So-net無料ブログ作成
検索選択

辻占い師 [夢を見た]

忘年会だか新年会だかの帰り、私は迎えの車を待っていた。
そこは高速道路のサービスエリアのようで、たくさんの車が並んでいた。
私はそこで親の迎えを待っていたのだが、どうにも遅い。
どうしたんだろう?と電話をかけると今こちらに向かっているところだという。
今日は確か親戚が家に来るとかで、この時間(昼下がり)は丁度おさんどんもすることがなく、家中がまったりとしている状態。
待ち合わせていた時間よりもちょっとかかっているのでどうしたのだろう?と思った。
私が待っていると知り合いが3人位「送ってくからのってけよ!」と声をかけてくれるのだが、私はどうにも乗り気にならない。
このままでは埒が明かないので、そういえば私は今日お酒を呑んでいないし、車はサービスエリア内にあるから自分で返ろうと思い始めた。
ただ、自分の車は家路に向かう路線とは反対側なので1区間なり遠ざかって、高速道路を降りて、もう一度帰路の路線に乗る必要がある。めんどくさいけど、それが一番気楽だろうなあと自分の車に向かおうとしたら。
一人の女性に声をかけられた。
彼女はこのサービスエリアの一角を借り受けて占い師をやっているのだそうな。
私は別に占ってもらうことはないので、スルーしたかったのだけど、彼女がどうやら私の事を見たくて、アドバイスがしたくて仕方ないらしい。
多分、無料で占ってもらうことになった。
名前と生年月日を紙に記すと彼女はそこから占いを始める。四柱推命の類のようだった。
彼女が言うには、来年は厳しい年になるのだそうな。運勢が全体的によくない、と。
特に6月に大きな事が起こるらしい。それは本当に大きな出来事で、運命を大きく変える、と。
そしてそれは心霊・オカルト方面に強くなる系統らしい。
もう少し詳しい話を聞きたかったのだけど、そこではじき出されるように夢から覚めてしまった。

************

ここで重要なのが「いつの占いをしてもらっているか」なんだ。
「来年の占い」だったんだけど、2012年の占いだった気もする。生年月日を書いたときに年齢を「○歳ですね」って聞かれて、その年齢は今現在の年齢なんだけど、占い師は「来年○歳ですね」といいたかったのか、今現在「○歳」ですねと言う意味だったのか。
もしこれが今年の事を占っているのだとしたら今年の6月に大きな出来事があったことになる。心当たりもないことはない。でも、私の運命を大きく変えるほどではなかった気がする。その結果はまだわかんないけどね。
もしかしたら、思い出してくれって言う意味なのかもしれん。ごめん、範疇外だった。
もしこれが1013年の占いだったら来年の6月に大きな事が起こるってことになる。心霊・オカルト系って言われると人の生き死にか、もしくは何か自分に起こってそれから幽霊が見えるようになるとかそういう類だろうかとか色々考えるけど、どう考えても怖いので今年の占いってことにしちゃいたいですが、道なんですか辻占い師さん!!

ちなみにこの辻占い師さん、MEIKOのコスプレをしていて、どっかで見たことあるなーと思っていたので多分ボーパラでめーちゃんコスをされていた方だと思われます。なぜこの人が出てきたのかも不明。建物の中とはいえ、冬にあの服装でした。


2012-12-21 19:47  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]