So-net無料ブログ作成
検索選択

初帰宅! [すぺしゃる。]


1年半ほど前から、話題になっている”モノ”がある。
「執事の館」と言うそれは、実態をヴェールで隠しながら少しずつ形を確かにし、そして今も新化し続けてる”モノ”。
数々の上質な品々の申しつけを受け、半年前にとうとう実態化。申しつけだけでなく実際に訪れることができる”場所”となりました。

さて、今月は母親の誕生月でして。
いい口実を手に入れた私は、母を誘って”名古屋の仮住まい”へと帰宅をしたのであります。

いっやあ・・・・。
あれはいい。あれは癖になる。
実は数年前に池袋の執事喫茶にも行ったことがあって、あのときも癖になるなあと思ってたのですが。
今回も癖になりそうです。
玄関の前に足った瞬間から、とにかく「久しぶりに帰宅した奥様・お嬢様」としての扱いでしたよ!
ほんと、全員表情が素敵!
ドアマンさんの笑顔は100点満点でした!
給仕係さんの動きも洗練されてて、「長年仕えているから」体と言う砕けた感もあり、柔らかで親しみやすい印象でした。
ばあやはほんとばあやでした。
いやあ・・・、先に帰宅された方々が「ばあやはほんとばあやでした」って言いたくなるの分かるわー。
なんていうかな。ばあやの持つ少々のおせっかい感と言うか世話焼き魂というか、給仕係さん方が踏み込まない一歩を踏み込んでる感と言うか。
ばあやほんとばあやだったわー。かわいらしかったわー。ばあや素敵だったわー。
あと、くまさんの存在感が半端なかったです。
母親の誕生日をお祝いしたい、と先に連絡してあったからなのか、母の2枚目の皿はお誕生日仕様でした。そして口々に「おめでとうございます」と言われ、照れる母w
こう、いっせいに「おめでとうございまーす」の斉唱じゃなくて、見かけたら「おめでとうございます」とそっと口ぞえしていく形なので、他のお嬢様方の注目を浴びることもないです。


設えもすばらしかったです。玄関だけで大夫いける。
母親がテーブルに置かれたベルを気に入ってました。
アンティークとか好きだものねえ。

で。
料理ですよ。
一度申し付けで抹茶のバームクーヘンを食べていたので、味には不安はなかったです。
数々の料理から手にしたのは以下のとおり。

・水出し紅茶
まずテーブルにでてきたお茶。さわやかですっきりさっぱり。ただ飲むだけならこればっかのみたい。抽出に11時間かけているとか!!

・ココアアイスボックスクッキー
水だし紅茶と一緒に出てきた一品。甘さ控えめでおいしかったです

・ダージリンのアイスティー
食事と一緒にとるならこっち。しっかりした味が出てました。頼んだら「飲み比べなさいますか?」と通常はさげる予定だったんでしょう水だし紅茶を置いていってくれました

・オニオングラタンスープ
胡椒でごまかさない確かな味。味は濃いんだけど香辛料で舌をやられないので後の食事にも差し支えな苦いただけます。また飲みたい。

・秋味と九条葱のキッシュ
秋味=鮭。臭みもなく葱もおいしく、おかわりを考えた一品。

・ローストポーク
バルサミコ酢とゆず胡椒のマヨがおいしい。噛んでいくと豚の脂の甘さがでて来てさらにおいしい!

・キュウリとクリームチーズのサンドイッチ
味のしっかりした品が続く中でこれはやさしい味。でもクリームチーズおいしかった

・ローストビーフ
母のを一口。赤味噌ソースおいしいわぁ。牛もいいお肉でした

・フレンチトースト
母のを一口。後述!

・タルトタタン
林檎の多層が半端ない。苦味があるので甘いクリームと一緒に食べるとおいしいです

・スコーンをはちみつで
外はかりっと中はしっとり。はちみつおいしかったです

・フィナンシェ
しっとり感半端ない。チョイ甘めでした

・ゴルゴンゾーラのチーズケーキ
ほぼチーズではあるけど、食べた瞬間はクリームチーズ感の影にそっとゴルゴンゾーラがいる程度だったのに後からゴルゴンゾーラが膝を寄せてくる。嫌になる主張はないのでチーズ好きならこれはGo!

・ラプサンスーチョンのシフォンケーキ
目からうろこ!一口目はスモーキー感にちょっとたじたじになるけど、食べ進めると癖になる。あれははまる

・ティラミス
コーヒーとカカオパウダーの苦味の間にクリーミーなマスカルポーネがこんにちは。絶品

・クレーム・ド・ブリュレ
濃厚。後述

・ストレートティー、キャンディ
好きな紅茶なんです。渋みの出る2歩手前くらいの飲みやすい出し具合

・ハーブティ芙蓉の実
なんと今日から提供のハーブティ!申しつけも開始でしたね!想像してるより酸味なくてびっくり!飲みやすかったの!

特筆すべきはフレンチトースト。砂糖不使用なのに甘い!濃い!あれは絶品。ほんと。フレンチトーストは親の敵とかレベルで嫌いな人じゃなかったら行っとくといいと思う!
それから好みが別れる品だろうけどチーズケーキとラプサンスーチョンのシフォン。あれは好きな人はすっごい好きだと思う。シフォンの方は食べれば食べるほど癖になる一品でした。
あと、今日から申しつけができるようになったハーブティー6種も今日から飲めるようになっていまして。
ハーブティーって実は苦手だったんですよ。ローズヒップとかルイボスとか入ってるとすっぱいじゃないですか。
アレがどうにも苦手だったんですが。すっきりさっぱりおいしく入れてありました。
おいしいよーあれ。

クレーム・ド・ブリュレは濃厚なので、甘い物が得意ではない人はまずはフレンチトーストを食べてください。
フレンチトーストを食べて、あれに砂糖を加えたりしてクレーム・ド・ブリュレになるんだと思えば自分がいけるかどうかの算段がとれるかと思います。
ほぼカスタードクリームだよ、あれ。
あれはブランディー辺りを飲みながら、ちまちまと食べると凄く楽しいと思います。

ほんと、心の底から後悔するレベルで食べ過ぎました。苦しかった。きつかった。でもおいしかった。
でもまだ食べてないメニューがあるんですよ。母親がキウイのタルトおいしかったーとか言ってたんですよ。
お茶もまだ飲みたかったなあ。ほうじ茶がおいしいらしいんですよーもー。
時間を超過していたのだけれど、最後の一皿を味わう時間だけ外出の時間を延ばしていただけていたようです。
最後に「また御帰宅くださいませ」との言葉と共に「いってらっしゃいませ」と送り出しを受けてお出かけ。
非日常の空間なのだけど、少し自分を背伸びさせてご褒美的に行く空間だねと母の評。
「次に行く時はフレンチトーストもっと食べよう」と言ってたので気に入ってもらえたようです♪

さあて、私は次いつ帰宅しようかなーーーー!!!!


2014-11-10 22:37  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]