So-net無料ブログ作成

カウントダウンカーニバル [ゲーム。]

等々月末に発売されるドラクエ11。
ええ、もちろん予約してあります。PS4版、3DS版両方とも!
ネットで通販のほうが安い気もしましたが、とにかく早く手元に!そしてすぐにプレイしたい!そんな思いがあったので店頭受け取りにしました。フフフ…開店と同時にゲットしてやる…

そんなドラクエ、やっぱり発売自体がお祭りですよね。こんな国民的、いや世界に響き渡るゲームが発売されるんですから!ここは盛大に!盛り上げないと!
という感じで発売の2か月以上前から全国を回っているのが「カウントダウンカーニバル」!
スライムに好きな色を塗って画面に登場させよう!っていうブースや、実物大(?)のキングスライムと写真を撮るブースや、なんと堀井さんやほかの開発陣の方のトークショーなどいろんな企画が盛りだくさんのイベントなんですが。
その中でもちろん参加者が期待してやまないのが試遊!!!
もうね!いかない手はないよね!!!
というわけで、地元で開催されたときに行ってまいりました。ええ、もちろん。だって遊びたいじゃん!
場所はショッピングモールの一角。イベントブースなんでしょうが、周りにはお店があるしエスカレーターもあるし、ちょっとした吹き抜け程度のスペース。
買い物客とイベント目当ての客が入り乱れていました。
遊ぶのに結構並ぶんだろうなーと思って会場に行くと案の定列が。
イベントブースの外、というか屋外に列形成されていて、一定量の人数ごと会場に送り出しているという状態。そこにはすでに3回ほど列は折りたたまれてました。
前に並んでる人数を見て、これはちょっと時間がかかるなあとげんなりしてたのですが意外とサクサク進む。一定人数を会場に送り出すシステムにしても回転早すぎない!?これって試遊のための列だよね!?!?と少々頭に「?」を浮かべながら並んでいました。
その疑問はイベント会場に送り出されて判明!単純に整理券をもらうためでした!!ええ!この後また待つ!!
整理券はこのイベントのスタンプラリー(?)の台にもなってまして、他のブースで遊んでスタンプをもらって、2枚以上たまるとマスキングテープがもらえるという仕組み。
っていうかさ、このイベントすごい太っ腹なんですが!!!
並んでるだけで専用のビニールバッグに入った一式をくれるんですがその中身!フルカラーの冊子やクリアファイルが並ぶだけでもらえる!どういうこと!?
私の中の体験会は基本龍が如くなので、ゲームで遊んだらクリアファイル貰える、とかそのくらいの気分だったんですよ。ゲームやる前からくれるなんてー!!なんていうか、看板背負ってるメジャータイトルすげーって思いました。あ、いや龍如が背負っていない訳じゃなくて(総合監督はセガのCEOだし)、「このタイトルで名を上げました」っていうタイトルじゃん?エニックスにとってのドラクエって。代名詞じゃん?それを盛り上げるのはやっぱり規模が違うなーと思いました。ショッピングモールなら会場の集客や売り上げにも貢献できるし、Winwinかな?ちょっと混雑するのが難点だけど。
閑話休題。
私はマスキングテープをもらうために試遊のほかにもう一個なんかやらないといけなかったのですが、スライムに色を塗るのはまだ始まってなかったので、キングスライムと写真を撮ってきました。
でかかったー。キングスライムのほかにスライムのぬいぐるみも置いてあったので、それを手にとってパシャリ。写真は非公開です☆
で、試遊。
整理券には整理番号が刻印されてまして、各試遊台には「現在何番までご案内しています」の看板。
観察すると1時間で100人くらいさばいてるみたいなので大体の待ち時間も読めました。たぶん整理券もってれば多少遅れても遊べるんだろうね。
私の順番はあと1時間半後くらいかなー?と思ったので、適当にモール内を散策してお昼ご飯を食べて時間をつぶしました。
時間をつぶしたのはいいんですよ。モール結構広いから見るところたくさんあるし。
問題は「私が遊んでるその真っただ中に堀井さんのトークショーがある」ということ。
今思えば「トークショー見てから試遊すればいいじゃん」なんだけど、あの時は早く遊びたい欲がすごくて。遊べるとなったときに真っ先に行きました。
しかも通された台が舞台の近く!ああ!私から3m位のところにJOYがいる!(進行役です)JOYの軽快なトークでトークショーが始まってるさなかに私の画面は最初の冒険が始まっている!!

ほんとな、どっちに集中すれば状態だったよ。

最初はヘッドホンずらして両方楽しもう!とか思ったんですけどね、思いのほかゲームが楽しかったです。というかそっちに夢中になってトークショーはまあいいかとなったのでヘッドホンをちゃんと装備しました。
結局最初の15分は既出の情報ばかりだったようなのでこの選択が正解だったようです。
15分の体験が終わって、トークショーも後半に入り新システムなどが公開されてました。
今作は錬金釜ではなく錬金台。鍛刀ができるんですよ!!(もちろん防具も作れる)。
鍛刀!ええ!刀が!打てる!!(刀以外も作れます)
別方向の萌えスイッチが入りますね!ドラゴンキラーとか顕現したらどんな風になるんだろう…
いや、顕現しないだろうけど。付喪神しないし。
刀を打つにしても力加減や打つ場所なんかも大雑把に決めれるし「集中度」っていうのが成功の秘訣らしく、何回も売ってると集中できなくなって成功しづらくなるとか、これはもうリセットしまくってデキのいい鉄の剣とか序盤に作っちゃってそれで長いこと戦うフラグなんじゃないの!?!?
と思いました。絶対やるよね。厳選。
それから育成に関しても新要素「スキルパネル」の実演も。
スキルを習得すると、隣接するスキルの習得が可能。そうやって連鎖させることで自分オリジナルの育成になっていく(でも結局はレベル上げすぎて全部習得しちゃう)という感じかな?
各キャラクターによってスキルパネルの形が違うので、どう埋めて何のスキルを取るかがキャラメイクの楽しさにつながると思います。やっぱり目標となるスキルに向かって計画的にとるのがいいかな?事前研究がはかどりそう!
あとは馬のレースとかカジノとかもやってましたね。今作ではモンスターに乗ることができるので、いろんな攻略や冒険の仕方があって寄り道もたくさんしちゃいそうです。


私が体験したのはPS4版。3DS版も悩んだけど、やっぱり体験するならきれいなグラフィックのほうでしょう!と!
体験は2種類。序盤から始まるのと、ある程度レベルが上がってから始まるのとでした。
私は序盤からのを選びました。ストーリーは最初っから楽しみたいじゃない?途中をかいつまんで遊んじゃったら、いざ本プレイでそこにたどり着いた時の感動が薄れるじゃない!
序盤ならまだ導入だし、簡単だから何度でも行けるだろうし!
体験版クリアというかなるべくストーリーの先に進もうと走るのではなく、いろいろと寄り道をして遊んできました。どうせ先のストーリーなんて本プレイしたら見れるんだし。
それよりも!せっかくPS4なんですよ!システム楽しまなきゃ!!
まず何といってもグラフィック。きれい。素敵。どこまでも見える!!!
かつてドラクエ8で「どこまでもいける」「どこまでも走れる」という感動がここにも!
私はドラクエ10をやっていないので、結構新鮮でした。ドラクエ10をやってる人はそこまで感動しないのかも?でも私にとってはこのフィールド感はドラクエ8以来!え?マーラとの攻防で陥落したから割と最近?あのグラフィックは劣化版なので、ここでいうドラクエ8はPS2版のこととします!
ドラクエ8は本当に感動したのよ。どこまでも続く道を走っている、歩いているという解放感。マップの上をキャラクターが移動してるんじゃないんですよ。歩いているんですよ!
あの当時からそんな感じのゲームは増えてましたが、ドラクエにあれが参入するってなったときはもう大感動でしたね!
同時期に超名作、超神作の「大神」もやってたので、私の中で「2大フィールドを走るだけで楽しい」ゲームはこの2作です。龍如も歩いてるだけで楽しいけど割と閉鎖空間なので除外。
あのドラクエ8よりももっと細密で、もっと遠くまで見える。遠近がよくわかる!ああ、あんな遠くに山があるんだな。あんな遠くに木が浮いてるんだな…木が浮いてる!?
あの木を目指すことになるんだろうなとは思ってますが、何がどう転がるかすごく楽しみです。
主人公と幼馴染が一緒にはじめての冒険をするんですが、洞窟の中を二人(と犬一匹)で探索するんですよ。やっぱり等身高い系だと探索してる感が出ますよね。天井を感じるからかな?洞窟の閉そく感やその中にあって光指す場所のホッとする感がより「探検してる」気分になりますね。
バトルも自由度が上がったというか、基本コマンド方式なんですが主人公の配置操作ができます。あれはなんか意味があるの??背後に回ったらクリティカルが出るとか、敵の攻撃に当たりにくいとか、むしろ挑発で自分に注意を引いて、味方を守るとかできるの?その辺がよくわからなかったです。
むやみに敵の周りをぐるぐる回りながら、コマンド操作で攻撃をする。なんか利点があるのかなあ??
その辺はよくわからなかったのですが、一つ驚いたことが。
宝箱が空から降ってくる!!ガシャンって結構質量感じる風に降ってくるのよ!!!
ほら、バトルに勝利するとアイテム貰えたりするじゃん?今まではメッセージだけで、あとは宝箱を開封する音があるくらいで、その宝箱自体の存在はどこから出てきたの?だったじゃん。
モンスターを倒したらその場所に宝箱が出現するわけじゃなくて、バトルが終わったら空から宝箱が降ってくるのよ!それを自分で開けに行く!!あれさー!!降ってくる場所によっては誰か頭ぶつけるよ!!そして結構重量のある降ってき方だから絶対痛いって!!!
もうね、宝箱が降ってきた瞬間に「あれは凶器だ」と思いました。あんなんにぶつかったら痛くて仕方ないわ。
寄り道しまくり、景色見過ぎで15分はあっという間に過ぎました。結局ダンジョンボスはクリアできなかったなー。なので本編の導入にもなってない状態ですwこのほうが後々の楽しみになるからいいんだけど。
体験版が配信されたらもっとじっくり景色を見ていたいです。遠くを見渡せる場所があるとか、木漏れ日を感じたいとかいろいろやりたいことがある!洞窟の壁を眺めるとか!!

あと3週間もたたないうちにあれが遊べるようになるのかと思うと楽しみで仕方ありません。
取り合えず3DS版をプレイして、すれ違いができるようにはしておきたいと思います。そしたら持ち歩くんだー!
すれ違いでなにが交換できるんだろう?どんな交流ができるんだろう!たのしみーー!!!!


2017-07-11 20:00  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]