So-net無料ブログ作成
検索選択

OoooooVo!!! [にっき。]

過去の事について色々と書きたいけど(ry 第3弾
今回は11月28日の出来事です。

シルク・ド・ソレイユ最新作「オーヴォ」を見てきました。
前回から2年、やるなら見たいわけです!もう半年前から楽しみにしていたの!!!
シルク・ド・ソレイユを見ていない人に説明するのは結構大変なのよね。
サーカスと中国雑技団を足して3をかけて、それに素敵な音楽と個性的なデザインとお祭りの熱狂を混ぜ込んだ総合芸術ってかんじ?
しかも今回は多分一番いい席で見れました。ど真ん中もど真ん中。
中央座席の真ん中列あたり!!
割と空中で何かをやる、という演目が多かったのであんまり下すぎると首が痛いし、あまりにも端の方だと支えにしているロープやら支柱やらで肝心のものが見えない可能性もある。
座席のほぼすべてがS席というなか、すっごくいい席を引き当てることができました。
だからもう、舞台全体が見渡せるし、客席も見渡せるしで!!
シルク・ド・ソレイユの特徴の一つに「客いじり」があると思うんです。観客席をキャストが歩きまわって、お客をいじり倒す。演目の中に組み込まれていたり、始まる前に客と戯れてたり。
だから舞台だけじゃなくて、客席も見れるとまた楽しいんですよ。あ、あっちに!いやこっちでも!!って感じで。
今回ももちろん生演奏。しかも音楽がすごく私好み。あれはサントラ買おうか悩みました。今でも悩んでる。
オーヴォは昆虫世界が舞台、という訳でクモだったり青虫だったり、それを南米風な色合いとデザインで綺麗に見せてくれる。
そしてパフォーマンス!
前述の通り、空中でアクロバティックなことをやったり、壁を這い上ったりなのでハラハラドキドキが止まらない。
演技自体は優雅だったりコミカルだったり力強かったり。
ほんとう、これを見た後に生半可なパフォーマンスはなま暖かい目で見てしまいそうなくらい。
SASUKE見てても思うんですけど、「人間っていうのは結構な無茶ぶりでもそのうちできる人がでてきてしまうんだなあ」っていうのをこの世界でも感じました。人間って、限界がないんだねえ。
いやあ、ほんとすごかった。チケットお高いけど見ていて損はないと思う。っていうか、次あったらまた見たいです


2014-11-28 00:04  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

少々前の話2:ばりうむ [にっき。]

記事を書く前に次のネタが来ちゃって「あらまあ、書いてる暇がなかったわ!」という状態になってしまったネタ救済企画です。

今回のお話は11月26日の事。
健康診断だったんです。
まあ、ただの健康診断だったなら「(体重的な意味で)数値ヤバい、結果怖い」でいいわけですが、今回はそうじゃない。
なんと!初バリウムです!
今まで飲んだ事なかったんですよ。あれって、飲んだ後ゲップ(失礼)したらまた飲まないといけないとか、量が多いとか、飲んだ後ぐるぐる回されるとか、その後は下剤貰って強制排除しないといけないとか、色々と噂だけは聞くじゃないですか。
噂だけは聞いてたけど、実際に飲んだ事ないから好奇心と共にちょっとだけ怖さもあるんですよね。
そして何より「前日の午後9時以降は食べない・飲まない」。
我が家の夕食午後7時なんですよ。私、寝るのは普段午前1時なんですよ。
ネットから離脱して読書してテレビ見てとゆるゆるしてるととたんにそんな時間になるんですよ!
ええ!おなかすくんですよ!!
だからついつい、夜食が欲しくなります。
食べなきゃいいんですけど、食べたい。
この欲求を満たす為にダイエットスープ(トマトベース)を作っておいて、おなかすいたらそれをあっためて食べると言う生活をしてるレベルなんですよ。
寝る直前の異様な食欲はもはやストレスだろうと言うレベルなので、他のストレス発散方法を模索してテニスな訳ですよ!!!
そんな食欲と!午後9時から戦えと!!!
その日は午後11時過ぎに寝ました。8時半くらいにちょっと食べて空腹回避して、おなかすく前に寝ました。
朝起きた時は空腹でもいけるんだけどねー。夜の欲望はあかん。
さてそんなこんなでバリウム。
個人的にはバリウムよりも炭酸の方がきつかったです。
粉で渡されて「溶ける前に飲め!」と言うのは大変でした。水に触れるとしゅわしゅわしだすんだもの。
バリウム飲んでげっぷがと言うことはなかったです。その辺は割りと楽でした。
大変だったのはその後。
飲んでから横になれだの仰向けになれだのうつ伏せになれだの。
それを検診台が直立の時もあれば斜めの時もあったりと、中々の環境で要求をされる。
さらに「ちょっと前向いてください」だの「斜め向いてくださ・・・行きすぎです。戻って」と言うあいまいな指示!!!
もうね!「こっち向いてください」の赤丸を用意すべきだと思ったね!!壁にはっつけておいて「一番向いてくださーい」「2番から4番に向かっていっ回転してください」とかそういう風に。
あの曖昧さ回避にもう少し積極的だといいと思います。いっそのことお前が回転してくれ。

そしてバリウムを検診のラストに持ってこられたがために、その後の朝食サービスがバリウム(と炭酸)でおなかいっぱいになって食べれないわ、もらった下剤を飲んだらどれくらい早く効くのかわからなくて、いっそのことコレはさくっと飲んでカラオケにでも行って落ち着くまでトイレに近い所でさっさとバリウムを排出してしまおうと計画しました。
そう言えば、何気に初下剤だ。いや、下剤みたいなお茶は飲んでたけど。アレに比べたら下剤なんて鼻で笑えるんだけど(どんだけ凄いお茶だったんだ、あれ。まだあるぞ、あれ)


2014-11-26 23:28  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

少々前の話1:テニス再び [にっき。]

気がつけばもう12月!
なんか記事にしたい事が色々あったんですが、記事にする前に次のお題が発生したり色々しててリアルタイムに書けなかったことがあったわけで。
なのでちょっと後だしで書いていこうと思ったのです。

今日の話は11月23日の出来事。
ええ、表題のとおりオートテニスやってきました、という話です。
最初にテニスをしに行ったのが3週間ほど前。ぽこぽこ打ってストレス発散!その後おいしいコーヒー飲みました!
という話を書いたわけですが。
ストレスってもんは徐々にたまるわけですよ。
おまけに日ごろ運動をしない私が初めて見つけてしまった「運動を兼ねた趣味」になりつつあるわけですから、当然「鉄は熱いうちに打て」とばかりに熱の残っているうちにもう一回行っておきたくなるわけです。
これが習慣づいたら『趣味はテニスです』なんて言う、私の人生に置いて史上初のアウトドア宣言が飛び出してしまうわけですよ!
幼いころから外で遊ぶよりも読書している事が多かった私がですよ!(娯楽が周りになかった時代)
手元の娯楽が増えたらますます外で遊ばなくなった私がですよ!(ゲームの登場はコミックス類購入よりも前でした)
テニス!アウトドア!体を動かす趣味!
なんて素敵でしょう!ついでに痩せろ!
昼間のうちに出かけて行って、夕食の支度に間に合うように帰宅ができるので家族にも迷惑をかけず、なおかつ体を動かしてストレス発散!おいしいコーヒーは飲めるし、タイミング合えば友人とキャッキャできるしでいい事ずくし!
という訳で行ってきた次第にございます。
今回は、前回の反省を受けて特に着替えを必要としない服装+スニーカーという出で立ち。
ぶっちゃけ、ジーンズとTシャツです。もう、オートテニスに関してはその程度でいいんじゃないかと思いました。
前回はすぐに空いたのであんまり待ち時間もなかったのですが、今回はなんと1時間待ち!
次に行く美味しいコーヒー(を出してくれるお店)では友人と待ち合わせをしていたので「1時間くらい遅くなる」旨を連絡、のんびりと順番が来るのを待っておりました。
私の後からオートテニスを訪ねてくる人とフロントとの会話を聞いていると、夕方ごろがピークで昼を過ぎる辺りが人も減ってくるかな?って感じのよう。
今回は4回(×約70球)をやりました!
打つ直前までボールを見る、という事を実行したら少しリターン率が上がった気がします!
周りはうまい人たちばかりだけど気にしない!自分のやりたいようにやる!ぽこぽこと右手と左手交互に2セットずつ。やっぱり右手の方が安定して打てるなあと思いました。
筋肉痛も今回はそんなになかったよ!これは進化してきている証拠かしら?
空いた隙間にストレッチすることも増えたし、こんな風に運動量増やしていけばせめて健康診断で「毎日5%食事量を減らしていったら、1カ月で500gやせるからね。来年には-6Kgしてるはずだよね」という嫌味を聞かずに済むというものです。
だんだんと気候的に汗もかかなくなってきたので、着替えもTシャツを変える程度で終了。
その後おいしいコーヒー飲みに行って週末以降の相談をしてまいりました。

テニス楽しいよ!人を相手にするにはまだまだだけど!!!


2014-11-23 19:58  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「下がる」と「締まる」 [にっき。]

先月の終わりに歯医者で「様子を見ましょう」と言われてから3週間。
1ヶ月したら見せにおいでと言われたのですよ。本当なら来週なんだけど、お休みじゃん?
だから今日行ってきました。
口の中を噛んだときの傷とか綺麗になってきてるし、おできも沈静化してきている模様。
歯や歯茎自体には問題がないので、また異常があったら来てくださいと言うことになりました。
とりあえず年内に決着はついたみたいです。

で、だ。
最近歯に物が挟まるんですよ。
なんかな。歯茎が後退しててな、歯と歯と歯茎の間に隙間が出来てな。またそれが結構なワームホールでして。でかいのが挟まるんですよ。
それを掘り起こすのに爪楊枝を2,3本使うレベルで、おかげで私は歯間ブラシ2種と歯ブラシを持ち歩く生活になっているんです。
これはどうにかなるのか、すでに診察台から離れている医者に雑談ぽく
「歯茎が下がるとかってどういうことなんでしょか」
ときいて見たらば。
「Nayiaさんのは歯茎が締まってるんです。よくCMとかで言ってる『歯茎が下がる』って言う状態とは違って、年齢によるものなんです。(CMとかで言ってるの)みたいにぶよぶよしてたりしたらだめですけど、Nayiaさんの場合は健康な状態ですから」
と諭されてしまいました。
前回TVで色々と脅すような事言ってるんですよーと話したからでしょうかね。
TVに惑わされるな、と安易に言われている気がしました。とりあえず私は健康な模様です。

フロスとか歯間ブラシとかもちある区のめんどくさいんだけどなー。しかたないんだなー。


2014-11-17 22:57  nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初帰宅! [すぺしゃる。]


1年半ほど前から、話題になっている”モノ”がある。
「執事の館」と言うそれは、実態をヴェールで隠しながら少しずつ形を確かにし、そして今も新化し続けてる”モノ”。
数々の上質な品々の申しつけを受け、半年前にとうとう実態化。申しつけだけでなく実際に訪れることができる”場所”となりました。

さて、今月は母親の誕生月でして。
いい口実を手に入れた私は、母を誘って”名古屋の仮住まい”へと帰宅をしたのであります。

いっやあ・・・・。
あれはいい。あれは癖になる。
実は数年前に池袋の執事喫茶にも行ったことがあって、あのときも癖になるなあと思ってたのですが。
今回も癖になりそうです。
玄関の前に足った瞬間から、とにかく「久しぶりに帰宅した奥様・お嬢様」としての扱いでしたよ!
ほんと、全員表情が素敵!
ドアマンさんの笑顔は100点満点でした!
給仕係さんの動きも洗練されてて、「長年仕えているから」体と言う砕けた感もあり、柔らかで親しみやすい印象でした。
ばあやはほんとばあやでした。
いやあ・・・、先に帰宅された方々が「ばあやはほんとばあやでした」って言いたくなるの分かるわー。
なんていうかな。ばあやの持つ少々のおせっかい感と言うか世話焼き魂というか、給仕係さん方が踏み込まない一歩を踏み込んでる感と言うか。
ばあやほんとばあやだったわー。かわいらしかったわー。ばあや素敵だったわー。
あと、くまさんの存在感が半端なかったです。
母親の誕生日をお祝いしたい、と先に連絡してあったからなのか、母の2枚目の皿はお誕生日仕様でした。そして口々に「おめでとうございます」と言われ、照れる母w
こう、いっせいに「おめでとうございまーす」の斉唱じゃなくて、見かけたら「おめでとうございます」とそっと口ぞえしていく形なので、他のお嬢様方の注目を浴びることもないです。


設えもすばらしかったです。玄関だけで大夫いける。
母親がテーブルに置かれたベルを気に入ってました。
アンティークとか好きだものねえ。

で。
料理ですよ。
一度申し付けで抹茶のバームクーヘンを食べていたので、味には不安はなかったです。
数々の料理から手にしたのは以下のとおり。

・水出し紅茶
まずテーブルにでてきたお茶。さわやかですっきりさっぱり。ただ飲むだけならこればっかのみたい。抽出に11時間かけているとか!!

・ココアアイスボックスクッキー
水だし紅茶と一緒に出てきた一品。甘さ控えめでおいしかったです

・ダージリンのアイスティー
食事と一緒にとるならこっち。しっかりした味が出てました。頼んだら「飲み比べなさいますか?」と通常はさげる予定だったんでしょう水だし紅茶を置いていってくれました

・オニオングラタンスープ
胡椒でごまかさない確かな味。味は濃いんだけど香辛料で舌をやられないので後の食事にも差し支えな苦いただけます。また飲みたい。

・秋味と九条葱のキッシュ
秋味=鮭。臭みもなく葱もおいしく、おかわりを考えた一品。

・ローストポーク
バルサミコ酢とゆず胡椒のマヨがおいしい。噛んでいくと豚の脂の甘さがでて来てさらにおいしい!

・キュウリとクリームチーズのサンドイッチ
味のしっかりした品が続く中でこれはやさしい味。でもクリームチーズおいしかった

・ローストビーフ
母のを一口。赤味噌ソースおいしいわぁ。牛もいいお肉でした

・フレンチトースト
母のを一口。後述!

・タルトタタン
林檎の多層が半端ない。苦味があるので甘いクリームと一緒に食べるとおいしいです

・スコーンをはちみつで
外はかりっと中はしっとり。はちみつおいしかったです

・フィナンシェ
しっとり感半端ない。チョイ甘めでした

・ゴルゴンゾーラのチーズケーキ
ほぼチーズではあるけど、食べた瞬間はクリームチーズ感の影にそっとゴルゴンゾーラがいる程度だったのに後からゴルゴンゾーラが膝を寄せてくる。嫌になる主張はないのでチーズ好きならこれはGo!

・ラプサンスーチョンのシフォンケーキ
目からうろこ!一口目はスモーキー感にちょっとたじたじになるけど、食べ進めると癖になる。あれははまる

・ティラミス
コーヒーとカカオパウダーの苦味の間にクリーミーなマスカルポーネがこんにちは。絶品

・クレーム・ド・ブリュレ
濃厚。後述

・ストレートティー、キャンディ
好きな紅茶なんです。渋みの出る2歩手前くらいの飲みやすい出し具合

・ハーブティ芙蓉の実
なんと今日から提供のハーブティ!申しつけも開始でしたね!想像してるより酸味なくてびっくり!飲みやすかったの!

特筆すべきはフレンチトースト。砂糖不使用なのに甘い!濃い!あれは絶品。ほんと。フレンチトーストは親の敵とかレベルで嫌いな人じゃなかったら行っとくといいと思う!
それから好みが別れる品だろうけどチーズケーキとラプサンスーチョンのシフォン。あれは好きな人はすっごい好きだと思う。シフォンの方は食べれば食べるほど癖になる一品でした。
あと、今日から申しつけができるようになったハーブティー6種も今日から飲めるようになっていまして。
ハーブティーって実は苦手だったんですよ。ローズヒップとかルイボスとか入ってるとすっぱいじゃないですか。
アレがどうにも苦手だったんですが。すっきりさっぱりおいしく入れてありました。
おいしいよーあれ。

クレーム・ド・ブリュレは濃厚なので、甘い物が得意ではない人はまずはフレンチトーストを食べてください。
フレンチトーストを食べて、あれに砂糖を加えたりしてクレーム・ド・ブリュレになるんだと思えば自分がいけるかどうかの算段がとれるかと思います。
ほぼカスタードクリームだよ、あれ。
あれはブランディー辺りを飲みながら、ちまちまと食べると凄く楽しいと思います。

ほんと、心の底から後悔するレベルで食べ過ぎました。苦しかった。きつかった。でもおいしかった。
でもまだ食べてないメニューがあるんですよ。母親がキウイのタルトおいしかったーとか言ってたんですよ。
お茶もまだ飲みたかったなあ。ほうじ茶がおいしいらしいんですよーもー。
時間を超過していたのだけれど、最後の一皿を味わう時間だけ外出の時間を延ばしていただけていたようです。
最後に「また御帰宅くださいませ」との言葉と共に「いってらっしゃいませ」と送り出しを受けてお出かけ。
非日常の空間なのだけど、少し自分を背伸びさせてご褒美的に行く空間だねと母の評。
「次に行く時はフレンチトーストもっと食べよう」と言ってたので気に入ってもらえたようです♪

さあて、私は次いつ帰宅しようかなーーーー!!!!


2014-11-10 22:37  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ストレス発散!!≪後編≫ [にっき。]

オートテニスなるものを求めてやってきたのは、自宅から車で1時間半程度の名古屋市内。
距離的にはもっと近い所にもあったんだろうけど、我が家から車でいくのでわかりやすい道を通れるこの施設がよかったわけです。後でおいしいコーヒー飲みに行けるし。
という訳で今回お邪魔したのが「TEGインドアテニススクール」。
スクールとあるので当然レッスンとかやってます。でもちゃんと一般の人がふらっと立ち寄ってコートとかを借りることもできます。オートテニスもフロントで「オートテニスっていうのがあると聞いたのですが」レベルで話を始めてすんなり借りることができました。
さらにラケットとシューズも借りれるので、ほんとうに「ちょっとテニスやりに来た」という人でも利用可能!
ラケットやシューズは300円(税抜き)、オートテニス利用は機械に投入するコインが1枚300円(税込)で、最初にフロントで5枚ほど渡されて、帰りに「何枚使ったか」で精算をする方式でした。ラケットやシューズの代金も後払いです。
私はラケットを借りました。シューズは室内運動用のを持っていたのでそれを使いました・・・が。誤算発生。
「インドア」とは書いてあるものの、土足禁止じゃないんですよ!!逆に土足のままで歩きまわるんですよ!オートテニス場屋外にあったからね!「いったん外を出て道路を挟んで向かいにあります」ですからね!
「インドア」って書いてあるから、土足禁止の完全室内施設だと思ったんですよ。
だから以前スポーツクラブに通ってた時代の完全室内用シューズを引っ張り出してきたんですが。
良く考えたら、基本的にテニスって屋外でやるスポーツですよね。テニス場とかデフォで屋外ですもんね。
そんな屋外でやるスポーツを、たとえ「インドア」だからと言って土足厳禁だなんてことはないですよねー。やっぱり履きなれたシューズでやりたいだろうし、そうなると屋外用屋内用でシューズ履き替えるとかさー・・・。ないよねー。

完全なる誤算でした。

でもそれしかシューズ持っていなかったのでそれを履いてやりましたけどね。ヒールのあるスニーカーはいてたから、履き替えるしかなかったんだ・・・。後でちゃんと泥を落としました。
更衣室(シャワー室もある!)で運動できる服装に着替えて(ロッカーはフロントで鍵を借りて施錠・無料)、ラケットとオートテニスの機械に投入するコインをもらっていざ!!!

オートテニス場は全部で3つあり、それぞれがネットで仕切られボールがよそに飛んでいかないようになっていました。
これなら大ホームランを打っても周りに迷惑かかんないね☆
奥の壁にボールを吐き出す穴があり、そこから数メートル手前にテニスコートのネット。そこからこっちは普通のコートみたいにラインが入ってました。
入口あたりにある機械にフロントでもらったコインを投入。何やらモーター音が響いて、数秒後になんの合図もなくぽこーんぽこーんとボールが吐き出されます。後はそれを延々打つだけ!!!
ほんとうは難しい球も吐き出せるんでしょうが、何せ私は初心者、絶えず真ん中に普通よりは少し弱めの球が出るようにセットしてました。
いやあ、楽しかったですよ!とりあえず当てようと思えば当たるし!たとえ当たった球がネットを越えなくても、とりあえず当たればそれでいい!!
向こう側に帰って行かなかった球は自分で回収をしてネットの向こうに。ネットの向こうはすり鉢状になっているので、ボールは中央後方に集められ、打ちだす機械へとリサイクルされるようです。
1コインで70球ほど出るのでそれを3回くらいやりました。回を重ねるごとにネットの向こうに行かなかった球が減って行きましたよ。コツつかんできてる!?
9割ほどはネットを越えなかったのですが、逆を言えば9割は何とかなったわけです。当てるだけならもっと確率は上がります。
ボールの吐き出し口に簡単に相手側コートが描いてあるのですが、それを基準に考えればどうやら3割ほどはちゃんとリターンができていた模様です。まあ、超絶久しぶりにしてはいい方なんじゃないかな?
3回繰り返したあたりで、顔から滝汗、腕もそろそろ痛み出してきたので終わらせました。
最後に精算をして終了。大体1時間くらいいたのかな?
余談ですが、私の隣では幼女とそのお母様らしき人が練習をしており、女の子がボールを打つたびにソフトな修造バリの掛け声がお母様から発せられておりました。
そのお母様、娘さんが一休みしている間に御自分もオートテニスをやってらしたのですが、ピンヒールのブーツで左右に振って打ちだされるボールを綺麗に打ち返しておりました。
できる人は筆を選ばずなんだなあ・・・とうらやましかったです。すごいなあ。
その後、行きたかった喫茶店に行き、ちょうどお昼時だったので美味しいコーヒーと美味しいホットサンド(大好物)やら色々をいただき、女性マスターさんとあれこれおしゃべりして帰ってきました。ここの喫茶店はお勧めです。詳細は聞かれればお答えします。このお店に行くと決めたら、軽くコーヒー断ちする程度に好きです。

そして。日が明けて昨日。両腕が痛いです。肘から先。
物を握ると痛いので、どうやら握力が弱ってて、テニスやってる時に使いまくったせいで筋肉痛になっている模様。
この痛みすら、テニスの爽快感の延長のような気がして、割とポジティブに受け止めてたりします。
結構楽しかったので、色々と体を鍛えてから再挑戦しようと思います!目指せリターン5割!(低い目標)


2014-11-04 20:57  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ストレス発散!!≪前篇≫ [にっき。]

みなさーん!ストレスためてますかーーー!!
私は常にストレスとの戦いですよーーー!!!!!
10年くらい前に「自分はストレスをためやすい人間なんだ」と理解して以来、ストレスとは切っても切れない悪縁だったりしますよー!!!
そんなストレスを解消する手段、皆さんはどれほどお持ちでしょうか。
例えば旅に出たり。
旅に出るまでじゃないけど、少し遠くまで足を延ばしたり。
はたまた家で料理に打ち込むとか(パン作りはなかなかにいい)、庭いじりに没頭するとか。
音楽聴いたり読書したり、映画を見たりとか。
自分がストレスだと感じているモノから少し離れて、自分を解放する手段だったりもします。
それとストレスってのは精神的なものなので、体を動かすってのも良かったりもします。
私がよくやるのがカラオケ。大声出して好きな曲をガンガン歌いまくる!その後の喉が心配ですが、そんな事を考えてたらストレスは解消されません。
そしてやっぱりスポーツ。普段から何かスポーツをたしなんでいる人はゲームプレイするのもいいですよね。
日常から離れて、コートの中の事に集中する。いいと思います。

で、だ。
最近ストレスマッハなんですよ。ストレス耐性ついてる(溜まらないとは言ってない)私でもヤバいと思う程度にストレスたまってるんですよ。
その衝動がどうやら食後~の間食に影響しちゃってるようで、特に寝る前にがりがりと歯ごたえの良いお菓子を噛んでるんですよね。するめとかもいいんですが、やっぱりガリっていう感触がほしい硬い菓子・・・揚げ菓子がベストだったりもします。揚げパスタうまいですよ。ええ、今私の体重が増加している原因はこれだと思っています。
やめたいんですが、やめられない。
やめられないんなら、原因の方をどうにかするしかない。
という訳でストレス発散!ぼんやりとしない、インパクトのあるストレス発散がやりたいのです!
あの硬い菓子をがりっと噛んで砕く感触に快感を覚えるのは、何かインパクトがほしいんだと思うんです。私に必要なのはリラックスじゃない。破壊だ。
ストレスを発散してすっきりする、というので代表的なのが「破壊行動」ですよね。
以前に「ストレス発散にお皿を割れる居酒屋」なんてのがニュースにありましたが、皿を割るとかいう破壊行動はいいストレス発散だったりもします。ほら、学校の窓ガラス割るとか。ああいう破壊行為。
金属バットを持って辺りにあるものをぼっこボコにしたら気分がいいだろうなーーーというあれです。爽快感!!
まあ現実そんなことはできないので、私はもっぱら龍が如くのバトルで人相手にやっているんですけど。
やっぱり、仮想現実よりはリアルがいいわけです。リアルにインパクトを感じて「私、今自分の筋肉使ってぶちのめしてる!」がほしいわけです。
でもまあ、現実問題破壊行為はいけないと思います。後かたづけ大変だし。「割ってもいい茶碗」があったとしても、割った後どうするのよ?だし。ましてや金属バットであたりをぶちのめしたらそれこそ後が大変ですよ。
なので。人様に迷惑をかけず、自分の筋肉を使い、何かに当たり散らす行為は何があるか、と考えたんです。
そうやって考えた果てにふと気がついたのが「バッティングセンター」
ドラマとかでもあるじゃないですか。会社帰りのOLがハイヒールでバッターボックスに立ち、ストレス発散をするかのようにガンガンホームランをかましていく・・・・そしてそれを見ていた男性と…ってのはまあドラマの中だけの話でおまけのようなもんですが。
あんなふうに気持ち良くホームランかましたらさぞかし気持ちがいいだろうなあと。
バットでボールをぶちのめすんですよ。全身全霊渾身の力で!そうしてきれいにボールが飛んだら爽快感出るじゃないですか!!!!!
あれは絶対気持ちいい!!!

気持ちいいでしょうが、私は当たらないんです。

ええ、野球観戦は趣味ですがゲームプレイの方はからっきしです。
そもそもあんな細い棒に飛んでくるボールが当たる気がしない。レクリエーションや体育の授業などでちょっろっとソフトボールをかやった時も全く当たらなかったり、当たる気がしないし。
だからバッティングセンターに行ってもボールが飛ぶとは思えないんですよ。これって逆にストレス溜まるんじゃね!?
その代わりに思いついたのがテニスです。
同じように飛んでくるボールを打ち返すスポーツです。ラケットはバットとは違い面で受けるわけですから、多少は中心から外れてても打てる事は打てるのです。打ち返せる確率がグンと跳ね上がる!!
さらに叔母がテニス部に所属していたからなのか、幼少のころラケットとボールが身近にあり、紐の付いたボールを壁に当てて遊んでいたわけです。
テニスなら当たる気がする!!!
しかしして、残念ながらテニスは相手のいるスポーツです。一般的にはコートを借りて誰かと打ちあうものです。
だがしかし。私はテニスを楽しむためではなく、ストレスを解消したいのです。具体的にいうと、ただひたすらボールを打つだけがしたい。
相手がいても楽しいだろうけど、それは今回の趣旨とは外れる。加えて言うなら、テニスしそうなメンツは今子育てしててそれどころじゃない。
だからコートを借りてやる、というのはまずないわけです。
次に考えたのが壁打ち。ボッチでもできるあれです。自分で打ったボールが壁に跳ね返ってまた自分で打つ。延々コレの繰り返しです。
ただ残念なのが、打つのが私という事。それこそ紐の付いてるボールでない限りはどこに飛んでくかわからないボールの相手をするのはいささか疲れる。
具体的にいうと壁にすら当たらないかもしれないんですよ!!何年ラケット握っていないと思ってる!高校の体育以来なんだ!!
幸い壁に当たったとしてもそれがきちんと自分の所に戻ってくる確率は低い。それなら相手ありのテニスの方が何ぼか爽快感が出る。
一番いいのはバッティングセンターみたいに勝手にボールが出てきて、それをぱっかぱっか打ち返すだけの施設!

人はそれを「オートテニス」と呼びます。
あるんですよ。あるんですよそういうのが!本当に!!!
やっぱり考える事は一緒なんですね!やっぱりほしいなって思うものは一緒なんですね!!!!
残念ながら私の生活行動範囲内にはその施設がないのですが、車を走らせてちょっと遠出気分で行ける場所に存在することが判明。ついでにそこから車で10分くらいに大好きなおいしいコーヒー入れてくれる喫茶店があるので梯子ができるじゃないか!と!
思ったので週末にいってみたのでありました

(続く)


2014-11-03 23:08  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]