So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月13日| 2017年06月15日 |- ブログトップ

フラーハウス [にっき。]

「フルハウス」という海外ドラマをご存知ですか?
少し古い作品ですが、国内外で結構な人気のあるシリーズです。
アナウンサーのダニーは妻と死別。3人の娘を抱えて育児や仕事に悪戦苦闘!そこに助っ人として名乗りを上げたのが親友でコメディアンのダニーと妻の弟でミュージシャンのジョーイ。この二人が一緒に暮らして子育てを手伝ってくれることに!
3人の男と3人の娘と近所の家族や仕事仲間が織りなす育児と仕事とプライベートをコメディタッチで描いた名作です。
作中ではまだ赤ちゃんだった末っ子のミシェルが歩くようになってしゃべるようになっていく成長も見て取れるし、真ん中のステファニーはちょっと生意気で自由人な所があって、長女でしっかり者のDJはそんな妹に振り回されながら思春期真っただ中を過ごして大人になっていく。
3人の大人たちもそれぞれパートナーができたり結婚して子供が生まれたりと息の長いシリーズ作品でした。
小さいころにこのドラマを見てサンフランシスコの橋にはあこがれた。でもこのドラマ、基本的に家の中で展開するからサンフランシスコ自体にはあこがれなかったのが幸いw
個人的にはDJとジェシーおじさんが好きでした。コンビで言うとジェシーおじさんとミシェルwジェシーおじさんは絶対末っ子だと思う。だから末っ子のミシェルと仲がいいのかな?二人で何か楽しいことを企んでるのを見てるのが好きだった。
しっかりしてる(ちゃんとした)父親やってる、ちょっと母親の役もこなしてる感じのダニーとコメディアンだからかすべて面白い方向にもっていこうとする、子供と一緒に遊んじゃう系パパのジョーイ(そして母親に怒られる系)、そして父親よりは年の離れた兄のようなジェシーの3人が三種三様に子供たちと接して、それぞれの個性を伸ばしながら子育てをしてった感があります。

そんな「フルハウス」の当時のメンバーがそのまま登場する続編を作るってのが話題になりましたよね。
残念ながらネット配信なので今まで見る機会がなかったのですが、ちょっと別の目的で利用することにしたネット配信サイトに置いてあったので見ることにしました。
いやあ!面白い!相変わらず面白い!!!!!
アメリカンなノリだからなのか、あのドラマ独特なのか、とにかく「フルハウス」当時の空気のまま年月が過ぎてその未来を見てる感が半端ないです。

今度は世代が変わって、子供たちが大人になってるんですよ。
DJが結婚して3人の子供を授かったんだけど夫と死別、想像以上に自由人として世界を飛び回ってたステファニーと、どういうわけかイベント会社を経営してる親友のキミーと3人の大人がDJの3人の子供とキミーの娘と一緒に暮らす、というもの。現在はここにキミーの旦那も加わって、DJの恋人や元恋人(ちょっと三角関係になってた)キミーの弟でステファニーといい感じになってるジミーも来たり、もちろん3人のお父さん(ダニー・ジョーイ・ジェシー)やそのパートナーたちや子供も遊びに来たりして、毎回ひっちゃかめっちゃかになってるのよw
有名なアーティストや俳優さんが本人キャストで出演したりもしてるし、ただのドラマの枠を超えてる気もする。
それでも昔のように家族の物語がちゃんと進んでる。DJの恋愛模様だったり、長男とキミーの娘の関係(NOT恋愛)だったり、長男もあこがれてた女の子と付き合えるようになったし、末っ子は歩けるようになったし。真ん中の子がまたステファニーとは逆方向にぶっ飛んでるのも面白いw
半月でガンガン見てるから時間の流れがいまいちシンクロしてないんだけど、この間まであーうーやってた末っ子が歩いてたりするのを見るとびっくりするよw
キミーは相変わらずぶっ飛んでるけど、それでもちゃんとお母さんしてて、娘はしっかりした子に育ってるなって思った。まあ、あの夫婦(?)は双方にいろいろと問題があるから(民族性の違い?国籍の違い?もあるのかな?)娘がしっかりしたパターンなのかなーと。
いやあ、面白いわーやっぱりあの家最高だわー。
たまにコメディ色強すぎて、これ後どうなるんだ?な所が投げっぱなしになってるけど(家の掃除とか)、まあコメディだしそこまで現実見なくてもいいよね?ってなる気楽さがいいです。
立場的にもDJがフルハウスのダニー(しっかり者で家の中心)、キミーがジョーイ(お調子者で楽しいことを優先さえる)、ステファニーがジェシー(母というよりは年の離れた姉のような)と前作の役割分担を何となく踏襲してて、そのうえでこの3人がタッグを組んでるのがまた面白い。
時々子供抜きにして、女だけで楽しんじゃおう!!!っていうのが入るのがいいね!そのはしゃぎようがまた楽しそう!
子供たちもさ、あれだけ3様な大人がいたら「ママには言えないけどステファニーおばさんになら」とか「キミーおばさんに元気分けてもらおう」とか、逃げる大人がちゃんとできていいと思うし、3人が3人とも同様の反応だったら自分マジやべえって思えるだろうし。その辺は(大人間、大人子供間の)信頼関係が必要だけど、あの多様性の塊のような家族ならグレることもなくなんとなく育っていきそうな気がする。
グレた時は「どうせならかっこよくグレようぜ」ってジェシーおじさんが言ってきそうwwそしてそれがウザくなって矯正されるwww
ロッカーなジェシーおじさんは色々とワイルドなことを教えてくれそうだし、それは自由人でDJやってるステファニーが役割を継承してる気がするし、彼女は彼女で色々と理由があってあの子たちのことを(姉の息子としてではなく家族として)愛してるからマジ非行には走らせないだろうし。
長男がねー、またいい具合に思春期で悩める少年なのよねー。しかも「普通の男の子」。あの年代ならあんな感じなんだろうなーっていう、本当に普通の少年。
しっかり者で融通が利かないけど兄ラブの弟と、まだ何をやっても褒められて許される末っ子と、成熟度高い女の子のキミーの娘の中にあって、やんちゃで成績もそれほど良くなく、いい子の枠から外れたいけど母親がDJだから外れさせてくれないし、兄ラブの弟がどうしてもお兄ちゃんの枠に押し込めてしまう。
昨日見てた回がまさに「ほかのみんなはすごいのに、俺だけすごくない」っていう劣等感を吐露した回で、それをステファニーがケアするって感じだった(DJとキミーは同窓会で昔の思い出にはしゃぎまくってた)。彼女もしっかり者で誰からも好かれて頼られる姉のDJと、それぞれの道を歩んでて、それなりに成功してる父親たちと(父親のダニーはサンフランシスコの朝の顔→現在は全国ネットの朝の顔)、末っ子のミシェルはおしゃまでかわいがられまくり。彼女も彼女で劣等感をもって生きてたから、長男の苦しみがわかるんじゃないかな。DJはDJでしっかり者でいようと、いてほしいという周りのプレッシャーと戦いながら、自由に生きてるステファニーに劣等感を抱いてた時代があるし、三者三様でそこがまたこのドラマの面白いところよね。

またこのドラマの面白いところが、時たま「メタ」る所w
実はフルハウス時代のミシェル役の子が出てないんだけど、「あの子今ファッションの仕事で忙しいから(事実)」って集合しない訳を言ってみたり、カメラに向かって「来いよ、楽しいから」って言ってみたり「なぜか二人育てた気がする」って言ってみたり。
実はミシェル役は双子が入れ替わりで演じてたのだそう。だから役としてはミシェル一人なんだけど、それを演じてたのは二人だから「二人育てた気がする」なんだねw
他にもテレビ番組の話をしてて「CM入っちゃうのがねー!」「CMのない全世界で見れるようなところがあればねー!」って言いだしたり(「フラーハウス」はネット配信なのでCMが入らない環境で見ることができます)、とにかくメタい。
そんなネタが細々入って笑いを誘うし、ドラマ自体はちゃんとホームドラマしてるし、名作は相変わらずの名作なんだなって感じです。
ネット配信で月々有料なのが残念なんだけど、やっぱり面白いドラマは面白いまんまでした。懐かしさもあって一気見しちゃいましたw
3シーズン目も制作が決定したってことなので、続きが楽しみで仕方ないです。


2017-06-15 20:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2017年06月13日| 2017年06月15日 |- ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]