So-net無料ブログ作成

マッドサイエンティスト欲 [ゲーム。]

ここ数年、ゲームをやたらやっている気はするもののジャンルが偏っていた気がしています。
特にPS3のソフトは龍が如くかBASARAかって言う位で。あ、大神とDIVAがあるか。
PSPも友人から借りてそのままうちの子になりそうなときメモGS3とかで、後は勇者のくせに生意気だをちょこちょこやったり俺屍は巫女乃と縁乃がいなくなると思うと起動できずにいたり。
DSはポケモンブラックの2を買ったけど途中で終わってる。親戚の悪ガキとたまに話をするからせめてクリアくらいはしといたほうがいいかなあ?戦うのがめんどくさくて(爆)それから急にシレンやりたくなって手に入れて、熱が冷めたから放置してる。
携帯にしてもメインは龍モバだったし(何らかの形で復活してほしいです)、今はときレスだし。
こんな感じのゲーム生活なのですが、何かが足りないと思いませんか?

そう。西洋ファンタジー系RPGです。

いわゆる、王道。剣と魔法の世界。
旅をしたり町を探検したり、たまにダンジョンでお宝探したり。人のお願い事を聞いたり自分の好きなようにしたり。
いきなり世界が破滅しそうでシリアススタートもいいけど、ほんわりのんびりしたやつ。
元々DQ派で9までやってて456とリメイク持ってて(4はPSリメイク版、5はPS2とDSと両方ある)RPGって言うとやっぱりドラクエなんだよね。
そんな私がここ1年はハードボイルドおっさん祭り。その前が戦国絆物語。BASARAはある意味ファンタジーだけど、そういう意味じゃなくて。
ごってごての西洋ファンタジーがやりたくなってきたのです。
できれば新作。今持ってるソフトのN周目とかじゃなくて。

話は微妙に変わりますが、たまにでてくるのがマッドサイエンティスト熱。アトリエシリーズで錬金術師になりたい、錬金に没頭したくなるんです。
我が家にあるアトリエシリーズは「リリーのアトリエ」。もう何周したのかわかりません。何度やっても爆弾系が充実するのは、きっとウルリッヒ様が爆弾系ばかりを依頼するからだと気がつきました。どんだけ物騒なんだザールブルグ。
リリーのアトリエはもう何周もやっているので、既に詰め将棋みたいな感覚なんですよ。まずはこれをやって、この時期にはここう、ここまでにこれをこなしておいて、こっちのフラグが建つと厄介だからここをセーブして・・・って感じ。
はっきり言おう、目新しさがない。
去年の頭に手に入れた「リリーのアトリエ プラス」もウルリッヒ様関連のイベントが追加されてないのでやりたい!やるぞー!やらねば!と言う気分にもなれず。
多分これを入手した辺りでは既に龍が如くの熱が上がり始めていたから、多分その熱のせいでリリーは掻き消えたと思う。
最近龍熱が治まってきて、年明け位からずっとKAITOにかまっていた所にDB映画で萌えを一旦フラットにされ(DB熱は萌えリセットスイッチです。萌えてて平熱)先週あったカイパラでKAITO集中期間にも区切りがついた。戦利品はまだ攻略しきっていないけど、まあアレはおいおい。
と言うわけで、今の私は「来年に向けて動くつもりではいるが、とりあえずひと段落」なのです。
だから多少の浮気はありなのです。ていうか、ゲームしたい。
できれば新作、できればアトリエ。
と言うわけで入手したのがこれ。


メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(通常版)

メルルのアトリエ ~アーランドの錬金術士3~(通常版)

  • 出版社/メーカー: ガスト
  • メディア: Video Game



メルルのアトリエです。
PS3でやりたかったのです。で、何作かでてるじゃない?って言うか最近最新作が出たじゃない?
どれにしようかなーと色々考えて、国を開拓するという部分に惹かれてメルルにしました。
いやあ、楽しいよ!この週末がなくなったくらいやってる!!
調合のシステムがリリーとちょっと違ったのでやり方に多少戸惑ったけど、用はアレは最初っからラフ調合ってことなんだね。
全部ラフ調合なのだと思えば、色々と親切設計でバリエーションが楽しめる。おんなじアイテムを素材を変えて作り続けるとかやれる楽しさ!
研究しすぎてうっかり国政を無視しそうになります(笑)
MPの回復があんまり上手くできないので、そこで調合がとまるのが難点です。万年MPきれ状態。
何も攻略を見ないで進めているので、どんなエンディングになるのかは分かりません。まあ、1周目はそんなもんでしょう。
ちょっと期待以上に面白かったです。
声優さんも割りと豪華。田中敦子さんのキャラを「あっちゃん」と呼んでいるのは中の人効果でしょうか。
でもねー。声優さんは豪華なんだけど、なんか浮いてる気がする。
田中さんとか立木さんとかいい人つかってるんだよ?なのになんか演技に違和感が・・・特に立木さん。
なんかなー、声と立ち絵が合致しないっていうか。違和感。声優さんが上手に聞こえないんですよ。素人!?ッて思っちゃうくらい合わない。動かないからかな?でも別に立ち絵フルボイスなんて結構あるから慣れてると思ってるんだけどな。
あと、キャラクターがほぼ年齢不詳です。絵柄から年齢が推測できません。
16歳と39歳の年齢の違いが分からないんです。声優さんが年齢に即した声になっているから余計に違和感があるのかな。
せっかくいいキャラクターなのになー。もったいない。
そういう部分さえ目をつぶればイベントも楽しいです。メルルのキャラも好きだしね!ボケキャラより突っ込みキャラです。元気なのがいい!
そして、そういうものに目をつぶればゲーム自体は楽しいのです。やりこみ要素ががっちりだからね!

リリーと違う部分があるのでそこに色々と戸惑います。
まず、妖精さんがいない。虹妖精×7とか目指すぞー!どころじゃなかった。妖精さんがいない。
その代わりに2体のホムンクルスが手伝ってくれます。
あと、調合したことのある品とまったく同じものを販売してくれるお店ができます。
ホムンクルスたちの調合には素材を必要としないので素材がなくなると踊りだすとかいうことはないのが良いところかな。
ホム人形も作れるんだけど、妖精さん人形みたいにお手伝いしてくれないのが残念でした。やってくれると思ってたのに(T_T)
さらにいうなら、生きてる台車が作れるのに採取に連れて行けない悲しさ。がんばったんだよ、コレ作るのに!
変わりにアトリエのコンテナに直通のバッグがあるとかどういうことですか。しかも台車作るよりも簡単だったよorz
リリーやってるとさ!まず作るのがエリアルシューズじゃん?それに相当するブーツがなかなか作れなかったりさ!
ラフ調合でとりあえず質が悪くても確率低くてもとりあえず作れたら有利に進むじゃん?
今回そういうアクロバティックな事が出来ない。
品の質を高める方向はできても、粗悪でもとりあえず物を作るということができないのが厄介でした。
ムダに歩き回ったり時間配分がまずかったせいか、どうにも中途半端なエンディングを迎えそうです。
あとな!恋愛要素ないんだね!リリーはあったからさ!デフォで「誰を落とすか」って考えながらプレイしちゃってたよ!
攻略できるのなら執事コンテンツを追加購入してもいいかなあとか思ったんだけどね!

リリーのことを書いてたらリリーがやりたくなってきた(笑
熱が収まらなかったら観念してリリーやります。私はリリーになれすぎたんだ、うん。


2013-07-04 23:35  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]