知ってるとね、あれ?ってなるところはあるけどね。物語を見る感覚で細かいツッコミはしないことにしました。舞台上で描かれていないことは深く考えない。これが安心してみるコツなんだなと思っておいた。お話自体はよかったよ。あれは涙も流れる。
我らが愛しの家康公はすごくよかった。小心者でイラチで爪を噛む癖がある、追い込まれると死ぬとか言い出して切腹を試みるが家臣に止められて、結果的に天下を手に入れてしまった。
「真田丸」でも家康公は内と外で見せる顔が違っていて、身内に見せる顔は小心者で気の弱い愛され系でした。最近の家康公はあんな感じの性格なのがすごくうれしいです。チートみたいな勇者っぷりを見せるんじゃなくて、人間として厚みが感じられるじゃん?ああいう家康公大好き!!
刀のほうのキャストは素晴らしかったです。
石切丸は刀ミュ1からの再戦。だから安定している感がありました。
大倶利伽羅は大倶利伽羅でした。すべてが大倶利伽羅でした。彼の「馴れ合うつもりはない」のスタンスが今作で光りましたね。
にっかりさんもにっかりさんでした。立ち姿がにっかりさんそのもので、にっかりさんを見るたびに「にっかり青江は存在する!(現存はしています)」と思ってました
物吉君も物吉君でした。いやーかわいい。幸運を運ぶのは迷信だし結果論として「物吉のある所に幸運あり」だったから幸運を運ぶ刀となっている、とはいえその由来は家康公がもたらしたものなので、物吉君の場合は「己自信を守る」戦いでもあったのかな?とは思いました。この舞台では「物吉君は家康公が生まれた時からそばにあった」説なのね。
村正はちょっと想像と違いました。でも「想像してた村正を1.5倍速にするとあんな感じかも」で落ち着きました。これはなー。私がゲームのCV諏訪部に引きずられてる気もするから何とも言えない。
で、蜻蛉切。蜻蛉切さんですよ。彼もゲームから想像するのとは少し違いました。声の高さとかね。個人的にゲーム等で声を担当している櫻井トオルさんの声が好き(低くて重くて安定している)だとか、やや顔つきが濃いめだとか(ハーフなんだそうです)、脳内の蜻蛉切をそのままイメージしたらちょっとなーてなるんだ。なってたんだ。

だが、それがどうした。

あの、圧倒的な歌唱力!!!伸びのある高音!!!!
この舞台は!2部が本番だ!!!!!(刀ミュは2部構成になっており、ミュージカルの1部、歌が中心のライブが2部となっています)
もっと具体的に言うと!!!2部の蜻蛉切のソロがピークだ!!!!(個人の感想です)
ほんとな!!!ほんとな!!!!!!!あの歌声はやばい!!!
元々蜻蛉切が好きなんですよ。色々紆余曲折があっての蜻蛉切なんですが(話せば長いし3段どころか5段くらいの論法)、ドスこれのキャラクターとしても蜻蛉切が好きなのですよ。
ええ、蜻蛉切見に車を飛ばしたのは記憶に新しいところ。ほんと美しかった…
そんな「蜻蛉切」があんなに伸びやかできれいな高音で、普通にイケメンなんですよ。あかん、あかんて。あの歌唱力に惚れない人はいないて。
もうね「想像の蜻蛉切と違った」とかいう細かい話はどうでもいいんだ。あれは蜻蛉切だった。蜻蛉切が3次元に顕現してた。2.5次元万歳!!!
そこから逆に考えて「あの本丸に顕現した蜻蛉切はああだった」とすればいいんですよ!その理論で行けば村正もあれでいいんだ!!!!!村正は村正で素敵な役だった!!!!
ライビュが終わった時点からすでに蜻蛉切ロスが始まっていて、特に2部に心を奪われていたから2部の衣装を眺めたいけどブロマイド買わなかったしパンフには2部の衣装が載ってないしでほんとにロスなんですよ。
あれか。月額払って刀ミュのファンクラブに入ればいいのか。ほんとそうなりそうで怖い。
今週末からこの舞台のアーカイブ配信が始まるので週末は蜻蛉切ロスが終わるのが幸いです。DLしてみるタイプにしよう。

CDは絶対に買います。あれは買って損がない。むしろ徳しかない。ほんと好き。大好き。蜻蛉切大好きが飛躍して役者さんが好きにまで行きました。ええ、刀ステの長谷部のときのように(和田君は相変わらずかわいいよね。八犬伝身に行けなくて残念)。
蜻蛉切役の方(Spiさんとおっしゃるそうな)は普通にミュージカル俳優だそうなので、そのうち出演作品を見ようかなと思います。もうね、ほんとね。あの歌唱力がやばい。


2017-05-17 20:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「メアド変えました」というメール [にっき。]

※ちょっと荒れてます




ここのところずっと迷惑メールに悩まされてるんですよ。スマホのほうに来るやつね。
もうね、ほんと。すっごいくる。
年度が切り替わったところで公私ともにイライラしてる私の神経をさらにイライラさせる勢いで来てる。
ほんとね。どこから私のメアドが漏れたんだろう?っていうレベルで来る。
昔の迷惑メールはなんか凝ってたじゃん?意味深なタイトルで意味深な内容で。
「主人がイグアナに殺されてから1年たちました」みたいな感じのやつとか。
でもさー。最近のは普通の文章というか何の変哲もない文で、その文字の間に意味不明な記号を入れてくる
「わ^た^し^の」みたいな感じの
あっれがイラつくのよねー!!!なにその記号!!検索よけ!?検索よけなの!?!?それで何かを避けようとしてるの!?!!?!?バッカじゃね!!!!!!
それがガッツガッツくるから最近の迷惑メールフィルターがきつめにかかってます。それにプラスして誰なのかわからないメールは無視している傾向にあります。君子危うきに近寄らず。地雷は踏まないように。

で、だ。
最近「メアド変わりました」っていうメールが来てるんですよ。でも残念ながら誰が贈ってきたかわからないんですよ。
書いてなかったんです、名前。
だから友達の可能性があるんだけど、逆に考えてみるとだね。
世の中には「返信したらこのメアド生きてる上に反応してくれるセキュリティの甘い馬鹿だ」と認識されてガンガンスパムメール送ってくるという輩がいるんですよ。そういうセキュリティの緩い人は名簿回ってるんじゃねーのって思うのよ!!!!
だから確か返信もせず放置してある気がするんだ。「誰?」って聞くのも怖い。スパムだったらどうしよう。
あれ、だれだったんだろう。

それからもう一つ。
迷惑メールをもらうとメールは届かないんだけど「こんなアドレスからメールがありました」っていう一覧が来るんだ。
そこに同じメアド(「メアド変わったよ」メールとは別のアドレス)から2通来ててさ。「あれ?もしかして友人のだれか?誰かなの?スパム指定しちゃった??」ってなってるところです

なので、先月末くらいにメアド変えたよーって私にメール送ってくれた人がいたらもう一回送ってください。
もしくは「メール送ってるんだけど届いてる?見てる?」って方も連絡してください。件名は迷惑メールのレポートに表示されるのでそこで「あ!ごめん!!」ってなるような感じのお願いします。
ゴメン、先に謝っとく。ほんとゴメン!!!!!
ほんと、今アドレス帳で管理してる相手以外にメール送るの怖いの(´;ω;`)
メアド変えようかなあーーーーーーー


2017-04-08 19:27  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風邪…か? [にっき。]

パルマの記事以来音沙汰なかったのは、風邪でダウンしたりしていたからだったりもします。
ええ、あの後色々と大変でした。

思えば年明けから父親が風邪を拾ってきたり母親に移ったり父親がぶり返したりと、我が家は基本的に風邪をひきやすい状況だったかと思います。
我が家族の唯一の目標が「祖母に風邪をひかせない」ことだったので(ひかれると色々と面倒だから)、早く寝たり対策をとっていたのですが…

まずは私がダウンしました。
発熱して一回休み。実はその前日に「風邪が悪化したらいけないから」と仕事の合間を見つけて休みを取って一日寝てたんですよ。でもダメだった。悪化しました。なぜじゃあああ!!!
というわけで一日休んで、それがまた金曜日だったので土・日と合わせて4連休!いや、その4日間寝てたんですけどね。
私はまあ、何とかなりました。熱も金曜日には下がったので翌日医者に行き買い出しをしてから帰宅、その後は布団の中でゴロゴロ。
したらば。母が轟沈しました。
土曜日から数日、熱が引かない。おかげで私自身が病み上がりの状態で家事を賄うことに!
私か母親がやらないと家が回らないので、両方が寝込むのが割と最悪なシナリオだったのですが今回は一歩手前でした。私が回復してなかったら…やばいやばい。
こんな感じで日々が過ぎていき現在母は復活しているのですが、私は一向にのどの痛みが取れなかったりもします。
常にイガイガ。なんて言うか、そこだけ乾いてる感じ。
このポイントは以前、内視鏡を飲んで観察した扁桃腺のあたりです。ほんとな、昔から扁桃腺とは仲が悪いのよね。
幼いころはここが晴れると必ず高熱を出していたからいい思い出がありません。あんまりにもひどい場合は扁桃腺を取ってしまうという処置もある、誰か芸能人辺りが切除したとかいう話題をどっかで見たような気がするのですがおぼろげな記憶なので明言は避けたいところです。
現在は晴れたところで高熱を出すところまでは行きませんが、しゃべると席が出る・叫ぶのはもってのほか、歌うこともできない。声を奪われたカナリア状態になるのでやっぱり扁桃腺とは仲が悪いです。
今回の「なかなか潤わないポイント」もこの扁桃腺のあたりで、本当に面白いくらい(外から指差しできるれべるで)その1ポイントだけがイガイガしてる。
最初は風邪を疑ったんですよ。風邪をひいたときにのどに出て、咳が出るのはデフォですから。
腹の底から絞り出すような咳が出るようになったら治ってきているサイン、というある意味「そこで自己主張するかな!?」な風邪の引き方をするので、のどがイガイガ→咳は治ってきている証拠なはずなんですよ。
何が言いたいかって!!!2月半ばにひいた風が何で3月半ばになっても続いているのかな!?なんでまだのどがイガイガしてるのかなってことです!!!
ほんとな、治らない。別に普通に生活しているだけなんだからそのうち治ってもいいと思うんですよでも治らない。

話は変わりますが、今年は花粉が例年よりも多いらしいですね。
花粉症ってつらいんですよ。花はムズムズくしゃみは連発、のどもイガイガしてくるし酷いと頭痛も起こるし熱だって出ることも!!!

・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・・アレ?
もしかしてこののどのイガイガ、花粉?

いや、思い当たる節はあるんですよ。アレルギーチェックでは花粉症のはずですから。
いや、もともと花粉症だったんですよ。中学~高校のあたりに発症して、ぐずぐすやってたんですよ。
大学が海のそばで、当然一人暮らしは海のそばで、常に潮風が吹く場所に住んでいたから治っちゃった(?)んですが。
いやあ、それまでは山暮らしだったじゃない?四方が山でスギヒノキめっちゃ植わってるじゃない?
そんな環境から海っぺりに済んだことで、環境が変わったせいか花粉に対するアレルギー反応がなくなっちゃったんですよ。
だから忘れてたんです。自分が花粉症だって。
今年の、この、治らないのどのイガイガは。もしかしたら花粉のせいかもしれない。ああ、そう考えると鼻水が出てくる気がしてきた…!!!
果たして本当に花粉なのか。それとも風邪なのか。真偽はどうでもいいので早く治ってほしいです!!


2017-03-14 20:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

囚われのパルマ [ゲーム。]

前回の記事で買っちゃったタブレットはとても快適に遊べています。
いやあ、マジでゲーム機。寝る前の少しの時間でもゲームができるので、ついつい遊んでしまいます。
私の携帯では遊べなかったゲームが何本かある、ということは前述の通りなのですが、今回はその中の一本についてつらつらと。

結論:あのゲームやばくね!?

に向かって書いていきたいと思います。

・課金したけど遊べない
そもそもの原因は、まだタブレットを持っていない時代の話。
ちょっと面白そうなゲームがあるからと、興味半分で買ったのが始まりなのですよ。
それが「囚われのパルマ」。
全6話構成のサスペンス?ミステリー?なアドベンチャー物で、ある日突然孤島に連れてこられて、記憶喪失の囚人の記憶を取り戻させていくお話。
とりあえずお試しで1話買ってみて、DLして、いざ遊ぼう!と思ったら遊べないでやんの!!!!
そう!!非対応!来たよ非対応!私のスマホはこのゲームに非対応だったのです!!!
今なら「遊べないのに買っちゃったから返金しろよ!」って問い合わせして返金してもらうのも手だったのですが(なにせ「非対応なのにDLできてしまった」という有責があちらにあるので)当時はそんなこと思い浮かびもせず。買っちまったじゃねーーーかーーー!!対応してないじゃないかーーー!!!とぶつくさした後に捨て金をしたとあきらめました。
そしていつかスマホを新しくしたらちょっと遊ぶかーといつまでも胸にくすぶっているだけのものでした。
このくすぶりがよくなかったのかもしれない。あの時返金してもらっていれば、こんなにもこじらせることもなかっただろうに……

・ガラス越しのコミュニケーション
このゲームは主人公(女)と囚人である相手(ハルト編とアオイ編があります)がコミュニケーションをとりながら、彼の記憶を取り戻して、彼がおかしてしまった罪やその事件の真相を暴いていくゲーム。
ある日突然孤島に連れてこられて囚人の相談員として、彼の心を解きほぐして記憶を取り戻す手伝いをしてください、みたいになる。前にいた相談員はやめちゃったんだって。
囚人である彼は外をうろうろできないので、主人公があちこちをふらふらして事件の捜査をしたり島民とコミュニケーションをとっていく。
この主人公に期待されているのは「囚人である彼の心を開く」ことくらいで、べつに捜査能力が高いからとか、ひらめきがいいとかそういうのじゃない。
だから主人公がやってることは囚人である彼に外のことを知らせたり(喫茶店のごはんがおいしいよとか)、彼に退屈しのぎの本やスケッチブックや筋トレグッズを送ったり、「花壇にお花が咲いたよ!」って写メしたり、とにかく日常の何気ないことをやり取りするのがメイン。たまーに変な所に迷い込んだりはするけど。
そんな彼女にとっては日常の出来事をやり取りしてるうちに、相手の記憶がよみがえったりしていくっていう感じのゲーム。
大きくパートは2つに分かれていて、主人公が島民暮らしを満喫しながら相手とメールのやり取りをする日常モードと、実際に彼と面会をして直接話し合う面会モード。
面会モードは「画面の向こうとこっち側」をうまくガラス越しの面会に見立ててるところがうまい。たぶんこの「ガラス越しに面会してる感じ」をやりたくて、このゲーム作ったんじゃないかなーって思うんだ。
私は現在「ハルト編」の5話目まで来ています。

・何気ない日常と、隔てられた二人
ほんっとうに主人公はごく普通の人で、今のところ「なぜこの仕事をしろって白羽の矢が刺さったのか」もわからない状態なんだけど(5話の最初時点)、そんな平凡な女性(多分女の子じゃない。社会人か少なくとも大学生。成人してるんじゃね?)と、心を閉ざしていた美青年(ハルト編なので)が少しずつ交流をしていき、時に無茶をする主人公を心配したり、ハルトが興味ありそうなものを差し入れしたりとコミュニケーションをとっていくわけです。
実際に面と向かって会話ができるのは面会時間のほんの少しだけ。主人公側にはハルトの部屋がモニタリングできる(!)ようにはなってるけど、基本的なコミュニケーションはメールのみ。
何気ない会話の中から相手の嗜好を探ったり、主人公自身のライフスタイル(スカートをはくことが多いとか料理をするかとか)を決定していったりする。
そんなやり取りをしていくうちに二人の距離は縮まっていくわけですよ。
上記の通り主人公サイドには彼の日常生活をモニタリングできるカメラが3台設置してあって、彼が部屋で何をしているかがずっと見ていられる!そんな彼の生活を「のぞき見」していると、ふと彼が漏らすわけですよ。
「彼女、今日もどこか探検してるのかな?」みたいな感じで心配するんですよ!なにそれ!私心配されてる!!無茶してんじゃないかって心配されてる!?
もうね!こんな感じ!!終始こんな感じ!!贈り物(描いた絵とか)くれるし、メールのやり取りでもこっちを気遣う言葉とかくるし!!お前のためにこっちは動いとんのじゃああ!!そんな心配するなら己の行く末を案じろやあ!!!!(照れ隠し
だんだんと距離が縮まってきてて、メールの内容も「コーヒーが好きか紅茶が好きか」という話から「女の子の化粧ってどう思う?」みたいな話とか、「焼いたケーキがちょっと焦げちゃったゴメンネ☆→でもおいしかったよ」みたいなやり取りからの「料理するよ!→でもこの間のケーキ焦げてたよね?あ、でもおいしかったよ!」みたいな流れとか!!!ほんとな!!!お前ら遠恋してるカップルかってなってくる!!
そんな状態で顔を合わせるときは面会しかないからガラス越しでお互いが触れ合うことができないわけですよナニコレもどかしい!!!!
ガラス越しに手を合わせたりとか、ガラス越しにおでこで熱を測ろうとしたりとか!!!お前らそれら全部録画されてるんやで!!!!(一応お仕事で面会してるので)
ほんとなー、大団円のラストでハルトが無事出所できたらとりあえずこの二人は抱き合って人目をはばからずチュー位するんじゃないかって思えて仕方ないくらい、もどかしい距離感のままじらされてる感じです
うまいこと考えてるわーこのゲーム!!!!!

・課金勢の闇
ところでこのゲーム、メインのストーリーだけを買って遊ぶ以外にも楽しみがあるんです。
まあ、その多くが有料なんですけどね。
一つが「面会延長」。毎回の面会を有料で延長することができます。やったことないけど、よりラブラブな感じになってくんじゃね?
それとは関係なく面会をすることも可能。プレゼントをたまに彼からもらうんだけど、その時に面会をすることができるようになる(有料)
それから「テレフォン」。このゲームが主にスマホで遊ばれてる、という所を逆手にとって電話してる風にボイスイベントがあるわけです!ストーリー関係なし!「声が聴きたくなって電話した」とか「誕生日をお祝いしてくれる」とか様々なシチュエーションが用意されてます。さみしい時、元気がほしい時、ちょっとドライにしてもらいたいとき、至れり尽くせり!とりあえず無料だと3つくらい聞けるんだけどやばかったわーあかんわーハルトかわいいわーツボってるわーー!!!!!
さらに寝てる彼をつついて起こすゲームもあります。このゲーム自体は無料なんだけど、オプションで彼にいろんなアイテムを装着できて、そのアイテムごとに起きた時の反応が違うというwwww眼鏡かけるとツンデレになるんだぜ?俺様系が入るんだぜ?このゲームのアイテムもほぼほぼ課金です
全部課金したらいくらになるんだろう…諭吉飛ぶんじゃないかな。
ほんとね、今はメインストーリーだけ買ってる状態でこんだけはまってる私から言うと、課金した人たちって人生大丈夫?ってなってるんだよww
完全に遠恋してる彼がいるレベルにならない??リアルのほうは大丈夫?ってなります
一人のキャラをじっくり掘り下げてるからか、面会モードのもどかしさがあるのか、リアル恋に落ちる人いるんじゃないかなって思うのですよ。やばい、やばいよこのゲーム!!!

間違えて購入してしまったときに、あっさりと返金対応をしてもらっていたらこんなことにはならなかったかもしれないけど、夜寝る前にちょっとだけプレイをして幸せな眠りについてるのでだいぶ私は末期かもしれないwww


2017-02-09 20:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

課金 [にっき。]

年が明けて4日から仕事でしたが、週末に祖父の3回忌が終わった時点で私の正月が終わりました。
いやあ、毎年正月に親戚が集まるんだけど、それを祖父の法事と一緒にやったからね。
だから静かな正月を過ごしたし、逆にこの三連休のほうがバタバタでした。

ところで。
私は年末からとあるゲームに手を出しています。
それは「Fate/Grand Order」通称FGOです。
実はね、ちょっと前からやってはいたんだ。やってたんだけど、私の携帯ではすぐに処理落ちしちゃってさ。だから少し遊んで放置してたの。
でもねー、この年末にこのゲームがEDを迎えたというじゃないですか。
ソシャゲって基本EDがなくてぐだぐだだらだらと続けていくような感じじゃん?まあ、終わりを作っちゃったらゲームに制限を付けるようなもんだし、ストーリーを終わらせてしまったユーザーはそれで遊ぶのを辞めちゃう可能性だってある。
実際、私が最も遊んだといっても過言じゃないアプリゲーム「龍モバ」はストーリーにEDが存在するがために衰退しサービス停止したんじゃないかなって思ってる。ストーリーも面白かったし、キャラクターカードもかわいかったので個人的には何かに移植してまた遊べるようになるといいなーって思ってるゲームの一つです。
だから、ソシャゲとかブラウザゲーとかオンラインなゲームはサービス終了まで延々と何かしらの展開をし続けていかないといけないのですよ。進化をし続けないと、遊びつくしている勢は遊びつくしたらそれで手を引く可能性があるからね?
ある意味チキンレースのような感じだと思うんだ。
そんな風潮がある中で、この大人気ゲームがEDを作った!ってことで私の周りでは注目が集まりましてね?いっちょやってみようじゃないかという人が増えたんですよ。
つまりは!今この波に乗れば!みんなと足並みそろって遊べる!!!
というわけで再び初めからやり直したわけです。
初手のガチャで「ジークフリード」を引き当てたので、リセマラはナシです。それ以前にリセマラめんどくさい現象に陥りました。
理由・とにかく落ちる。
いやーほんと、落ちる。落ちまくる。あと電池がやばい。
1戦戦うのに2,3回は落ちる。特殊な効果が入るともうダメ。必殺攻撃的なのを繰り出した瞬間に落ちる。
あとは派手な敵さんだと戦闘画面に入った瞬間に落ちる。私はクレオパトラとスフィンクスを呪いたい。
再起動しても最適化しても落ちる。さすがは4年物の機種だ!!!
あまりの処理のできなさ、電池の持ちの悪さに機種変を考えるんだけど、でも最大のネック「INFOBARの新作が出ちゃったらどうするよ」に引っかかって機種変をする気が起きない。
何より携帯カバーを買ってしまったので、もうしばらくこの子を使い続けたい。
ほんとな、申し分ないんだ。ゲームをやらなきゃ!メールと電話とちょっとのネットができればそれでいいんだから!それなら今のスマホで十分なんだ!!!ドスこれできるし!!
そこで考えたのが「やっすいタブレットないかなー」でした。つなぎでいいんだ。次の携帯までの。次の携帯はきっとハイスペで、自分が今やりたいなって思ってることはクリアできると思うから。
今のスマホではできないゲームがFGOを含めると5つくらいになってるんですよ。
FGOはまだゲームが起動するだけ「できる方」なんですが、そもそも対応していないゲームが多くてですね。
それもまたフラストレーションがたまってる一因。
それにしてもさ!!!あのスマホ容量のさ!ストレージのさ!「その他」の項目ってなんであんなに多いの!?!?
何があんなに増えてるの!?!?!大体あれのせいな気がするんだけど!!!

閑話休題。安いタブレットないかなーってなったんですよ。
最低ラインが「今できないゲームができるようになる」ってなもんで、メモリ2GB。
あとはそれほど大きくても場所撮るから、7~8インチくらいの。別に通話できなくていいのでWiFiのみのを選びました。SIMフリーってだけでお高くなるんだもんー。安くていいの。外で使いたいときは携帯のデザリング使えばいいし。
でもね、あんまり安くても不安じゃん?メモリが2GBあるといってもその他がダメダメだとダメじゃん?
とりあえず相場も知らない私は中古ショップや家電屋さんなどを巡って思案したわけです。

結論:中古買うより新品がいい。そして保障をつけてもらう

安かろう悪かろうな品に引っかかって、使い始めたはいいけどあっという間に使い物にならなくなったら困るじゃないですか。
だからその手の保証がちゃんとしているところで買おうと思ったわけです。そしてコスパがいいのがいいなーと。
結局は欲張りなんですよね。安いけれど性能のいいものをと思ってしまう。
安いタブレットってさ、やっぱり評価が分かれるわけです。普通に使えてるよ!というレビューを書く人もいればあっという間にただの板になりましたって人もいる。サポセンの対応が悪かったりするところもある。
そういう色々を考慮した結果、購入したのがこれです。



エイスース 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0 Wi-Fiモデル (ローズゴールド) Z380M-RG16

エイスース 8型タブレットパソコン ZenPad 8.0 Wi-Fiモデル (ローズゴールド) Z380M-RG16

  • 出版社/メーカー: エイスース
  • メディア: エレクトロニクス



これに購入店舗で3年保証(修理は1回)&180日無料交換のオプションを付けました。使えなくなった!って人がいるらしいので、無料交換はうれしいです。3年保証の1回修理はメーカー保証内であればそっちを使うので、実質これが生きてくるのは2年目からでしょう。
なんか色々やろうと思うと不満が出てくるでしょうが、実質ゲーム機なのであんまり問題はないかな?と思います。
レビューで時々「タッチしても反応しないことがある」って書いてあるのですが、確かにたまに反応しないですね。だからリアルタイムで反応しないといけない!っていうたぐいのゲームには合わない気がします。やきもきして連打してしまいそう。
あと、勝手に液晶の画面が明るくなったり暗くなったりするのも難点ですね。自動で変わるんだろうか。
基本的に明るい部屋の中で使うので画面は一番暗くてもいいかなー目に悪いしーという気分です。いきなり明度が変わるから酔いそうになるよ。
それ以外は問題ないです。FGOも無事移動をしたし、その他にもドスこれの同期もできてるし、艦これや城プロモも移動できたし。
そしてスマホでは対応していなかったゲームも無事にインストールできたので、完全なゲーム機として存在することになりました。
だからこの中に10個くらいゲームアプリが入ってますw
動画とか写真を保存するつもりもないので、実はSDカードも入れてません。本体分で十分!!
いやあ!快適!!!!FGOで落ちることがなくなったってなんてストレスレス!!!!!!
実質FGOのために買ったので、私はこのタブレット代は「FGOに課金した」と思ってます。
でもいろんなことに使ってるから実質無料!これで心置きなく遊べるー!やっふー!いえー!


2017-01-11 20:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あけましておめでとうございます [にっき。]

さあ!新年が明けました!あけましておめでとうございます!!
今年は!元旦からおめでとうございます!!
今年一年、焦らずきおらずのんびり生きようと思います。

新年早々露伴先生(@文豪アルケミスト)がドロップして浮かれているNayiaでした!


2017-01-01 09:43  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

気が付いたら終わりそう [にっき。]

ぎゃー!おわるー!今年が終わるーー!!!!!!
ほんとね!気が付いたら仕事納めで、気が付いたらもう今年があと少しですよ!!!
毎年なんだかんだと穏やかな31日を過ごしていて、なんだかんだと毎年布団を干していたような気がしますが、今年はそんな場合じゃない!年賀状が!終わってない!!(現在時刻16:44)
そんなあわただしい今日を過ごしていますが、今年を振り返ってみようと思います。

まずはなんといても、刀剣乱舞!
昨年の頭にサービス開始をした時点で楽しく始めていましたが、まさかこんなにずぶずぶ行くとは思いませんでした。いやあ、ほんと。ずぶずぶですよ。
本物の彼らに「会う」ために京都だのなんだのとあっちこっち方々!
京都国立博物館や北野天満宮、まさかずっと探してた大将軍八神社にも行けるとは思わなかったよ!!何の変哲もない星読み神社だけど、私にとっては念願、悲願!!
あの時は京都中でコラボをしてて、じっくり回りたかったのにできなかったのが残念です。やっぱり京都はじっくり日にちをかけてみて回りたいよね。
徳川美術館にも何回か足を運びました。だって!!実装刀4振り並べるとか!!骨喰と鯰尾並べるとか!やるから!
こういうのをアグレッシブにやってくれるところが地元にあるとやっぱりうれしいよね。なぜか(?)コミケに参加してたので、地元以外の方でも身近に感じられてるかと思います。フレンドリーな博物館よねー。
それから桑名!いや、桑名では実装刀そのものがいたわけではないのですが、何せ「村正を集めました」というあの展示はある意味突き抜けてて面白かったです。蜻蛉切の写しにも会えたしw
そう!その蜻蛉切そのものに会うために静岡を爆走しました!一泊二日で初のドライブ旅!一人旅は割としていたのですが、公共交通機関を利用してのものばかりだったんですよ。大体京都で一人旅でしたが。
今回は移動の事を考えたら車のほうが絶対に楽だと思ったんですよ。ほら、静岡に行くなら前から行きたかった久能山東照宮にも行けるし。そのためには車のほうが移動も楽だし何より荷物つみっぱでOK!
いやあ、久能山行けてよかったー!ずっと家康公のお墓参りしたかったんだーー!!!ついでに浜松城で等身大権現パネル(@BASARA)の写真も取れたし駿府城跡にも行けたし!!
ドライブ旅楽しかったです。気ままに車を走らせるの、いいね!またどこかに行けたらいいなーと思ってます。
閑話休題。刀剣乱舞。
舞台も2種類ありましたね。通称「刀ミュ」と「刀ステ」。
刀ステは合宿中に鑑賞・おはぎの宴に大爆笑をして、なぜか「刀ステ」の長谷部にはまる→ねんどろ長谷部似てない?→でもうちの本丸の長谷部はあんなんじゃない→花丸ショックでどうでもよくなるという、わけのわからない長谷部萌えをしてしまった原因であります。和田君(長谷部役の役者)は目力があって普段は関西弁で、舞台の外でもいじられ役で、舞台の上でもいじられ役で、ほんとなーもうなー!!私長谷部にはまったんじゃなくて和田君にはまったんじゃないかなーってレベルで行っとき和田君がやばかったです。花丸の長谷部で全部吹っ飛んだけど。
一方の刀ミュ。
義経主従が話の軸だった「阿津賀志山異聞」と幕末の新選組が話の軸な「幕末天狼傳」の2種類、そして来年はまた新しい話が始まるようです。
私はとりあえず阿津賀志山のプレ公演をネットで見た程度なんですが…岩融がな。岩融がほんとそのまんま岩融でな。今剣とのサイズ感もばっちりでほんとな!!!
幕末の方には最愛刀の兼さんが出てるのでそちらも楽しみです。年が明けたら見るんだー。
今のところハズレ無しの刀剣乱舞2.5次元です。
そうそう!!刀ミュで忘れちゃいけないのが厳島神社の奉納演舞!!!
ほんとな!!神々しかった!!!これが上で触れた一泊二日のドライブ旅とかち合ってな!!だから後日見たんだけど!あれはほんと美しかった!!現地で見た人いいなーって思ったよー
あとは花丸アニメ!毎回毎回萌え死ぬかと思いました。このアニメは「ゲーム内のキャラクターを知ってれば知ってるほど楽しい」作品だったので、ゲームをどっぷり楽しんでいない人に勧めづらいアニメでしたが、ゲームをどっぷりやってる側からしたら「ありがとうございます!!」と公式に五体投地できる代物でした。
やっぱりキャラクターが40以上もいるから、出番の多い少ないがあると思うんですよ。太郎太刀なんて何回しゃべったか数えられるレベルですよ。それでもキャラ付けはしっかりされてて楽しかったです。私の想像してた太郎ちゃんと寸分とたがわず太郎ちゃんでした。長谷部だけが違う長谷部なので、どう育てたらあんな長谷部になるのかあの本丸の審神者に聞きたくて仕方ないです。うちの長谷部なー、ビジネスライクな気がするのよねー。
短刀では今剣、最愛刀は和泉守兼定、之定ももちろんなのであのアニメはすごくおいしいアニメでした。
来年は夏に次のアニメがやるので楽しみです。兼さん出るの決定してるんだ!PV見るだけで萌え死ねる!!

次!
KAITOが発売されて10周年で大フィーバーでした。
ほんとな、夢にまで見た公式コンピがな、2枚も出るとかな。今年は青廃殺しに来てるよね。
どちらのアルバムも涙が出るレベルで感動をしました。特に2枚目に収録されてる「しねばいいのに」は現代社会をよく反映した歌だと思います。ほの暗く他力本願だけど誰しもが頭をよぎるあの瞬間をさわやかに歌ってるところがまたすごい。
10周年なのでお誕生会ではいろんなコラボに参加しました。

・【KAITO10周年企画】Blessing【コラボカバー】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28590470

10周年のお祝いでコラボをしました。21人ものマスターが参加!

・【KAITOお誕生会2016】My Favorite Vocaloid Song Medley改【2010年組コラボカバー】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28170468

KAITOを購入した時期が一緒の同窓会状態なコラボ!総勢33名!

・【KAITOお誕生会2016】闇鍋マフ出汁1123%前編!!【sideトクロ】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28229559
・【KAITOお誕生会2016】闇鍋マフ出汁1123%後編!!【sideMMD】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28230134

参加したコラボで一番の問題(?)作。前半と後半の温度差が半端ないですが、是非に前半から見てください。
闇鍋マフラーズ(通称「闇マフ」)はノリと勢いだけでやらかした傑作だと思いますww

・【KAITOだらけの】かぐや姫?~後半~【ILK_Project】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm28340238

お誕生日記念ではないのですが、KAITOばかりが集まって劇をしています。私は後半の身の出演なので後半を張ってますが、かぐや姫をベースにツッコミどころ満載の爆笑劇になってますので、ぜひ前半からどうぞ。シリーズ第3弾なのでそれまでの作品を見てるとより楽しい仕上がりに!

お誕生日近辺だけでもこれだけのコラボに参加してました。個人でもトクロ動画を作ったので、昨年末から年明けはずっとKAITOとの格闘の日々でした。
でもKAITOの縁というか闇マフの縁で6月に1泊の酒のみお泊り会(女子会)を開催!その前の飲み会の縁から地続きですが、この時の失言がもとで今年の後半は海産物でした。
いやね。詳しく説明するとね。この飲み会で夕食の時に自己紹介をしたんですよ。総勢10人にもなったので、順番に自己紹介をしても結構な時間がかかりましたね。脱線もするしね。
で、だ。脱線をするときは逆に食べるチャンスじゃない?ちょうど自己紹介の脱線をしてたタイミングで私の目の前には大好物のシャコがあったんですよ。シャコ。おいしいですよね。そんなに食べるチャンスがないので、シャコが目の前にあった私大歓喜!まさにそれを口に運ぼうとしたその瞬間でした。
「それじゃあ、次はNayiaさんで」
自己紹介の順番が回ってきたんです。でも、私の意識はシャコに全勢力が持っていかれてる。自己紹介してる場合じゃない。シャコ。シャコです。

「しゃこ食べてからでいい?」
「え?しゃこさんですか?」

思えば、あの時シャコを優先しなければよかった。シャコを優先しなければ、あの日以降「しゃこさん」と呼ばれずに済んだわけです。シャコおいしかったです。
仕方ない。腹をくくった私は一つの条件を出しました。
鯖を描いたがために鯖と呼ばれるようになった飲み会の主催がシャコを描いたら、しゃこと名乗ろうと!!!
誕生日に描いてきやがりました(日付は偶然だそうです)
そのおかげで私はしゃことなってしまったのです。ほんとな!うっかり失言したらとんでもないことになりますよ!開き直ってシャコな名刺作っちゃったよ!!!ネタは!昇華していかないと!!

その他にはこんなことをやってましたね。

1、ゲーム編。

・ドラクエビルダーズにドはまりしました。あれはいい。あれは永遠に遊べる。ストーリーも骨太でいい話でした。買うまで紆余曲折ありましたが買ってよかった一本です。おすすめですよ!

・うたわれるものの3作目が出ました。ストーリーが重厚でよかった。あのラストは賛否ありそうだなあ。ありかなー無しかなー。でも全体的に言えば平和に終わったと思うんだけどなーでも幸せになってほしいよなー。あれはあれで幸せの形かなー。

・龍が如く極&6!どっちもまだクリアしてません(爆)極はなー、リメイクだからなー。ラスト前で止まってます。6はなーちょっとストーリー的にショックが大きかったので一時中断しています。中断してサブクエとかを消費してます(それは中断とは言わない)

・文豪アルケミスト
文豪たちが戦う、まあ刀剣乱舞の文豪版です。北原白秋には高校の時にレポートを出した記憶があるのですがあっさり来てくれたのでそれ以来のお気に入りです。今のところ露伴以外はいます。露伴でないよ?

2、TV編

・真田丸
本当に、こんなに真剣に大河ドラマを見たのは初めてです。風林火山でもこんなに真剣に見てなかった!!前半は友人に協力をしてもらって全話録画しました。総集編も録画しちゃった☆
上記の通り私は家康公大好きなのですが(大体BASARAのせい)、今年は大河のおかげで一年中権現萌えのネタが投下され続けてました。ほんとな、あんなに家康公を愛らしく描いちゃってありがとうございます!!!!
それ以外にも魅力的な描き方をしてたのが印象的です。余すことなく毎回が「神回」。これを超える大河は難しいんじゃないかなーと思ってしまったので来年の直虎頑張ってほしいです。

・ユーリ
本格男子フィギュアスケートアニメです。成長物語というか挫折した男が再び立ち上がる話というか、あこがれのあの人がまさか!という乙女展開というか!!!ホントにいろんなものがぎっしり詰まっていいストーリーでした。ほんとな。このアニメはお勧め!!全方位にお勧め!!!

・東離剣遊戯―Thunderbolt Fantasy―
人形劇ですが、人形劇のレベルをはるかに凌駕したとんでもない作品でした。台湾はこんなすごい文化があったのか!!とびっくりしましたよ!!
ええ、東洋で剣と冒険の物語で、ずるずると長い髪と衣装の美青年がごろごろいる話が私のツボにはまらなかったわけがない。ドはまりしました。私の心にそっと忍び入った凛雪鴉め!!
人形であれほどの表現をされたらハマるしかないじゃないか!!

・おそ松さん
昔やってたおそ松さんは覚えてるような覚えていないようななんだけど、銀魂の監督がやってるのもあってかパロとかぶっ飛び具合が半端なかったです。ほんとな、クズの集まりが毎回後を考えないようなぶっちぎりのギャグをやるって今は少ないよね。ほんと面白かった。現実を忘れるのに最適でした。くっだらないことで笑うって大事なんだなって思いました。
そのうち「月収が手取り100万あったら一松飼いたい」とか言い出して自分でもどうかしてるとは思ってます。2期はあると思ってたんですが、入野さんがいなくなったから無理かなあ??

・DB超
これ自体は去年からやってたんですが今年に入ってオリジナルストーリーをやり始めてからが本番でした。
悟空が相変わらずで、ほんと、好き。未来トランクス編は一見の価値ありです。

現実ではやっぱり合宿ですね。毎年夏にやってる合宿、去年泊まった宿がいい部屋だったのであの宿にもう一回泊まろうとスケジュール調整をしました。それと相まってもう一つ調整をしたのが「執事の館」。
3人で帰宅をするには何回か通う必要があるのです。その規定をクリアするために春から月1ペースで通ってました。いろんな人を巻き添えにして(笑)
帰宅後に博物館に行ったり熱田神宮で奉納刀の鍛刀をしたり、貴重な経験もしました。
映画も見ましたねー!「火星DASH」という触れ込みで見に行ったオデッセイは原作も面白かったです。
それから「シン・ゴジラ」!!!あれはすごい。ゴジラ映画を真剣に見たの初めてなんですよ。2回見に行っちゃいましたwゴジラ怖かった!巨災対大好き!!!蒲田君かわいいよね!!
今年は年の初めにはブログ凍結の危機があったり年末には事故ったりとちょっと危ない年でもありました。
リアルでは11月から新しい仕事をすることになり、ちょっと精神的に余裕がないです。事故はなー、そんな余裕のない心が招いたかもしれないんだよなー。
来年はもう少し心にゆとりを持ちたいです。


2016-12-31 21:46  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]