So-net無料ブログ作成
にっき。 ブログトップ
前の10件 | -

熱田神宮 [にっき。]

このままいくとまた何も書かずに日々が過ぎていくような気がしたので、チョコマカと書いていこうかと思います。いや、本来はそういうもんだけどさ。

というわけでこの週末に熱田神宮に行ってきました。初詣の参拝客で駐車場に列ができてましたが、反対車線の有料駐車場は普通に開いてるので車で行かれる方はそっちに停めるほうが結果論としてタイムイズマネーできると思いました。
そして出店が多かった!みてるだけで楽しいけど、買って食べるとなるとコスパ悪いのでおすすめできません!!!!ほんとな!!私が買った店がはずれだったのかもしれないけどな!!!後、砂利道なので土ぼこりがね…。あれなら岡崎公園の桜祭りの出店のほうがいい!!!←なんかあったらしい

閑話休題。あれは眺めて活気を味わうくらいがちょうどいい。
実は熱田神宮はここ数年何度か足を運んでいます。理由?久々にあのフレーズをやろうか。
世間では刀ブームが公然と叫ばれており、TVで特集組んだり博物館が本気出したりしてるじゃないですか。今年の秋は京都に大集合だよみんな!長谷部も来るんだって!!!
そして寺社仏閣だって負けてないんですよこれが!!
毎年、京都のいくつかの寺社仏閣(主に刀にゆかりのある所)で特別な台紙で御朱印を集めよう!みたいな企画をやってたり(現在開催中)、年に1回の公開時に人が押し寄せたり、寺社仏閣だってこのブームに乗っかってたりしてます。
公式とのコラボだって刀剣男士の等身大パネルが置いてあったりするなど刀にゆかりがあればどこでも祭りが開ける感じになっています。こういうコラボを軽率にやってくれるから、とてもありがたい(でもなぜか地元開催がない)
ほんとね、ドスこれパワーすごいよね。いろんなところとコラボしたり、あのゲームに登場する刀を持ってるところが公式・非公式にかかわらず展示をしてくれている。
現在静岡県の佐野美術館(一昨年蜻蛉切を見に行った美術館)でも3振りの実装刀が展示されていて、その中の一振り・不動行光はなんと40年ぶりにお目見えだとか!!しかも美術館のある三島市をあげてのコラボが開催されているので、観光も兼ねて行くといいと思います。富士山奇麗だよ!
他にもまだまだ同時期にいろんな場所でいろんな刀が展示されています。審神者は各地を飛び回って忙しいのなんの♪
まあ、そんな財力のない私は近場で済ませているわけですが、幸いにもこの「近場」というのが刀にあふれているわけでして。
その筆頭が「徳川美術館」ですよね。今年の3月末まで入場料が無料なので気軽に行ってます。来年のスケジュール次第ではまた会員になろうかな?(村正と物吉と津田遠江の展示待ってます。何度でも見たい)
そして熱田神宮も数多くの刀剣を持つ神社だったりします。なんといっても草薙剣が御神宝ですからね!そりゃあ刀も集まりますって!!
そんな数多くの刀を所持してる神社からゲームに実装されてるのが「太郎太刀」と「次郎太刀」。ゲーム内では兄弟刀として弟だの兄貴だの呼びあってますが、別に同じ刀派なわけじゃないんですよ。単におっきいの二振りあるから、大きいのがお兄ちゃんなだけという。持ち主は同じだったようです。あれを使える人がこの世に実在したってのが恐ろしい話ですが、使用感ばっちりなので事実のようです。
実はこの熱田神宮、宝物館はいってすぐにいつも太郎太刀がいます。もうね、専用の展示スペース状態。あの刀が収まるサイズの展示スペースを作ってありますって感じ。まだ受付前なので無料で見れます。
入り口入ってすぐの正面にドーンといる太郎太刀は迫力満点、つかみはオッケー☆なかんじ?
現在やってる展示は、その太郎太刀のいる場所に次郎太刀が、太郎太刀は有料の展示スペースにいるという状態でした。つまりは!次郎ちゃんが撮影可能!!(玄関スペースは写真OKです)
刀ブームがくる以前は次郎太刀がここまで表に出てくることはなかったらしく。太郎太刀がどこかに展示でお出かけするときに、次郎太刀がこのスペースを埋めていたんだそう。その次郎ちゃんもゲームの影響があってか何度か展示をしていただいてます。ありがたい。
個人的には両方とも有料の展示スペースでいいので二振りを並べてほしいです。見比べたいよね、やっぱり。そして太郎ちゃんのほうが大きいのを確認したい!(あまりの大きさに別々に見てると尺がわからなくなる)
二振りとも樋に朱が入っていて、大きいけれど化粧の施された美しさを感じます。次郎ちゃんのほうが華やかななりをしてるのも頷けるところ。大きいけれど粗野な所を感じない二振りです。
今回の展示には久能山東照宮から「ソハヤノツルギの写しの写し」も着てまして。ええ、私が久能山東照宮に行ったときにいた子ですよ。あれに「ソハヤ!来てよ!」と念じたので、今回は「ソハヤ!来たよ!」とお礼を言えたのがうれしかったかな。
あとは三条宗近の太刀もありました。三日月宗近の兄弟かーと思いながら見てました。他にも国宝や重文の刀がもりもりあったので、刀好きは見に行って損はないと思います。月末までやってるよ!
今年も刀を見にいろんなところに行けたらいいなと思います。春の桑名(また村正祭りがあるっぽい)と秋の京都はぜひ行こうと思ってます。


2018-01-19 20:00  nice!(0)  コメント(0) 

あけましておめでとうございます [にっき。]

2018年が幕開けです!
あけましておめでとうございます。昨年はこのブログにいらしてくださったり色々とありがとうございました。
今年もこんなペースでやっていく気がするのでよろしくお願いします。

で、だ。
年末の総決算で一個言い忘れてたことがある。

・龍が如く極2
大吾がかわいい!!かっこいい!!徳重さんありがとう!!!
大吾過剰摂取につき、まだ蒼天堀にいます(爆)1章~2章冒頭なんて大吾ばっかじゃんか。ほんとな、飢餓状態の人に栄養満点満願全席を与えたら栄養過多で死ぬらしいですよほんと。まずはおかゆで胃を馴れさせてからなんですよ。はー。しあわせー

今年もいろんな幸せにまみれますように!!


2018-01-01 00:37  nice!(0)  コメント(0) 

今年が終わるよおぉぉぉぉ!!! [にっき。]

なんていうか、毎年大みそかは布団を干している気がするんですが、今年はあまりいい天気ではなかったために布団が干せなくてなんとなく残念な気分でいます。
今年はもう年賀状も出したので、去年ほど切迫はしていないのですが、なんかちょっとバタバタしている気がしなくもなくもない…結局はすっぱり片付くわけにはいかないんですね

気を取り直して。12月31日ですからね!一年を振り返りますよ!!!
今年はほぼあの話題、でいいと思います。

・FGO
ほんとね、今年はもうほんとこれ。
昨年の暮れも暮れに始めたFGO。見事に策略にはまっております。一喜一憂、運営に踊らされ、金を巻き上げられ、かわいいうちのサーヴァントたちと戯れております。
現在時刻16:10。あと2時間弱後には情報解禁となるあれがあるのでそれを戦々恐々と待っているし22時から始まるあれにドキワクしてる状態です。
いやーほんとねー。こんなにはまるとは思わなかった。なんでハマったかって、多分ストーリーが良かったんだと思う。あれを基本無料で読ませるとかほんと凄い。思わず課金したくなっちゃう。
完全に完結をしたわけではないし、これから先阿鼻叫喚のあれこれが始まるかもしれないんだけど、もうこうなったらついていこうと思う。とりあえずあの人がほしい(想像にお任せします)。
お気に入りができたらもうそのゲームにはまった証拠だとは思うんだけど、私はここ(「FGO」)で語ったように最初のガチャでジークフリート(以下「すまないさん」)をひいてしまったのでその時点でこのゲームはいい文明!(byアルテラ)と思ったわけです。その後血の涙を流すとはこの時は知らなかった…。現在でもすまないさんは弊カルデア一のセイバーです。聖杯もあげたしね。セイバー唯一のLv90なんですよ!
その年明けの福袋ガチャで一目ぼれをしたヴラド3世(バーサーカー)が来てくれたのも調子に乗った理由の一つですよね。ビギナーズラック怖い。あとはもう地獄しかない。この後欲しいサーヴァントをひくために何回もガチャをひくことになるとは…
地獄しかなかったですよ。来てくれたからいいものの。
お気に入りのサーヴァントは両手では収まり切りません。うちにいる子、いない子どっちにも!キャラクターの多いゲームの利点は「必ず気に入るキャラがいる」ところだと思います。
多分来年でもツイッターや個々の話題の中心の一つになると思います。
(21:07)まだ!できてないです!!!!あと1時間でニコ生がーーー!!!!
(22:11)生放送から追い出されてます!くそう!プレミアムに登録しろってことかーー!!

・Fate/アポクリ(アニメ)
上記で書いた押し二人が出てた良アニメです。昨日最終回が放送されました!いいお話だった。素敵なお話だった。某劇作家はちょっと天井からつるしたい。そして吉本的な棒でぺしぺししたい。


・刀剣乱舞(ゲーム)
兼さんの極が!!!!
なんだかんだ言いつつ刀剣乱舞関連に限定すれば今年の最大の話題はこれです。メディアミックス関係は別枠で。
ほんとな、兼さんの手紙のかしこさな。あの子こんな賢かったん?やん?な?そんな気分でいっぱいです。
最押しが毎日手紙くれるんですよ!!!もうね!!手紙1通で3日間くらい過ごせたから、それくらい修行に行っててほしかった!!心臓がもたない!!!!ああ、でもすぐに帰ってきてほしい感はあった!!!
日にちが経てば手紙を読もうと読むまいと帰ってきちゃうから、毎日手紙を読みました。ほんとな、あの子な、賢いな!そしてポニテの破壊力!!!ああもう大好き…。
それ以外の話題といえば一時新刀剣男士が手に入りにくくて久々に地獄を見ました。今も2振りがいません。小豆と小龍。毛利はね、3度目の正直で来てくれました。
この年始から始まるもろもろのログインプレゼントなどが本当に感謝の嵐のような状態なので、みんなログインだけでもするといいと思うよ!


・活撃刀剣乱舞(アニメ)
兼さんが!!賢い!!!美しい!!!!
ほんとな、あのアニメは私へのご褒美としか思えなかった。なんの!?何のご褒美なの!?むしろこれはご褒美というよりも褒美の前借!?!!?これから先の人生が怖いです。
ほんとな、あれは実質兼さんが主人公でしょ?そして我が初期刀むっちゃんでしょ?それに嫁の蜻蛉切でしょ?そして心の近侍薬研でしょ?これだけがレギュラーですよ!?蜻蛉切のかっこいいからかわいいのふり幅!!!!あの槍はどんなパターンでも萌え死させてくれる!!!そしてほんと!!心配したんだから!!
ほんと、映像のクオリティがすごかったです。かっこよかった。兼さんが終始綺麗でした。いずむつ万歳。あの二人は夫婦だろ?もう、おいしすぎました。素敵でした。理想の関係を築いていく過程を見せてもらった気がします
劇場版、どんな話なんだろう?気になります。
あ、秋にやったイベントのライビュも行きました!蜻蛉切がかわいかった!ほんと可愛かった!!!彼のせいで大福を買ってしまうので責任取ってほしい。


・ミュージカル刀剣乱舞 三百年の子守唄
刀ミュです。どうしたわたし、どうなってるんだ私。というレベルでドハマりしました。
いやもうね、理由は分かってるんだ。全体的に考えても、徳川家康公を扱ってくださったというところにまず感謝。見てると心の史実警察が暴れそうになるのは仕方ないので、その辺は薄目を空ける感じで見てました。
ストーリーはよかったですよ。それぞれの刀の特徴をうまく使って素敵な話にしてくださいました。見てください。いいお話です。
そんなことはどうでもいい。ひとえにこのミュージカルにドはまりしたのは、ただ一人の役者のせいです。彼を見るためにリピートをして、やばいくらい見てしまってる状態です。
蜻蛉切役のSpiさんのせいです。あの歌声!あのスタイル!!!大好き!!!!
ちょっと心の中の蜻蛉切とは違うけどだからどうした!あれも蜻蛉切でいいじゃないか!!
もうね、ハマりすぎてとりあえず手に入れられるメディア物はできるだけ入手していってます。あかん、ドはまりした。というかSpiさんのほかの舞台とか見てみたい。来年は地方公演(できれば名古屋公演)のある舞台に出てほしいなあ。それとファンイベントのCD通販待ってます。ほんっとに彼の歌声に惚れたんだ!!!生歌聞きたい!!!
あ、このミュージカルの村正は解釈違いですが、アリな村正でした。かわいい。村正と蜻蛉切可愛い。あの二人はニコイチです。村正派万歳!!!!
年末にあったライブのアーカイブ待ちです。ディレイはさんざん見たけど期限が切れてしまったので完全にロス状態です。蜻蛉切ください。仕方ないからミュージカルの方を見て満たされようと思います。

・ドラクエ11
でましたね!面白いですよね!!!現在表クリア状態です(爆)いや、3DSで表クリアしたからPS4版行こうと思ったら画面酔いがひどくてなかなか進まないっていう状態なんだ。画面酔いがひどいとね、ダンジョンとか行くの決死の覚悟なんだぜ?
今作も名作だと思います。大好き。大人になってからやるドラクエは色々と見方が違うのかな?もう一度過去作をやってみたくもありますが、過去作はレベル上げがハードなんだよなあ…。

・大河ドラマ「直虎」
去年の真田丸に続き今年も素敵な大河でした。具体的に言うと徳川家康公が阿部サダヲで本当にありがとうございます!っていう感じ!!四天王もじっくり描いてくださった。今年の忠勝も良かったわー!!!
あと特筆すべきは高橋一生ですよね。いい役だった。じっくりわずかな表情の変化で芝居をするという素敵な役でした。
今作は地味な大河ドラマではあったと思うし創作部分も多かったと思う。それでもあの時代をじっくりと物語ってくれたと思います。

・京都行ってきた!!
日帰りで2回行ってきました。1回目はGWに自転車大爆走で狂と巡りをして、2回目は母親と国宝展を見に。
時間が足らないです。やっぱりじっくり行きたいなあ。

・合宿やったよ
今年は実写銀魂合わせです。いい映画だったよ。大爆笑だよ。あとは相変わらずダラダラしてました。

ああほんと、なんかもう時間がないです。萌えの消化で(おい
多分年が明けても同じでしょう。変わらない私、変わらない日常。変わらないゲームイベント!!正月はゲームのイベントで終わりそうです!!

それでは残り1時間半ほどですがよいお年を!!!
私はFGOのニコ生を見ながらもう一つの窓でSpiさん出演のライブのニコ生を見るという今年を象徴するかのような時間を過ごします!!!


2017-12-31 22:37  nice!(0)  コメント(0) 

サンファン映画 [にっき。]

はい!また一か月開きました。もうね、習慣がないってこういうことを言うよね。
この一か月なにもなかったので書くネタがなく、あるといっても所詮はゲームの話ばかりで全壊・前々回の二の舞三の舞になるだけのような気がしています。
毛利ゲットしたよ!とかエレちゃんが来ない!とかアビーが!とかミドキャスがああああとかそんな話しかできないであります。
あ、まって。一個ある!

サンダーボルトファンタジーの映画見てきました。
去年ドはまりした台湾で制作されている人形劇です。脚本は日本で、台湾で人形の操作やエフェクトをつけてもらって、それに日本の声優さんたちが声をあて、音楽担当も日本(というか青エクとかやってる澤野さん←好き)、主題歌は西川の兄貴という日台合同で文化の総結集みたいな人形劇です。
これのスピンオフ映画が公開されましてね。とは言ってもロードショーのごとく大々的にではなく、全国のほんの一部の映画館で期間も短い(豊洲では年明けまでやってるそうです)やつです。
これの「舞台挨拶のライブビューイング」のチケットが当たったので行ってきました!
ええ!これは行かなきゃでしょう!!!主役二人にこの映画の主役声優!そして西川の兄貴!さらには脚本の虚淵さん!面白くないわけがない!!!
映画の内容は2本のオムニバスでした。1本目はスピンオフ小説から殺無生の前日譚。彼が何で雪鴉の首を狙うのかでした。あれはえぐい、あれは仕方ない。
事前に小説を読んでから見たので、彼がいかにしてああなるかを知ってるだけにその映像化が楽しみでした。だって!どう考えても表現の限界に挑戦だったから!
ええ、見事でした。あれはえぐい。血しぶきと斬撃のオンパレード。え?人形劇ですが何か。
ほんとなー、小説をブラッシュアップして無生と雪鴉の関係を重点にもっていってるから、二人の空気もわかりやすいと思う。小説のほうがより理解は深まるし、だからこそ「うわあ…」感は半端ないけど(特に無生と他のキャラとの関係)語りたいことは「無生が何で雪鴉を付け狙うのか」だからあれでいいんじゃないかな?
TV版の雪鴉のたくらみが全部成功していたら、というものがこれらしい。あいつとんだ人でなしだわ。
もう一つの話はTV版の後の話。主人公は我らが不患の兄貴。
ほんと彼がいい人だという話でした。懐が広いよね。ほんと、惚れないほうがおかしい。
というのをコミカルにやってくれました。不患さんのツッコミ能力がさえるお話でしたね!あと、無双っぷりも相変わらず。
そのあとに続編に出てくるキャラクターが続々と…!声だけですが速水奨さんを確認したので2期が楽しみで仕方ないです。あと私好みの眼鏡がいるので楽しみで仕方ないです。私のフェチを詰め込んだような眼鏡なので大体で想像してください。いい眼鏡でした!!!
トークショーも楽しかったです。無生役の関さんが上映中に脇で見てたらしいです。お客さんの反応見たかったんだって。そして「うわぁ…」ってなってるのを見て「だよねー」ってなってたとか。うん、だよねー。
西川の兄貴も実は役として出演してるんですが、砂漠の竜巻が何本もたってるようなところで「歌うかー!!」ってなってて、現実でも結構なシチュで歌ってるのにこの世界でもか!って言ってました♪
あとは雪鴉のクズっぷりに盛り上がったり(あまりにもクズだったので不患さん編を虚淵さんが書き下ろしたとかいうレベル)してました。
いやーたのしかったー!あの映画もう一回見たい!円盤待ちでしょう!?円盤待てってことなんでしょう!?!?
できれば2期のまえにTVでやってくれませんか!?




今日はクリスマスですね!昨日我が家は大掃除だったので私は筋肉痛です。体がだるいです。


2017-12-25 20:00  nice!(0)  コメント(0) 

近況(?)報告 [にっき。]

先月「先月(9月)のこと何も書いてなかった!!」って近況報告をしたわけですが、その後なーんにもやらないままそろそろ11月が下旬を迎えようとしています。
いや、そんなつもりじゃなかったんだ。あの後何もなかったわけじゃないんだ。ちょこちょこ出かけてて楽しい思いしてるんだ!!!
というわけでそんな感じの近況報告です。

1.兼さん極(刀剣乱舞)
いやーーーーーーーーーもーーーーーーーーーー。
あの賢い手紙が3通きたんですよ。ほんとな、打刀だから賢いのかと思ったけど残りの打刀全員ほかのやつらと同じような手紙だったからね、兼さんだけ異様だったからね。
それにしてもポニテの破壊力な!!!あれな!!!!
真剣必殺モードはワイルドになったけど、やっぱり「このゲームで一番美しいのは極めてない兼さんの真剣必殺」というところは揺るがなかったです。あれ美しいよねーーー。
現在Lv39.あれだけ経験値貯めこませて送り出したのに、帰ってきた時のLvは36でした。くー。
打ち刀のレベルアップに必要な経験値は相当量だそうなので、もう延々と兼さん使っていけるような気がします。やったね!近侍にして専用曲ガンガン流してます!
主のわがままで「経験値ソートで一番上に来るのは和泉守」というこだわりがあるせいか、極めていないもう一振り(通称・ちび定)がいます。彼はもう、永遠に極めることはないでしょう。でも、他の刀の成長に伴いどんどん経験値を溜めることに……蛍丸が二振り目カンストしそうだよ…一振り目は2番目に経験値が多いよ…兼さん頑張れ…
それとは逆に「Lv1の極」というのもほしかったので3振り目(通称・ミニ定)に修行に行かせました。
経験値調整をしたのでLv70と経験値4で旅立った彼はちゃんとLv1で帰ってきてくれましたよ。割とレアな「Lv1の極」の完成です!!
同じ刀を二振りも修行に出すには資源に余剰がないといけなくて、どこの本丸も割とかつかつなんだと思うし、押しのために1,2セットは用意しておきたい心境なのですが、私としてはここが最押しなので好きなように行きました(笑)足りなくなったらその時だ!!!
あとなんでか知らないけどうちは余裕があるんだよね。一応全イベント完走してるからかな?運営からの贈り物を余すことなく受け取ってたからかな?
現在極められる子全員極めさせてもまだ少し余裕があります。今のイベントで2セット貰えるからまだまだ余裕はあるぜ!!

・活撃イベント
11月11日にあった活撃イベントのライブビューイングに行ってきました。行ってきたんですが…まさかの会場間違え!!それに気が付いたのは始まる10分前!!!だってこのシアターで刀ミュのライビュやったじゃん!!!!(確認しない自分が悪い)
いやー。焦りました。焦って車飛ばそうとするけど安全運転を心がけて何とか15分遅れで会場入りしました。
イベントは…さいっこうでした!!!あれ円盤にならないの!?この感動を分かち合いたいんですが!それと蜻蛉切のかわいいところを後世に残しておきたいのですが!!!!
ほんとねー、全反応朗読劇は名シーンを生アフレコでもう一度命を入れなおしてあったり、追加シーンではかっわいい蜻蛉切がかわいし、そのあとのトークでは自由すぎる濱さん(むっちゃん役)が場をかき回したりでほんと楽しかったです。お前ら仲いいな!!!
パンフやグッズは惨敗したのであとで通販します(せめてパンフだけでも)


・ジークフリートを金で買う(グラブル)
このゲームな!!金出せばキャラが手に入るで!!!!というびっくりな経験でした。
結構な頻度で「10連ガチャ1回分とほしいキャラ(通常)が10連1回分のお値段で!」ゲットできるんですよ!ほんとびっくりですよ!!
私がこのゲームを始めたのは刀剣乱舞のためですが、もう一人動機がいました。
ええ、FGOでもその動機になった「ジークフリート」です。この世界ではイケメンすぎて兜を脱いで素顔さらしたら世界が崩壊するとか何とか…その割には水着バージョンでは素晴らしいことになっていましたね!!!私は来年の水着イベントのために石を溜めていますよ!!!!(今年は惨敗した)
そのジークフリートを上記のガチャ10回分のお値段でゲットしました。もうね、自分のガチャ運ではほしいキャラは来ないんじゃないかって思ってるからね。FGOでも来ないからね。あっちのジークフリートも一人目(チュートリアルガチャ)から来てないからね。
今は彼を含めて押しキャラをのんびり育てて石を溜めてる状態です。

・美坊主と呼ぶかハゲと呼ぶか(FGO)
今はクリスマスイベント(復刻)を爆走中です。ちょっとペース遅いかもしれない。最低5箱開けないといけないけど、現状3箱目なんだよね。でも使うためにレベル上げちゃったからあの長い名前の子は頑張って育てたいと思います。
ハロウィンイベント最高でしたね!!なにがって!新シン君ですよ!!!彼が大活躍でもう!もう!もう!!マスター甘やかしすぎだよあのイケメン!!!!
ほんっとうちに来てくれててよかったです。そうじゃなかったら重課金してでもガチャ回してた。新アサ尊い…。
剣豪もちょこちょこ始めてるよ!!中盤くらいかな?実装してほしい鯖がいるのですが、彼は実装しないのかなー?実装しても来てくれるかなー?彼なら来てくれる気がするんだけどなー(乙女ゲー的には興味がない)
で、この剣豪で「ほしい!」と思った鯖がハゲなんですよ。僧侶なのでまあ剃髪しているからハゲなのですが。待ったこれがイケメンでねーCv浪川でねー。つまり私のほしい鯖(乙女ゲー的意味合いで)なんですよーー。
来てくれたんですよーーーーー!!!いえーーーーー!!!!!
育ててないです(爆)育てると頭巾を取る(現在は目元だけ見えてる状態です)んだけど、果たして頭巾を取って全貌を見るのがいいか、隠れていることに感じるエロティシズムを堪能するのがいいかのジレンマでまだ頭巾は取ってません。

・ハルトVR(囚われのパルマ)
VRの技術は色々と発展していて、いろんな媒体で楽しめます。携帯をセットするだけでOKな機体からPS4と連動するものだったり、あれでMMOみたいなゲームができる!という本当に虚構の世界のような設備もあったりするとか。
でもやっぱりメインは「プレイヤーが移動をせずに周りが動くことでその世界に没入する」タイプのものだと思います。このパルマVRもその一つ。
「囚われのパルマ」に関しては以前「やばいわ…」という趣旨のブログを書いたのでそこを参考にしていただくとして(「囚われのパルマ」)このVRでは実際に面会ができるよという内容でした。
いやあ、正直な話画面にドットが見えてしまって没入感はなかったです。そんなにドキドキしなかった。あと甘いムードになる前の話が興味ありすぎて「いや、さっきの話をもっと」となってしまったのでたぶん私これに向てない(笑)ハルトと普通にお話ししてたい。甘いムードとか要らない。専門的な話をあの声で聴けるの最高!!!!むしろそっちのほうが私にとってはご褒美でした!!!!
そしてその話を真面目に聞いていたせいで、さしたる予期せぬアクションを起こす暇もなかったです(笑)お前よそ見すると注意するんじゃないんかい。私の視線はグルングルんしてたんだぞ。
コントローラーの使い方も慣れていないのかいまいちな操作感でした。マネキンの手をもって動かしてる感じ。あれさ、手袋上のものにセンサーはめ込んで認識させるとかできないのかな?そうしたらもっと「自分の手を使っている」感が出る気がする。
でもまあ、押しが目の前にいる感は感じるので臨場感はあると思います。
個人的にはハルトよりも看守さんの声がイケボでびっくりでした(ハルトのイケボは耐性つけてるので何とかなりました)

・国宝展
京都の国立博物館で行われている国宝展。その名の通り「国宝」しかない展示会です。
日本の国宝ってホント色んなものがあるんですよ。そこは芸術性とか歴史的価値とかいろんな理由があって国宝になっているのですが、逆に多岐にわたるからこそすべての人が何かしら一つは心に引っかかるものがあるんじゃないかなと思うほどです。
連日大盛況で、休日ともなれば数時間待ち…とかいうこれに行ってきました。
最初は一人でのんびり行こうかなーと思ってたのですが、こういうのに目がないのは実は親譲りなので家で話せば当然親が食いついてくる。特に最近出かけることのなかった母親が食いついてきたので、久々に母と二人旅してきました。
とはいえ日帰り、それも夕食の支度までには戻らないといけないというハードスケジュール!!ええ!もう博物館いって終わりなスケジュール!!!!!
でもね、そこまでしてでも私は行きたかったわけです。理由は「宗達の風神雷神図」。
世の中で「風神雷神図」といえばおなじみの構図の屏風が思い出されるかと思うのですが、あれねーいろんな人があの構図で書いてるのよー。
その中でもとくに有名なのが「俵屋宗達」と「尾形光琳」。宗達のほうが少し早くて光琳は宗達の風神雷神図を模写した形になってます。どっちも有名ですよね。宗達が国宝、光琳が重文です。やっぱりオリジナルのほうが価値が高いよね(光琳の国宝といえば燕子花図だよね←見れなかった)
正直な話、光琳よりも宗達の絵のほうが好きです。光琳はねーキャラが立ちすぎててねー、宗達のほうが全体のまとまりがあると思うんだー。まあ、光琳のほうが絵にメリハリがあるのかもしれないけどねーー。という感じです。
本物を今まで一度の見たことがなかったので、これはぜひとも見たい!!このために!京都に行く!という気分でした。親も良くこの動機に乗っかったな。
で、どうだったか。
迫力あった!かっこよかった!!!やっぱり大好きだわーーーー!!!!
光琳のレプリカが建仁寺にあるんですよ、それは常時公開されてるんですがやっぱり宗達のほうが好きだーー!!渋いわーーー!!かっこいいわーーー!!
今度は光琳の本物を見て「やっぱり宗達のほうが好き」といいたいです。
その他にも世界で3つしかない(ちょっと前になんでも鑑定団に「4つ目」が出てきて話題騒然となった)曜変天目が来てました。あれな、すごいわ。あれが焼きものだとか信じられない。螺鈿細工のようにキラキラしてるんですよ。あれはすごい。まるで宇宙のよう。銀河系があまた渦巻く宇宙が茶碗の中にありました。
他にも「教科書で見た」ってリアルに言う羽目になるものがわらわらありました。縄文式土器のあのハデハデしいやつとかね!あれはかなり前衛的なデザインなんじゃないかな!!!かっこいいと思う!!
今は確か金印が展示されてるんじゃないかなー。ほら、あの。超有名な、歴史の教科書で必ず出てくる「The金印」です。あれも見てみたいんだよねー。たぶん想像よりも小さいんだろうなー。
要ったら必ずなんかしら面白い発見があると思います。国宝、楽しいです!!!

・バリウムよりも手ごわきもの
健康診断に行ってきました。胃の検査でバリウムを飲むんだけど、バリウムよりももっと嫌なのが炭酸(錠剤)です。あれな、口の中に水分あるととたんにあわあわするじゃん?あれがきつい。2回も飲まないといけないから苦しいです。
あれさー。大体12時間くらい絶食の跡にバリウムじゃない?そこはいい。そこまではいい。そのあとに朝食サービスがあるのもありがたい(サンドイッチかうどんが選べる)
でもさ!バリウムでおなか一杯になってるから朝ごはん入んないんですけど!!!ホントこれは落とし穴だと思う。そしてバリウム排出のために下剤は飲むは水は飲むわで結局おなか一杯になるじゃん?ごはん入んないじゃん?検査自体よりもその後のほうが苦痛です。
今年も何にも引っかからないことを祈ります。


気が付いたら冬になってて、気が付いたら今年があと1か月ちょいですよ。月日が経つのが速いなー。
でも次の楽しみが待ち構えているので、それを楽しみにしているので月日の早いのは別にいっかって気分です♪
さあて、次の記事は大みそかかなーーー???


2017-11-20 20:00  nice!(0)  コメント(0) 

近況報告 [にっき。]

すごい。9月のこと何も書いてなかった。
先月アップした記事も8月の合宿の話だった。すごい、なにも更新してなかった!!!

いや、そんな感嘆はいいとして。近況は簡単に行けばゲームしてました、です。
だからゲームの近況になるがよろしいか!

1.刀剣乱舞
なんかなー最近の新刀剣男士の入手率が著しく下がっている気がするんだー。
いや、違うな。よく考えたら昔から絞られてる気がする。鍛刀でも来なかったことはこれまでもあったし(その後入手した)昔から1000回本能寺焼いたりしたじゃん?三条大橋渡りすぎて擦り切れてんじゃね?って思ったりしたじゃん?
それまでは確定報酬だったり、イベント入手でも周回で結構ゲットできてたりしたから、この「ゲットできてない現状」にイライラしてるだけな気がする。
ここの所全部そろえてた時期が長かったから「来なかった!」っていう失望感を連続で味わうとくじけそうになる奴だね。
だってさ!!!!虎徹兄弟だって稀ドロだったじゃん!!今の源氏兄弟のほうが逆にドロップ率がいいんだって!!!我が本丸的には源氏兄弟よりも虎徹のほうがレアだよ!!!!
というわけでうちには小龍と小豆と毛利がいません。毛利は大阪城2連敗です。かなりの週数回ったんだけどね?今回は特に。
でも巴も謙信もいるからそこまで勝率悪いわけじゃないんだよね。全敗だったら運営に文句も言うけどそこまでじゃない…。肝心なのは「次の入手チャンスはいつ?」だね。
そろそろ通常の鍛刀で入手できる刀を増やしてもいい気がする。検非違使の源氏兄弟を三池に替えて、源氏は通常のにって感じで。
イベント限定なの、今結構いるでしょ?そういうのをさー、格下げ(?)してもいいと思うんだよねー。
現在行われている江戸城は確定報酬なのがうれしいです。前回の村正の時は2周したんだよなー。村正はその前の先行でもゲットできてるからそこまでがっつく必要はなかったんだけどねー。さすがに300箱×2周はきついかも。
それよりもですよ!!!!!重大事件ですよ!!!!!兼さんに!!極が!!!!
現在修行真っ最中です。ほんとな、ほんとな!!!!!
活撃見てました!?あの頭のいい兼さん!頭良すぎて逆に思考がぐるぐるする「もっと体動かそうぜ!」ってなる兼さん!!!!ホントあれを彷彿とさせるような頭のいい手紙貰っちゃってびっくりしてます!!!
ああ…帰ってきてほしい…でもまだ心の準備ができてない…そんな感じでぐるぐるしてます。でも手紙を読もうが読むまいが日にちたったら帰ってきちゃうんですよねー!!!もー!!!!心の準備がーーー!!!
とはいえLvが下がるとソートで一番上に来ないんですよね。兼さんを頂点に置いときたかったので二振り目をカンスト&二番目に経験値が多い状態にしてから一番経験値貯めこんでた兼さんを送り出しました。今3振り目を育ててます。あれをLv70ジャストにして修行に出して、夢の「Lv1の極兼さん」を作るんだ!!!極を二振り作る余裕あるの?って言われるかもしれませんが余裕は作るものです!兼さんのために!!
そう、活劇刀剣乱舞。アニメ、素晴らしかったですね。私的には最押し(兼さん)と初期刀(むっちゃん)と嫁(蜻蛉切)と近侍(薬研)がいるという夢のようなアニメでした。蜻蛉切のあのシーンにはほんともう…もう…!!!!
毎週毎週すごいテンションで見てた気がします。いいものをありがとうございました!劇場版楽しみにしています!!
それと9月の頭に本丸博に行ってきました。襖絵の写真バカバカとった。画質よくないの本当に悔しかった。記念絵は画集でじっくり見てます。

2.FGO
アポクリ見てます!?(そこからか)
いや、私はアポクリ→活劇の順にみてたのでどうしてもワンセットなんですよ。
アポクリはすごいですよねー。すまないさんとヴラド公がいたんですよ!?ヴラド公に関してはほんと当主と天草をカヅィクりたいですが!!!
あのアニメのおかげでヴラド公(槍と狂の両方)とすまないさんに聖杯が配布されました。
ほんとなー特にヴラド公は甘やかしたくて仕方ないです。
あと☆4配布は賢王にしました。ちょっとガウェインと迷ったんですがやっぱり賢王だねってなりました!どっちがよりいてほしいか、ってなったら賢王で、理由は「ニートやってほしい」からでした。
だから今うちでニートやってます(笑)
それとね!!新アサきた!!!!!もー!欲しくて仕方なかった新アサが来たのーーー!!この間にアラフィフとワンワンの宝具が3になったけどね!!いいの!来てくれたから!!!
今アガルタ走ってます。え?剣豪?終わったら行く!イベント来ない限り!(ハロウィンあるんじゃね?って思ってる)とりあえず美坊主は来てくれたので安心です。

3.文アル
のんびりやってます。一応イベントは完走してる状態?新文豪はゲットできてたりできてなかったりしています。
トラブルがあった梶井に関してはトラブル発覚前にゲットできてしまって、実質も何もガチでただでゲットできました。この運を他のゲームに…っていう気分です。文アルはそこまで入れ込んでないからなー

4.グラブル
新勢力です。8月から始めたかな?理由???ドスこれとコラボしたからですよ!!!兼さんのためですよ!!!
ゲーム自体は割とユーザーフレンドリーな気がします。上限設定とかあるし。
そしてこのゲームにも「ジークフリート」がいます!!!はい!先日金の力で解決しました!ジクフリさんうちの船に乗ってます!!!いえーー!!!!!
どうやらこのゲームでも超絶人気キャラらしいランスロットもいるので割と運はいいのかもしれません。
今はのんびりとイベント進めてます。後、どちらかといえばマックでの戦いのほうがきついです。

5.バンケツ
速水さんが…速水ボイスが…来ません…
この手のゲームにあんまり出てこない速水さんキャラがいるんですよ。テンカイっていうんですけどね…ええ、「テンカイ」なんですよ!!!!このゲーム作ってる人たちは意図的に充ててきたのか知らなかったのかどっちなんだろうっていう気分ですよ、ねえ天海様ぁ!!!!
あ、でも八傑衆で一番好きなスサノヲがゲットできているので大満足です。アマテラスと一緒に行動させてニマニマしてます。

6.陰陽師
なんかめんどくさくなってやめちゃってる感じですw周りのユーザーとのマッチングシステムが気に入らないからかな?あと育成がめんどい。

7.BigFarm
なんじゃそれ?ですよね。
YAHOO!のサイトとかに突然「今ハマる農場ゲーム」みたいな感じでCMが打ってあるあれです。なんでそんなの初めちゃったの?っていう気分なんですが、まあ普通に牧歌的なゲームがやりたかっただけです。あと、中世の街並みを作るってるのにも興味があります。
厳密にいえばこのゲームにはまっているのではなく、このゲームと同時期に始めた「とあること」と感情がリンクされててこのゲームを見てるとそれを思い出してほっこりするから続けているというのがあります。
そのとあること…というのが「声優の桜井トオルさんがやってるゲーム実況を見る」ということだったりします。
櫻井トオルさんといえば蜻蛉切!ええ、一周回ってドスこれです。落ち着くんだー。癒されるんだー。
その声を聴きながらやってるゲームなので、このゲーム画面見るだけでほっこりしちゃう。だからこれと櫻井さんの実況動画が私の中でワンセットなのです。寝る前のお楽しみなのです。
ゲーム自体はやたら課金しろというポップアップがうるさいです。あと基本的にイベントがシビア。それは私のLvが低くてできることが限られてるからなんだろうけど。ゲーム的にはそんなに面白いわけでもないかなー?昔某SNSで牧場ゲームやってた人ならやってる感覚もわかる気がします。あんな感じのゲームよ。


8.DQ11
3DS版は表クリアで止まってます。感謝される世界って素敵なんだぜ?ヨッチ族のほうをやったり、ちまちまやって遊んでます。先に進みたくなったら先に進みます。
で、PS4版にも手を出したんですよ。今は旅の扉を抜けたところです。ええ、ものすごく序盤!!
理由は画面酔いをするから!!ほんと、1時間遊べたらいい方。一回に少ししか遊べないし、のんびり世界を楽しみたいしで亀の歩みのような進行度です。でもいいの、こっちはのんびりやるって決めてるから。
多分龍スタの新作が来るまでにはクリアできないだろうなーという気分です。いいの。一回ストーリーはやってるから。

9.龍が如く 極2
きたあああああああああああ!!!!!!!!!極2がきたあああああああああ!!!
詳しくはネタバレブログで!!!!!!!!!


2017-10-19 21:00  nice!(0)  コメント(0) 

しまった!! [にっき。]

一か月なにも更新してなかった!!
えっと、更新していなかった理由は大体ドラクエのせいで合ってると思います!!
あと、ドラクエ11の発売前後に風邪をひいて寝込んでました☆
ほんとね。何のために店頭予約したんだかって話ですよ。受け取って即遊べるようにですよ。開店と同時に受け取る予定だったんですよ!!!それなのに!外出できるかどうか怪しいレベルで体に熱がたまってぐるんぐるんしてるんですよ世界が!!
それでも意地と根性で何とか当日にゲットして、その翌日からじわじわと始めました。現在は折り返し地点を過ぎてさらに半分くらい進んだところ…クリアまであと1/4ってところでしょうか。クリア後は今回何があるんだろう?楽しみです。
2D画面でプレイしているので、もう一度これをハイスペックPS4画面で見れるのかと思うと楽しみで仕方ないです。PS4だと無駄にうろうろしそう。そして時間だけが過ぎてゆきそう
2D画面いいですよ。ドット絵最高!やっぱりこれだよね感満載!!!!ありがとうスクエニ!ドット絵で最新ゲーム作ってくれて!!大好き!!!!

お盆休みが結構あったのですが、親戚も押し寄せるのでその準備に追われて終わった感があります。
いやあ、時間に余裕があると思うとダメねー。仕込みに時間がかかるものばっかり作っちゃう。今回のスマッシュヒットが土手煮で、まさかの最年少坊主の大好物でしたという。神の啓示だわ、あれは。そして今後の定番になってしまうのだとしたら恐ろしいです(仕込みに3日かけた)
盆休み最終日にやっと羽を伸ばせたかな?な感じ。
その翌週は毎年恒例の合宿でした!いつも使ってる宿がちょうどそのあたりに開いていていて、他の日だとだいぶ後になるからという理由でド真夏に開催!基本引きこもりでした。

ダイジェストでこれまでのことを書いたわけですが、大体その隙間をドラクエと各ゲームのイベントが埋めてた感じです。
FGOのことも書きたいなあ。あれからまたいろいろあったんだ。


2017-08-24 20:00  nice!(0)  コメント(0) 

フラーハウス [にっき。]

「フルハウス」という海外ドラマをご存知ですか?
少し古い作品ですが、国内外で結構な人気のあるシリーズです。
アナウンサーのダニーは妻と死別。3人の娘を抱えて育児や仕事に悪戦苦闘!そこに助っ人として名乗りを上げたのが親友でコメディアンのジョーイと妻の弟でミュージシャンのジェシー。この二人が一緒に暮らして子育てを手伝ってくれることに!
3人の男と3人の娘と近所の家族や仕事仲間が織りなす育児と仕事とプライベートをコメディタッチで描いた名作です。
作中ではまだ赤ちゃんだった末っ子のミシェルが歩くようになってしゃべるようになっていく成長も見て取れるし、真ん中のステファニーはちょっと生意気で自由人な所があって、長女でしっかり者のDJはそんな妹に振り回されながら思春期真っただ中を過ごして大人になっていく。
3人の大人たちもそれぞれパートナーができたり結婚して子供が生まれたりと息の長いシリーズ作品でした。
小さいころにこのドラマを見てサンフランシスコの橋にはあこがれた。でもこのドラマ、基本的に家の中で展開するからサンフランシスコ自体にはあこがれなかったのが幸いw
個人的にはDJとジェシーおじさんが好きでした。コンビで言うとジェシーおじさんとミシェルwジェシーおじさんは絶対末っ子だと思う。だから末っ子のミシェルと仲がいいのかな?二人で何か楽しいことを企んでるのを見てるのが好きだった。
しっかりしてる(ちゃんとした)父親やってる、ちょっと母親の役もこなしてる感じのダニーとコメディアンだからかすべて面白い方向にもっていこうとする、子供と一緒に遊んじゃう系パパのジョーイ(そして母親に怒られる系)、そして父親よりは年の離れた兄のようなジェシーの3人が三種三様に子供たちと接して、それぞれの個性を伸ばしながら子育てをしてった感があります。

そんな「フルハウス」の当時のメンバーがそのまま登場する続編を作るってのが話題になりましたよね。
残念ながらネット配信なので今まで見る機会がなかったのですが、ちょっと別の目的で利用することにしたネット配信サイトに置いてあったので見ることにしました。
いやあ!面白い!相変わらず面白い!!!!!
アメリカンなノリだからなのか、あのドラマ独特なのか、とにかく「フルハウス」当時の空気のまま年月が過ぎてその未来を見てる感が半端ないです。

今度は世代が変わって、子供たちが大人になってるんですよ。
DJが結婚して3人の子供を授かったんだけど夫と死別、想像以上に自由人として世界を飛び回ってたステファニーと、どういうわけかイベント会社を経営してる親友のキミーと3人の大人がDJの3人の子供とキミーの娘と一緒に暮らす、というもの。現在はここにキミーの旦那も加わって、DJの恋人や元恋人(ちょっと三角関係になってた)キミーの弟でステファニーといい感じになってるジミーも来たり、もちろん3人のお父さん(ダニー・ジョーイ・ジェシー)やそのパートナーたちや子供も遊びに来たりして、毎回ひっちゃかめっちゃかになってるのよw
有名なアーティストや俳優さんが本人キャストで出演したりもしてるし、ただのドラマの枠を超えてる気もする。
それでも昔のように家族の物語がちゃんと進んでる。DJの恋愛模様だったり、長男とキミーの娘の関係(NOT恋愛)だったり、長男もあこがれてた女の子と付き合えるようになったし、末っ子は歩けるようになったし。真ん中の子がまたステファニーとは逆方向にぶっ飛んでるのも面白いw
半月でガンガン見てるから時間の流れがいまいちシンクロしてないんだけど、この間まであーうーやってた末っ子が歩いてたりするのを見るとびっくりするよw
キミーは相変わらずぶっ飛んでるけど、それでもちゃんとお母さんしてて、娘はしっかりした子に育ってるなって思った。まあ、あの夫婦(?)は双方にいろいろと問題があるから(民族性の違い?国籍の違い?もあるのかな?)娘がしっかりしたパターンなのかなーと。
いやあ、面白いわーやっぱりあの家最高だわー。
たまにコメディ色強すぎて、これ後どうなるんだ?な所が投げっぱなしになってるけど(家の掃除とか)、まあコメディだしそこまで現実見なくてもいいよね?ってなる気楽さがいいです。
立場的にもDJがフルハウスのダニー(しっかり者で家の中心)、キミーがジョーイ(お調子者で楽しいことを優先さえる)、ステファニーがジェシー(母というよりは年の離れた姉のような)と前作の役割分担を何となく踏襲してて、そのうえでこの3人がタッグを組んでるのがまた面白い。
時々子供抜きにして、女だけで楽しんじゃおう!!!っていうのが入るのがいいね!そのはしゃぎようがまた楽しそう!
子供たちもさ、あれだけ3様な大人がいたら「ママには言えないけどステファニーおばさんになら」とか「キミーおばさんに元気分けてもらおう」とか、逃げる大人がちゃんとできていいと思うし、3人が3人とも同様の反応だったら自分マジやべえって思えるだろうし。その辺は(大人間、大人子供間の)信頼関係が必要だけど、あの多様性の塊のような家族ならグレることもなくなんとなく育っていきそうな気がする。
グレた時は「どうせならかっこよくグレようぜ」ってジェシーおじさんが言ってきそうwwそしてそれがウザくなって矯正されるwww
ロッカーなジェシーおじさんは色々とワイルドなことを教えてくれそうだし、それは自由人でDJやってるステファニーが役割を継承してる気がするし、彼女は彼女で色々と理由があってあの子たちのことを(姉の息子としてではなく家族として)愛してるからマジ非行には走らせないだろうし。
長男がねー、またいい具合に思春期で悩める少年なのよねー。しかも「普通の男の子」。あの年代ならあんな感じなんだろうなーっていう、本当に普通の少年。
しっかり者で融通が利かないけど兄ラブの弟と、まだ何をやっても褒められて許される末っ子と、成熟度高い女の子のキミーの娘の中にあって、やんちゃで成績もそれほど良くなく、いい子の枠から外れたいけど母親がDJだから外れさせてくれないし、兄ラブの弟がどうしてもお兄ちゃんの枠に押し込めてしまう。
昨日見てた回がまさに「ほかのみんなはすごいのに、俺だけすごくない」っていう劣等感を吐露した回で、それをステファニーがケアするって感じだった(DJとキミーは同窓会で昔の思い出にはしゃぎまくってた)。彼女もしっかり者で誰からも好かれて頼られる姉のDJと、それぞれの道を歩んでて、それなりに成功してる父親たちと(父親のダニーはサンフランシスコの朝の顔→現在は全国ネットの朝の顔)、末っ子のミシェルはおしゃまでかわいがられまくり。彼女も彼女で劣等感をもって生きてたから、長男の苦しみがわかるんじゃないかな。DJはDJでしっかり者でいようと、いてほしいという周りのプレッシャーと戦いながら、自由に生きてるステファニーに劣等感を抱いてた時代があるし、三者三様でそこがまたこのドラマの面白いところよね。

またこのドラマの面白いところが、時たま「メタ」る所w
実はフルハウス時代のミシェル役の子が出てないんだけど、「あの子今ファッションの仕事で忙しいから(事実)」って集合しない訳を言ってみたり、カメラに向かって「来いよ、楽しいから」って言ってみたり「なぜか二人育てた気がする」って言ってみたり。
実はミシェル役は双子が入れ替わりで演じてたのだそう。だから役としてはミシェル一人なんだけど、それを演じてたのは二人だから「二人育てた気がする」なんだねw
他にもテレビ番組の話をしてて「CM入っちゃうのがねー!」「CMのない全世界で見れるようなところがあればねー!」って言いだしたり(「フラーハウス」はネット配信なのでCMが入らない環境で見ることができます)、とにかくメタい。
そんなネタが細々入って笑いを誘うし、ドラマ自体はちゃんとホームドラマしてるし、名作は相変わらずの名作なんだなって感じです。
ネット配信で月々有料なのが残念なんだけど、やっぱり面白いドラマは面白いまんまでした。懐かしさもあって一気見しちゃいましたw
3シーズン目も制作が決定したってことなので、続きが楽しみで仕方ないです。



GWの過ごし方 [にっき。]

今年のGWは充実してました!充実しすぎて実は疲れが抜けていない気がすごくしています(まだか)
今年の私のGWは5連休。6日に田植えがあったので残り4日をどう過ごすかが問題でした。
ええ、好きなことやって過ごしていました!

3日:自宅にて
今年の頭にタブレットを購入してまでやっているFGO(ゲーム)。
ストーリーをクリアしないと現在のイベントに参加できない、ということなのでクリアするのがこのGWの目標でした。
目標だったのでただひたすら適当にお話をスキップしてバトルやってクリアしちゃえばいいんだろうけど…いや、このゲームはそれじゃあもったいないのよ。
というわけで夢中でゲームしてました。この時点ではまだ7章だった、とだけ記しておきます。ウルク民として生活したかった。英雄王かっこいいわー素敵だわーウルクコント大好きだわー。

4日:京都爆走16kmの旅
前々から京都に行きたいと思ってたんですよ。ええ、定期的な発作です。春になると京都に行きたくなる、夏になると京都に行きたくなる、秋に(ry といった感じで気が付くと京都に行きたくなるあれです。
去年も京都に行ってるといえば行ってるんですが、一人旅は久々でした。
日帰りで関西ならいけると知ってしまったので日帰りです。
今回はいろいろと回りたいこともあって、レンタサイクルで回ることにしました。徒歩じゃきついしバスは路線確かめるのめんどいし、タクシーは楽かもしれないけどタイムイズマネー化しないだろうし。
なので自力で、徒歩よりは早くて楽だと思うレンタサイクル!!
駅前で借りて、久々の自転車に初めはふらつきながらも昔取った杵柄で走り切りました。
ルートは以下の通り
京都駅→東寺→二条城→本能寺→粟田神社(鍛冶神社)→豊国神社→三十三間堂→京都駅
これをぐるっと回ると16Kmちょっとになります。
昔取った杵柄は中学時代3年間チャリ通だった件です。「過去の遺産」と呼んでいる私の筋力が光ってた時代ですね。片道4.5㎞、高低差100mを毎日通ってたのでママチャリにはちょっと自信があります。
ましてや京都は割と平坦な場所!楽勝楽勝!!!
ええ、ほんとに楽勝でした。筋肉痛は来たけどね。想定内だしね。動けなくなるほどツライことにはならなかったね。
ただ、見たい場所が多すぎて、ゴールの三十三間堂が閉まるのが早いのも相まってお昼ご飯を食べ損ねましたw
でも行きたい場所には行ったし、見たいものは見れたので満足☆
二条城は家康公フィーバーゆえです。久しぶりに行ったわー。天守閣があるなんて知らなかった。
あんな御所に近いところに天守閣とか、当時としてはどうだったの?天皇家の保護をしているのは徳川ですよという内外に向けてのアピールなの?
あの当時、五重塔とか以外に京都に高い建物があったのか興味を持ちました。
粟田神社(鍛冶神社)、豊国神社はいつものフレーズから始まるあれです。「世間では刀ブームが公然と叫ばれており…以下略」です。
豊国神社の隣には方広寺があるので、例の家康公がいちゃもんを付けた鐘(意訳)も見てきました。
三十三間堂はね、呼ばれたからね。というとちょっとオカルトチックになるかもですが。
色々と疲れて「京都のいつものお寺でリフレッシュしないとやっていけない」という割と消極的な気持ちで京都行を計画していたときに、ふっと三十三間堂の映像が頭をよぎりましてね。ああ、これは呼ばれてるんだ。来いってことなんだ。というわけで京都に行く決意をしたんですよ。
まさかその数日後に刀ミュをみてリフレッシュどころかエネルギー満タンになるとは思わなかった。
というわけで、呼ばれたので行きました(笑)あのお寺好きだから別にいいんだけどね。
東寺は三十三間堂以上に「一人旅で行くならまずは東寺」くらいのお寺なのでいつも通りです。
お土産というか買い出しもいつも通り。生麩に湯葉に漬物に。三条大橋のスタバの隣にあるおせんべいやさんのぶぶあられが好きで、荷物になるのを承知で途中寄ってきました。ついでに3つほどあられを購入。
それからさらに隣の、職人さんが作っていますよ系な箒とかたわしとか売ってるお店でたわしを購入。このたわしがすごく手触りがよくて気持ちいいのw

5日:徳美へGo!
前日が京都だったんで連日でお出かけどうよ?とは思ったものの、一回休んでしまうともう動く気が起きなくなると思った私はあわてて徳川美術館に行くことに。
だって、週末までの展示が!忘れてたし!!
今回の目玉は「一期一振の押形」。皇室御物としてお目にかかれる機会はなかなかないだろうという、粟田口の太刀、通称いち兄の押形です。
ええ、「世間では(ry」案件です。他にも粟田口の刀があったりと、粟田口大集合な展示だったわけです。
刀を最前列で見るのに1時間待ち!GWとはいえちょっと混みすぎでしょう!?という気はしたものの、おとなしく並びました。ええ、この列に並ばなくても押形見れたと知るのは刀を見た後の事。
別に並ばなくてよかったじゃんー!!私この刀たち見たことあるよねーーー!?!?という気分でした。ちぇー。並んじゃったよー。
で、いち兄。反りが大きく乱れ刃で(よく見るとゲームの刀も乱れ刃でした。反りはわからん)ゲームのキャラクターが「見にそぐわない気分の少し派手な衣装を身に着けた(他の刀でもっと派手なのがいる)礼儀正しい貴公子」な感じなのに、押形からくる印象はとにかく派手。太刀だし粟田口だしきっと厚みがあっただろうから、これは実物が相当派手目のかっこいいやつだ!となりました。あいつ脱いだらすごい。
そのあとうろうろと展示を見て(「家康江戸を建てる」を読んだ後だったので大判を見るのが楽しかったです)、喫茶店で特別なお茶菓子「鯰尾」を食べて、グッズ買って帰ってきました。
そのついでに「入場券買うのがめんどいし、どうせ何回も足を運ぶのだから」と友の会に入会してきました。いえー!これで1年タダで入れるー!!(たまに回数制限あり)
この日に入場した分の払い戻しもあったので、とても良心的だなと思いました。徳美さんは相変わらず株を上げてくるわあ。次は6月くらいからの展示で村正を見に行く予定です。ここにある「徳川家康が持っていた村正」が好きなのよー。村正の妖刀伝説をぶった切る刀ってところがまたいいよねー!!


6日:田植え
雨が降るのか降らないのかわからない陽気で、さして暑くもなく、トラブルといえば苗が足らなくなった程度で機械の故障もなく割と平和に終わりました。
で、だ。こんな時に考えるのは「あの団体に農作業をやらせたら」です。
前回は「本丸だったら」と考えて、粟田口With徳川刀と新選組&その他で結構役割分担できるんじゃないかと思ったわけです。
今回思ったのは「カルデアだったら?」でした。FGOで主人公の本拠地といえるカルデア。そこにはあまたの英霊が集う、本丸みたいな状況なわけです。
そんなうちのカルデアで農業はどうだろう?と思って…思ったけど無理だったわけです。
だってさ。英霊なわけですよ。名のある人たちなわけですよ。当然時の人、権力者が多いので、つまりは貴族だの王様だのばっかなわけです。女神様とかもいるしな!!
そんな人たちが地道に農作業とか…やるわけないじゃん?
あまりにも人口に対して動く人数が少なかったので無理!となりました。俵藤太がいるので米には困らないし。

7日:疲れをいやす
普通の日曜日として過ごしてました。通常営業に戻さないとね、後がつらいからね。
数日間の筋肉痛があったので、外出もせずにFGOしてました。クリアしたよ!!あのシナリオを基本無料とかどうかしてる!!(課金してます)
FGOに関してはきちんとどこかで場所を設けて書こうと思います。

気が付いたらGWも終わっていて、でも充実した時間だったなあという感じでした。
これでな、疲れが抜けてればな。疲れたまま月曜が始まって、そのままずるずる過ごしてて、なんだかんだと疲れたままだからな



みほとせ [にっき。]

いわゆる漫画やゲームを原作にした舞台などを「2.5次元」というそうです。
2次元よりはこちら寄り、2次元の世界を3次元で再現するから、3次元そのものというわけでもない。原作の世界をこちらの次元に寄せている感のある、中間のようなものとして、まあ概念的ではあるけどうまい表現だなと思います。

(※閑話休題まで読まなくても大丈夫☆)

で、だ。
最近多いのよねー。この2.5次元ものが。
色んなものが舞台化されてるじゃん?多分その流れの大本を作ったのがテニミュなんだと思う。
テニミュは一回だけ合宿で鑑賞会をして、途中まで見て「これっていったいどうなの?」となって夜も遅かったし最後まで見なかった気もする。
コスプレのものすごい完成度の高いのが舞台やってるなーっていう感覚なだけで、やっぱり2次元な原作の通りかって言われると「うん、頑張ってるよね」という感想しか出てこなくて。
はっきり言って、あまり得意ではない分野だった。
コスプレは「ファンアート」の一つだからすごいよなー!かっこいいよなー!とはなるけど、舞台としてみると「完成度たっけーな!」程度の感想で終わっちゃうんだと思う、私。
だから、原作が好きでも舞台は一切見ていないっていうのが結構あります。青エクも舞台やってたんだよね。

話は変わりますが、刀剣乱舞。
相変わらずメディアミックスが豊富でうれしい悲鳴状態です。
去年の大みそかの記事を読んでもらうとわかると思いますが、↑で散々「2.5次元はちょっと」と言ってる内容と反して脳内大盛り上がりです。
いやだって!!!ステ長谷部かわいいじゃん!燭台切のおやつが色々と大問題じゃん!!
ミュにしたって岩融が理想の岩融じゃない!!そのまんまじゃない!!!!加州だってかっこいいし!!
ミュもステも三日月はあんな感じだよなー!!
という感想になるわけですよ。
なんで刀剣乱舞に関してはさほど問題ないのかな?と考えたんですが、あれはストーリーがオリジナルだからなんだろうなで決着が付きました。
あれよ。原作はゲームじゃない?だから原作の中で語られてるところが少なすぎて、余白が多いのが味噌で。
その余白部分を舞台やアニメでやってて、それが「ここの本丸事情」なだけなので、微妙に「自分が体感しているゲーム」とは違っていても「よそはよそ、うちはうち」感が出てて、要するに新鮮に見えるわけです。
そりゃあ、なり切るには無理があるようなキャラクターだっているし全体的に「頑張ってるね」な見た目な場合もあるし(個人の感想です)キャラ解釈違う場合もあるけど!!
それでも、新作ストーリーってのはうれしい。ストーリーを知ってると、どうしても脳内のあれこれと比べてしまって舞台そのものを楽しめない気がする(食わず嫌い)
その点、刀ミュは新ストーリーなうえに基本的に原作は立ち絵メインでキャラの交流はそれほどない。ストーリーはあるようなないような感じなので、一本のお話として「とある本丸のとある時間」を垣間見るのは新鮮です。
あと受け入れやすいのはやっぱり「うちの本丸じゃないところのお話」っていうのがわかるからだと思う。
キャラに愛着はあっても「あのキャラはうちの子とは違う」という区別ができる(私はね)から、イメージと違う!!!!と爆発したとしても「あれはあの本丸の子だから」と納得することもできる。
ほんとな、花丸(アニメ)の長谷部はどういうこと?

閑話休題。
2.5次元がちょっと苦手な私でも楽しめる刀ミュ。長い前置きは読まなくてもいいですw
4月23日に刀ミュ第3弾が千秋楽を迎えまして、そのライブビューイングに行ってきた時の感情をここに記したいと思います。
ええ、今週末からアーカイブ配信がされるんですよ。またあれが見れるんですよ!つまりはこんな風になるくらいあの舞台はすごかった!特にただ一人のキャラクター、否!役者について!!
ところで、なんで最押しの兼さんが出るという第2弾ですらライビュに行かなかったのに今回は行ったのか。それは今作のテーマが「徳川家康の一生」だからなんです。そう、権現。権現の一生を見守るの。
ドスこれの世界ではこれまで「義経公の最後(刀ミュ1)」「本能寺の変(刀ステ1)」「新選組(刀ミュ2)」「伊達政宗(刀ステ2(予定))」といろんな題材を扱ってきてるわけですが、まさか徳川家康公やってくれるとは思わなかった!そりゃあ見に行くでしょう!家康公生誕の地、岡崎に!!!
というわけで見てきました。ステージ自体の感想は「よく頑張った!でも時々私の中の史実警察が暴れそうだった」です。史実知ってるとね、あれ?ってなるところはあるけどね。物語を見る感覚で細かいツッコミはしないことにしました。舞台上で描かれていないことは深く考えない。これが安心してみるコツなんだなと思っておいた。お話自体はよかったよ。あれは涙も流れる。
我らが愛しの家康公はすごくよかった。小心者でイラチで爪を噛む癖がある、追い込まれると死ぬとか言い出して切腹を試みるが家臣に止められて、結果的に天下を手に入れてしまった。
「真田丸」でも家康公は内と外で見せる顔が違っていて、身内に見せる顔は小心者で気の弱い愛され系でした。最近の家康公はあんな感じの性格なのがすごくうれしいです。チートみたいな勇者っぷりを見せるんじゃなくて、人間として厚みが感じられるじゃん?ああいう家康公大好き!!
刀のほうのキャストは素晴らしかったです。
石切丸は刀ミュ1からの再戦。だから安定している感がありました。
大倶利伽羅は大倶利伽羅でした。すべてが大倶利伽羅でした。彼の「馴れ合うつもりはない」のスタンスが今作で光りましたね。
にっかりさんもにっかりさんでした。立ち姿がにっかりさんそのもので、にっかりさんを見るたびに「にっかり青江は存在する!(現存はしています)」と思ってました
物吉君も物吉君でした。いやーかわいい。幸運を運ぶのは迷信だし結果論として「物吉のある所に幸運あり」だったから幸運を運ぶ刀となっている、とはいえその由来は家康公がもたらしたものなので、物吉君の場合は「己自信を守る」戦いでもあったのかな?とは思いました。この舞台では「物吉君は家康公が生まれた時からそばにあった」説なのね。
村正はちょっと想像と違いました。でも「想像してた村正を1.5倍速にするとあんな感じかも」で落ち着きました。これはなー。私がゲームのCV諏訪部に引きずられてる気もするから何とも言えない。
で、蜻蛉切。蜻蛉切さんですよ。彼もゲームから想像するのとは少し違いました。声の高さとかね。個人的にゲーム等で声を担当している櫻井トオルさんの声が好き(低くて重くて安定している)だとか、やや顔つきが濃いめだとか(ハーフなんだそうです)、脳内の蜻蛉切をそのままイメージしたらちょっとなーてなるんだ。なってたんだ。

だが、それがどうした。

あの、圧倒的な歌唱力!!!伸びのある高音!!!!
この舞台は!2部が本番だ!!!!!(刀ミュは2部構成になっており、ミュージカルの1部、歌が中心のライブが2部となっています)
もっと具体的に言うと!!!2部の蜻蛉切のソロがピークだ!!!!(個人の感想です)
ほんとな!!!ほんとな!!!!!!!あの歌声はやばい!!!
元々蜻蛉切が好きなんですよ。色々紆余曲折があっての蜻蛉切なんですが(話せば長いし3段どころか5段くらいの論法)、ドスこれのキャラクターとしても蜻蛉切が好きなのですよ。
ええ、蜻蛉切見に車を飛ばしたのは記憶に新しいところ。ほんと美しかった…
そんな「蜻蛉切」があんなに伸びやかできれいな高音で、普通にイケメンなんですよ。あかん、あかんて。あの歌唱力に惚れない人はいないて。
もうね「想像の蜻蛉切と違った」とかいう細かい話はどうでもいいんだ。あれは蜻蛉切だった。蜻蛉切が3次元に顕現してた。2.5次元万歳!!!
そこから逆に考えて「あの本丸に顕現した蜻蛉切はああだった」とすればいいんですよ!その理論で行けば村正もあれでいいんだ!!!!!村正は村正で素敵な役だった!!!!
ライビュが終わった時点からすでに蜻蛉切ロスが始まっていて、特に2部に心を奪われていたから2部の衣装を眺めたいけどブロマイド買わなかったしパンフには2部の衣装が載ってないしでほんとにロスなんですよ。
あれか。月額払って刀ミュのファンクラブに入ればいいのか。ほんとそうなりそうで怖い。
今週末からこの舞台のアーカイブ配信が始まるので週末は蜻蛉切ロスが終わるのが幸いです。DLしてみるタイプにしよう。

CDは絶対に買います。あれは買って損がない。むしろ徳しかない。ほんと好き。大好き。蜻蛉切大好きが飛躍して役者さんが好きにまで行きました。ええ、刀ステの長谷部のときのように(和田君は相変わらずかわいいよね。八犬伝身に行けなくて残念)。
蜻蛉切役の方(Spiさんとおっしゃるそうな)は普通にミュージカル俳優だそうなので、そのうち出演作品を見ようかなと思います。もうね、ほんとね。あの歌唱力がやばい。



前の10件 | - にっき。 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]