So-net無料ブログ作成
夢を見た ブログトップ
- | 次の10件

水物 [夢を見た]

大阪のとある展望ビルの近くには人工的に造られた池があって、大きな川がそこに流れ、そして支流に流れていくようになっている。
池はこの辺りの地区の洪水対策の一環として造られたもので、大きな川が氾濫した時にこの池に一度流しこみ、勢いと水の量を調節させてから支流に流すのだそうだ。丸い形に作られた池は、その中央にやはり丸い形の落ち込みがあって、そこに水が流れる形で水量を調節しているようで、また池のそこかしこに浮いているリング状の物体は、勢いよく流れ込む水の威力を抑えるため水の流れを一定にしないよう設けられたものらしい。わざわざ浮かせているのは、消波ブロックのように水の流れを細かくして勢いを殺し一定の流れを作りこむんじゃなくて、その浮いている物体が互いに接触したり干渉したりして水の流れを不規則に変化させるから、より水の勢いを殺せるからだとかなんだとか。詳しいことはよく知らない。
コンクリートで周りを固められ無機質に作られているのこの池は、元々観光資源として作られている訳ではないので見に行く人はほとんどいない。何せ規模が大きいので地上では全貌を見ることが出来ないからだ。
まあ、この池を眺めるなら隣接しているこの展望ビルが最適だろう。

展望ビルはいくつかの会社も入っているようだが、付近の眺めがいいので屋上は展望テラスが設けられていたり、下の階には店舗が入ってたり、上のほうの階には小さいながら劇場などの設備もある。
このたび私はこの劇場の舞台に立つことになった。

私の出る舞台は、家族もののシリーズで過去にも結構な量が公演されている。同じメンバーでシリーズ化されていて、頻繁に集まるので他人とはいえ舞台から降りても家族のような付き合いになっていた。
この舞台の形式が、あまり作りこまない即興に近い部分もあり、舞台のある日に集合して台本が配られて舞台の合間にも台本見たりとかで、観客は演技を見に来ていると言うよりも私たち家族を見に来ていると言う感じだったし、私も舞台があるたびに「家族に会えるーと言う気分」の方が先でどんな演技をしようとか、どんなストーリーなのかそっちは全然気にしてなかった。
私の役は長女で、上に兄、下に小学生の弟のいる役だった。この日も公演があり私と兄は観客席から舞台に登場するので、二人して座席に座りながら家族が舞台でストーリーを繰り広げられているのを台本を照らし合わせながら見ていた(大体の流れは多分覚えているんだけど、台詞とかも一応決まってるので。もう、観客もそれに慣れてるみたい)・・・んだけど、兄の登場シーンになっても一向に兄が動かない。さすがにいくら即興可の舞台だとしても、いきなり流れおかしくなるんじゃね?って隣を見たら、兄がやべーって顔してる。あ、こいつマジで、素でやらかした(爆)
それでも舞台は進んでいき、兄が出なくても父がその場をしのぎストーリーどおりに話は進んでいった。兄の登場はタイミングが大切だったので、それを逃すと逆に出て行きづらかったから。父もとっさによくカバーしたと思う。その辺りは"他人の寄せ集めだけど自分たちは家族だから"って言う感覚があって、だから予想外の出来事でもさほど動じず、別の手段がアドリブで出来たんだと思う。「あいつならやりかねん」的な?半分こんな事態が起きてもおかしくない兄だったのかもしれん。
まあ確かに、舞台に上がるタイミングで兄が登場しないから舞台はちょっと動きがぎこちなかった。全員「え!?」っていう感じで一瞬固まって、そこを父がフォローして家族がフォローしあって動きが再び出来てきたって感じだった。そういう連携が「家族の阿吽の呼吸」ぽくて、私は兄の隣で「ちょっと・・・アレ、どーすんのよ」っていう感じで話しかけてた。
でも、流れを知ってる側からすればちょっと苦しかったけど、初見ならなんとも思わなかったんじゃないかな。別の日の公演を見たひとは「?」って思うかもしれないけど、舞台は水物だし、アドリブとか演技の違いってなればそれまでだし。そもそも同じ内容を別の日にやるとは限らないし。

舞台が終わって打ち上げみたいな感じになって、家族で談笑(兄はちょっと怒られたけど、本当に親が子を軽く叱る感じで大げさなことにはならなかった)その後私は兄と劇場フロアのロビーにいた。
ソコからは例の池が見えていて、結構上のほうのフロアだから一望出来る。改めて「池、大きいなーー」って思っていたら。
池の水が盛り上がって半円状になったかと思うと、それがはじけるように水が溢れ出し池からどんどん水かさが増して、辺りが水没し始めた。
その瞬間は私しか見ていなかったんだけど、すぐに兄に「あれ!」って外を指差して目を向けさせた。したら兄が現状を把握したのか「弟と母さんを連れてすぐに逃げろ!」って、自分は他の人の救助とか誘導とかに向かっていった。
逃げろ!って言われても、現状一番安全なのは多分このビルだし、このフロアだろうし。なので私は弟と母を捜しにいった・・。と。
水がある程度落ち着いてから、元凶を確認しに行ったら、どうやら池に流れ込んでいる大きな川の上流で大雨が発生したらしい。
そのせいで川の水かさが増しに増して、池のキャパを越えた結果あんなことになったんだって。
ある程度想定されていたことなのか、そんなに被害は出なかったみたいです。
ちりも積もれば山となる、じゃないけど山での大雨が川に流れ込んでくるとこんなすごいことになるんだねえとびっくりしました。

・・・・・と、言う夢を見ました。
一応劇的なことはあったものの、なんていうか家族愛とか、もちろん本当の家族も大切に思っていたんだけど、同じくらいこの舞台の家族も大好きで大切に思ってました。私結構兄と仲良かったよ。歳も近かったからかな。
久々に色々と世界観がしっかりしていて、ストーリーも登場人物もはっきりしている夢を見ました。

で、肝心の配役。

兄がM田。父が速水奨さん。

速水さんはいい。速水さんは大好きだ。声優さんの中で一番好きと言ってもいい。
でも、何でM田。わたしそんなにM田のことすきじゃないよ?分類したら「どうでもいい」だよ?最近バニーちゃんでちょっと見直してはきてるけど、所詮はM田だよ?
もっとさ!いたはずじゃん!!私の好きな声優さんいたはずじゃん!!カテゴリ「スキ」が!!
基本的に好きな声優さんが親世代だとかそういう問題じゃなくて!若手でもちゃんといると思うのよ私!!!
なんでっ!何で!!!!!メディア露出のせいかああああああ!!

そもそも・・・なんで声優さんで舞台なのよ・・・。他の家族も声優さんだったのかよ・・・だったらそっちが知りたいわ・・・・一番一緒にいたのが兄だったんだよ・・・

私の夢の出演の基準がわかりません。いい加減虎徹を出して。


2011-10-07 00:12  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

入学準備と泥棒 [夢を見た]

最近引越しをしたらしく、台所の位置がいまいちつかめていない。
寝起きにふと気がついて、飲み終わったマグを流しに持っていこうと思うんだけど台所どこだっけ?と。
確か1階のはずなので階段を探してみる。
2階にもリビングダイニングみたいな所があって、一応の設備はそろってるんだけどそこを使っているワケじゃないしなーとマグをもったままうろうろと。
んで、階段を見つけたんだけど・・・その階段が普通の家にあるようなレベルじゃなかった。
お城の階段というか、大階段!というか。横幅だけで何メートルの世界でした。
まあでも、もはや我が家な私には「そういやあこの階段でかかったわー。階段の明かりだけつけてみると迫力やなー」とぼやぼやと思いながら階段を下りてゆく。
階段はそのまま玄関ホール(いやもう、ほんとにホール。レセプション開けるくらいのホール)に降りていく仕様で、そのホールの奥にダイニングに繋がる扉があったはずと。
観音開きの大きな扉が3つくらい並んでて、キッチンは確か左端の扉が近かったよなーーーと思って扉を開けると、そこは人がせわしなく働いておりました。
!?とビックリしていたんですが、このダイニング・・・というか、パーティー開けそうな大広間なんだけどたまに催事場にもなる感じで、どうやら何かの準備をしているようです。
スーツを着た男性やら女性やらが忙しそうなので、とりあえずダイニング経由でキッチンに行くのはやめようと思い、自分が今開けた扉のさらに左側にあるドアに移動。
そしたらそこはやっぱりキッチン(というには大きすぎる、もはや厨房レベル)も人で溢れていて。
壁にずらららーーーっとランドセルが並んでいたので、入学式の関係かなあ?って思ったので働いている人に「ご苦労様ですー」と声をかけて終了。マグはもったまま。
まあ、このまま部屋に持ち帰って、朝落ち着いたら流しにおく事にしようと部屋に戻る途中。広間で働いているスーツ軍団とは明らかに違うラフな格好の女の子二人組を発見。
いかにも不審者なので「こんばんはー」と気さくに声をかけたら、あっさりと「こんばんはー」と帰ってきた。
どうやら相手は私を同じ人種と見たようで(何せスーツ軍団とは違うラフな格好・・・ていうか寝てたんですが)警戒心なく近寄ってくる。
「なにしてるんですかー?」って手の届く距離まで来た二人に質問をしてみると「お菓子を作りに着た」と。
なんか挙動が怪しい&スーツ軍団とは別行動をしている&って言うか、服装もおかしくない?なんて色々と思った結果こいつぁスーツ軍団に紛れ込んで進入した奴だなと思ったので、二人の腕を完全ホールドして「侵入者です!侵入者です!!!!誰かーーーー!!」と驚くくらいクリアな声で叫びまくって目が覚めました。
あんまりにもクリアな叫び声が印象的だったので、寝言で大声で「進入者です!!」って叫んでやしないかと思うくらい。
スーツ軍団の人たちは、私を見てもさほど驚いている風ではなかったので多分この家の住民だってわかってたんだろうねえ。最近越してきたので、こっちはちょっと驚いたけど。
よく考えてみると、一階部分は明かりがついてて証明のスイッチを探す必要がなかった気がする。階段下りてくるときはスイッチどこだーってちょっと壁を探って、6つくらいあるスイッチのうちのひとつを適当に押したら、階段部分がちょっと明るくなったので「よっしゃ、オッケー当たりあたり」という感じで降りていきました。
住み慣れてないから、夜の探検ぽくて楽しかったですよ!


2011-07-31 13:13  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タイバニ実写!? [夢を見た]

タイバニが実写化するらしい
何かでその情報を得た私は、マジデスカ!!!とネットで情報を漁ったわけで。
どうやら、バニーちゃんが香取真吾らしい。髪の毛金髪になってました。
さらに漁ったらばメイキング映像、というかキャストたちが撮影の合間にキャッキャウフフしてる感じの動画があがってまして。2つそんな動画が見つかったんだけど、どっちにも高橋一生くんの姿が。
彼は何のキャラで出るのか不明でした。
そして、私的に最重要項目「おじさんは誰がやるのか」が不明なまま目が覚めました。

またタイバニ夢を見たよ!
見たんだけどさああ・・・・みたんだけどさあああ!!
別に実写かとかそんなのはどうでもいいんだよ!どうせ夢の中なんだからこっちが向こうに来る算段じゃなくて私がむこうに行けばいいじゃんかよおおお!!
おじさんに助けられるとかスカイハーイとお空の散歩するとかブルーローズとうたうとか色々やることあるだろう???
違うんだよ違うんだってばあああ!!!


2011-07-30 23:10  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

本物はどこだ! [夢を見た]

どうも、イワン・カレリンが偽者だったらしい。
元々能力を使って仕事をしないので、誰も気がつかなかったとか。
何で気がついたのかとか、そんなことは詳しく知らないんだけど。とにかくイワン・カレリンが偽者と入れ替わってから数日が経過していた。
外見は凄く似てる。声も似てるらしい。まあ、多少体調不良とかで雰囲気変わったりするだろうので皆気がつかなかった・・・のかな?スーツ着ちゃうと中身誰だかわかんなくなるしさー。

で、だ。
偽者だとわかったので、本物の居場所を吐かせようとする訳です。
どうやらイワン自身が失踪をして、偽者はコレ幸いと後釜に座り込んだ形らしく偽者自身もイワンの居場所を知らないみたいで。
もうね、みんなして偽者を囲んで問い詰めてるの。
偽者はベットに寝てたから、多分怪我をしてるんでしょう。そのケガが犯人を追いかけるなりの途中で出来たっていうよりも・・・何となく身内の犯行っぽい(爆)ワイルドタイガーあたりがガツンとやっちゃったかもねー。ほら、おじさん直情型じゃん?
まあ、起き上がれないくらい酷いってわけでもないし、警察が介入してたりとかした様子はないし、タダ、皆で具るーッとベッドを囲んで偽者を問い詰めてました。

イワンの行方はわかっていません。

という夢を見た。
いや、タイバニでそろそろ見るだろって思ってはいた。思ってはいたさ!いたけどさあああ
もうちょっとおじさんとこうラブラブって言うかいちゃいちゃって言うか、そっち系統を期待したのに!
何でイワン。いや、イワン嫌いじゃないよ?嫌いじゃないけど、何でイワン!!
最初さ、「イワン・カレリンが偽者だった」って言う話を聞いて「それ誰よ!」って思ったくらい折紙サイクロンの方が自分の中で浸透してて、しばらく彼だってわからなかったんだよ(爆)
ベッド囲んでるメンツにいない人で、今ベッドにいる人のかおを見て「いなくなったのが折紙先輩」だって気がついた位なんだよ!!
私自身、ヒーローたちとどんな関係があるのか不明なままでした。絡みがなかった・・(/_;)
次はもう少し、私主役の夢でお願いします。

ところで、コレって夢だよね?イワンは行方不明になってるとか言う事はないよね??


2011-07-25 20:24  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

腕枕 [夢を見た]

私は別の所に住んでいるんだけど、諸事情があってその家にお泊りすることになったんだ。
何人か同じようなのがいてその家は合宿を通り越して雑魚寝ばかりになっちゃって。
わたしは眠るのが遅くなっちゃったので、いい場所がなくなってたんだ。
それでどうしようかなあ・・と人がマグロのように寝転がっている狭い部屋を見渡して悩んでたら、そこに家主の石田三成(@BASARA)がやってきて
「そこで寝ればいいだろう」
と、コタツを指差したのですよ。
コタツも例に漏れず人が何人か眠ってて、それでも四方のうち、一箇所あいてたからそこで眠ればいいといわれたのかと思ったのよ。
なので、そうしようかなーと準備をしだしたら三成に止められたのです。
理由を聞けば、そこで眠ると反対側に寝てる人に蹴られると思うからだって。
三成やさしーー
と思ったんだけど、んじゃあどこで寝ろと!?
彼が言うには、あいてる一辺の反対側に寝てる奴の隣で寝ればいいだろうと。
狭いんじゃね?っていったら腕枕してもらえばいいだろう!と怒られた(/_;)それ以降、交渉の余地ナシだった(T-T)
というわけで、長宗我部元親(@BASARA)に腕枕をしてもらって眠る事になりました。
なったんだけどさー、やっぱり狭いのよ。っていうか、私がそこで眠る事に文句は言わないけど狭い事に文句を言うんだよね。でも他所で寝ろとはいわないんだよね。
腕枕をするのが嫌なのかなあと思ったので、打開策として「わたしが腕枕をする」ことを提案して、実行。
もっと眠りにくかったよ!!よく考えたらあんなでかい男(推定)をチビの私が腕枕するってその方が不自然だろうが!!!!
なので元通り腕枕をしてもらうことにして眠りにつきました。


・・・と、いう夢を見ました。
たまにこの手の夢を見るから眠るのが楽しかったりします。
そろそろタイバニ関係見ると思うんだよねえ。見れるといいなあ。オジサンでてこないかなあ・・・


2011-07-16 21:02  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

疲れてるらしい [夢を見た]

昨日、髪の毛がえらい抜けてる夢を見たんですよ。
もう、ごっそり。4分の1位ないの。情けないサラリーマンみたいな感じ。
明らかに、なんかの病気?みたいなくらいにひどい抜け方で。でもあたしはなんかそれを納得しちゃってるんだよね。
自分の捕らえ方としては「円形脱毛症のすごいひどいやつ」て感じでした。
あまりに自然に捕らえすぎて、目が覚めてからもあんまり違和感なくて。
しばらくたってから「そういえばあれは夢なんだから、実際は髪の毛あるよね?」と気がついたくらいなのです。
実際、あんだけ髪の毛ごっそりなかったら、女として命絶ってもいいよね?そのくらいひどかったです。
何で夢の中のあたしは、あの脱毛を受け入れてたのか不思議です。対処したって言うか、ほっといたって言うか。
幸いにもあたしは髪の毛長いから、それで隠せばいっかーって、なんか気楽でしたよ。

・・・・って、何あたしハゲの話をしてるんだ。

まあ、ともかく。そんな夢を見たので気になってしまい、サイトでちょっと調べてみたわけです。「髪の毛が抜ける夢の暗示」を。
そしたらまあ、「疲れている」だの「健康に注意」だの。そんなのが出てくる出てくる!
この間まぶたも痙攣したことだし。コレは一体どうしたことかしら?
というわけで医者に報告。
したらさ。まぶたの痙攣はビタミンが不足するとなりやすいみたい。あんまり長く続くようだったらビタミン剤出してくれるって。とりあえず今は収まっているからよしとされた!
あと、最近薬飲んでから1時間かそれ以上眠れない日々が続いていて、寝てもさめちゃうのよね。そしたらお薬増えました!半年くらいぶりだなデパスよ!
後、久々に「全力じゃなくて8割」で生活しなさい、といわれました。
ハルちゃんの量を減らす作戦も失敗に終わって、今はさらに眠れなくて、でも昼間は寝てられっかーー!!て感じで起きてて、躁鬱??いやぁぁ~~ん!!
最近揺り返しが怖いです。この絶好調のあとに来る揺り返しはきっとでかいぞおおおーーー!

なので、昨晩無理やり薬とクーラーで安眠を獲得してみました。したら久々にすかーーーッと眠れたよ!やったあ!!
・・・でもね。うれしいんだけど、ちょっと効きすぎ。眠い。寝たりない。起きてても目が半開き。意識はぐだぐだと泥の中にあるようで、ちょっともはっきりしないの。
いつもの調子で夜更かししてたら、朝起こされました。いつもは自分で起きるのに><!
休日ならコレでいいんでしょうけど・・・、仕事のある日はちょっとやめようと思いました。


2008-07-18 10:57  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

夢でよかった [夢を見た]

マイ☆カー・風趣君を伴って上京をしてわやわやと遊んだ挙句、そろそろ帰ろうかなーと思ったら、風趣君がいない。
なんで!?どうして!?ってことでその辺を走り回るんだけど、いないのよ。
フェリーに乗って地元に帰るんだけど、そのフェリーが出ちゃってさあ。

まあ、東京からなら風趣君をかっ飛ばしてかえりゃーいいんだけど、肝心の風趣君がいない。
とりあえず、自分たちで探せる所は探して、SENOっちの家でとりあえず落ち着いて。
それでも、どぉしよおおおおオ><!!ということで警察に電話。
「110」を押すのになぜか「111」番を押したりとか、ごちゃごちゃしたんだけど何とかつながったらしい。
概要を説明して探してもらうことにしたんだけど、しばらくすると警察から電話が。
「それらしい車を発見しましたが、取り逃がしました。白のイストですよね。車体に『まだまだこれからだぜ!!!』と書いてありました。」て聞かされて。
そこではっっと気がついたんだけど、財布が車の中!!!!!!
あたし、財布の中にクレジットカード×3とキャッシュカード3枚と自動車の免許証と保険証が入ってるのよ!!
それが私の全財産だよ!!!
財布を落としたら確実に首が回らなくなります。
まあ、暗証番号を求められたら財布の中の情報じゃ絶対にわからないとは思っているけどNE☆
でもそれであせっちゃった私は、近所の交番にGo!だって、SENOっちが歩いて1,2分だって言ってたから。
商店街の中を交番に向かって迷走してるときに目が覚めました。

夢でよかったああああああああ・・・・・・・・


2007-11-18 08:55  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

集団的自衛権(夢の中での話) [夢を見た]

集団的自衛権について周囲と交渉、というか話し合いの場が設けられた。
で。
「集団的自衛権」とは地域ぐるみで街を守ろう!ということの一環で、自分たちだけでは身を守ることの出来ない人たちが、地域に住む強い人たちに守ってもらおう!その代わりに・・・ま、それ相応の見返りをお渡しする、ということです。
で、まあ。その「地域に住む強い人たち」ってのがその筋の方々で交渉、というか話し合いというのはその「見返り」の内容についてなのです。
テレビも入って結構大々的なお話で、場所は・・・東京ドーム!
後ちょっとでゲームが始まるからだって、あちら側の総大将が抜け出せないんだと!
しかもその総大将、わざわざ巨人のキャップの上からスワローズのキャップしてるねんで!
その上で「わしがナゼココを指定したわかるか」みたいな問いかけが始まってさ。
あたしはスワローズキャップのしたの巨人キャップが見えたので巨人ファンだと答え、ついでに野球が好きだと打ち明け意気投合。しかし、各々の応援スタイルになったとたん、そりゃまあ、敵同士ですわな(笑)
あちらはハッピにキャップで応援バット!仕様なのに対し、私はなぜか「死神スタイル(Byブリーチ)阪神バージョン」のような改造ハッピを前で合わせて袴をはいてな状態で応戦!(結構様になってたと思うよ?縦じまじゃなくて、でっかい虎の顔とロゴが黒地に入ってる感じの)
いや、集団的自衛権はドコに行ったんだって?多分その前に話し合いはついたんじゃないのかなー・・・・(いいかげん)

※集団的自衛権の本当の意味は「他国に対する侵害を排除するための行為を行う権利」の事です。小さい意味ではあたってる・・・のかな??
こんな夢を見たのは多分政論番組を見ながらうつらうつらしていたからかな?


2007-05-20 13:54  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

夢を見た。 [夢を見た]

ロッカーのねじが見つからない。
寝起きのところを、友人が迎えに着たのでとりあえず飛び起きて。
で、あたしちゃんが寝ていたのはゲートに続く廊下にベッドだけが並んでました。
うーん (。・x・)ゝ
要するに、ベッドだけをレンタルした感じ?
友人はちゃんと部屋を取ったみたいなのでそっちを覗きに行く。
4人の相部屋でした。
で、みてみるとソファーベッドが4つ。
どうみてもそのベッドは全部使えねえだろう!という部屋の構造と並び。
この部屋、デッドスペースを使った部屋だろう・・・いくらだよ、1泊。

とにかく、その友人の部屋をお宅訪問(誤)!してから、自分の荷物がどこにあったんだろうか、と思い返してみる。
何せ、人通りのある廊下にベッドだけがあってそこで一晩を明かしたらしいから、荷物を周辺においていたとは思えない。あたしはそこまでバカじゃないらしい。で、気がついたのがコインロッカー。
手首にロッカーの鍵を持ったまま寝てたような気がする。普通のロッカーのかぎだとわからなくなる可能性があるので、手首に巻くゴムを自分の飾りつきの髪ゴムにしたような気がする。だけど今はない。
でも、あたしの寝ていた場所にはすでにベッドはなかった。うん、開門が8時か9時だからそろそろ人が来るんだよね。
という訳で、近くにいたおまわりさんを捕まえてかぎを探してもらう。
したらば数日前に誰かが落としていった髪ゴムを取り出してきた。
「困るんだよね、こういうのを落としていかれるとさあ」
ってぶちぶちいわれたんだけど、それあたしのじゃないし。
落としたのはたぶん夜から今朝の間だし。
何より髪ゴムの飾りが違うから!
ということでそれは元の場所に戻しておいてもらう。
で。そのあともゲートに向けて人が並ぶ中をいろいろと探しまくっておりました。

そのあと、見つかったのかそうでなかったのは定かではないんだけど、なぜか入場していて。
エレクトリカルパレードを見る前に腹ごしらえをしようという話になって、席を取ったのはいいけど食べているのはファストフード。「こういうのを食べたいわけじゃないんだよね、ここではさ」という友人の言。


2007-02-17 08:09  nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

火サスの女 [夢を見た]

今日は仕事が休みのはずだったのに、職場から緊急出動がかかり午前中は仕事してました。
実は二度寝しようと思っていて眠りかけてうとうとしてたときに電話がかかってきたのでちょっと不機嫌☆
てなわけで、午後に眠ることにした。

したらば。

続きを読む



- | 次の10件 夢を見た ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]