So-net無料ブログ作成

風邪…か? [にっき。]

パルマの記事以来音沙汰なかったのは、風邪でダウンしたりしていたからだったりもします。
ええ、あの後色々と大変でした。

思えば年明けから父親が風邪を拾ってきたり母親に移ったり父親がぶり返したりと、我が家は基本的に風邪をひきやすい状況だったかと思います。
我が家族の唯一の目標が「祖母に風邪をひかせない」ことだったので(ひかれると色々と面倒だから)、早く寝たり対策をとっていたのですが…

まずは私がダウンしました。
発熱して一回休み。実はその前日に「風邪が悪化したらいけないから」と仕事の合間を見つけて休みを取って一日寝てたんですよ。でもダメだった。悪化しました。なぜじゃあああ!!!
というわけで一日休んで、それがまた金曜日だったので土・日と合わせて4連休!いや、その4日間寝てたんですけどね。
私はまあ、何とかなりました。熱も金曜日には下がったので翌日医者に行き買い出しをしてから帰宅、その後は布団の中でゴロゴロ。
したらば。母が轟沈しました。
土曜日から数日、熱が引かない。おかげで私自身が病み上がりの状態で家事を賄うことに!
私か母親がやらないと家が回らないので、両方が寝込むのが割と最悪なシナリオだったのですが今回は一歩手前でした。私が回復してなかったら…やばいやばい。
こんな感じで日々が過ぎていき現在母は復活しているのですが、私は一向にのどの痛みが取れなかったりもします。
常にイガイガ。なんて言うか、そこだけ乾いてる感じ。
このポイントは以前、内視鏡を飲んで観察した扁桃腺のあたりです。ほんとな、昔から扁桃腺とは仲が悪いのよね。
幼いころはここが晴れると必ず高熱を出していたからいい思い出がありません。あんまりにもひどい場合は扁桃腺を取ってしまうという処置もある、誰か芸能人辺りが切除したとかいう話題をどっかで見たような気がするのですがおぼろげな記憶なので明言は避けたいところです。
現在は晴れたところで高熱を出すところまでは行きませんが、しゃべると席が出る・叫ぶのはもってのほか、歌うこともできない。声を奪われたカナリア状態になるのでやっぱり扁桃腺とは仲が悪いです。
今回の「なかなか潤わないポイント」もこの扁桃腺のあたりで、本当に面白いくらい(外から指差しできるれべるで)その1ポイントだけがイガイガしてる。
最初は風邪を疑ったんですよ。風邪をひいたときにのどに出て、咳が出るのはデフォですから。
腹の底から絞り出すような咳が出るようになったら治ってきているサイン、というある意味「そこで自己主張するかな!?」な風邪の引き方をするので、のどがイガイガ→咳は治ってきている証拠なはずなんですよ。
何が言いたいかって!!!2月半ばにひいた風が何で3月半ばになっても続いているのかな!?なんでまだのどがイガイガしてるのかなってことです!!!
ほんとな、治らない。別に普通に生活しているだけなんだからそのうち治ってもいいと思うんですよでも治らない。

話は変わりますが、今年は花粉が例年よりも多いらしいですね。
花粉症ってつらいんですよ。花はムズムズくしゃみは連発、のどもイガイガしてくるし酷いと頭痛も起こるし熱だって出ることも!!!

・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・・アレ?
もしかしてこののどのイガイガ、花粉?

いや、思い当たる節はあるんですよ。アレルギーチェックでは花粉症のはずですから。
いや、もともと花粉症だったんですよ。中学~高校のあたりに発症して、ぐずぐすやってたんですよ。
大学が海のそばで、当然一人暮らしは海のそばで、常に潮風が吹く場所に住んでいたから治っちゃった(?)んですが。
いやあ、それまでは山暮らしだったじゃない?四方が山でスギヒノキめっちゃ植わってるじゃない?
そんな環境から海っぺりに済んだことで、環境が変わったせいか花粉に対するアレルギー反応がなくなっちゃったんですよ。
だから忘れてたんです。自分が花粉症だって。
今年の、この、治らないのどのイガイガは。もしかしたら花粉のせいかもしれない。ああ、そう考えると鼻水が出てくる気がしてきた…!!!
果たして本当に花粉なのか。それとも風邪なのか。真偽はどうでもいいので早く治ってほしいです!!


2017-03-14 20:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]