So-net無料ブログ作成

織田氏、滅亡。 [夢を見た]

夢を見た。夢の中で私はMEIKO(のビジュアル)でした。

私の家はとても大きく、権力もある一族でした。
父親は織田信長と言う名で、戦国武将とは別の存在。ビジュアルは戦国IXAの信長(天)でした。
兄弟は3人の妹に一人の弟。私は長女でしたが、どうやら家族には疎まれている存在のようです。
特に父親は忌み嫌っていて、傍による事も禁じるほど。立派な屋敷のはずなのに、私の部屋は壁も化粧が施されておらず土肌が見えている状態。しかも窓が天井近くにある。
一応テレビとか家財道具はそろってはいるものの・・・目が覚めて気がついたけれど、あれは多分蔵の中ではなかったのでしょうか。母屋と直結している蔵というか、物置部屋?私の部屋は二階にあったし、ふすまを開ければ雛人形がいくつも並んでいる広い和室に繋がっていました(雛人形の並んでいる様は零2の雛人形が並んでる部屋みたいな感じ)、蔵というには少し母屋と直結しすぎている気がするので多分物置でしょう。すごく広かったです。でも基本的に薄暗かった。
食事も家族と一緒ではなく、部屋に持ってきてもらって一人で食べていました。
兄弟の仲はよくなかったです。妹たちは仲がよかったのでしょうが、私は嫌われていました。「父親が忌み嫌っているから嫌って当然」という感じだったので、彼女たちと何か軋轢があったというわけではありません。弟は少しその常態に疑問を思っているのか、可もなく不可もなくといった感じでした。けれど、家族の中では弟が一番私に接する態度は優しかったと思います。ぶっきらぼうだったけど。
この家を継ぐのは私ではなく弟でしょう。一人後継者として育てられている気がしました。

あるとき、この屋敷に二人の客が来ました。
父親の客というには少し毛色が違いますが、なぜか我が家で寝泊りをすることになっていました。
この客、簡単に言うと歌舞伎者。今風で言うとDQN。世間からはみ出て生きている半端者といった二人組でした。
家柄とか格式とか、そんな中で生きている父親がなぜこの二人が屋敷に上がることを許したのか、それも宿泊も許可したのかまったくもって謎でした。彼らは自由に屋敷内を出歩いていて、当然私の元にもやってきては気さくに話しかけたりしていました。
あけて翌日。布団の中で目覚めた私は違和感を感じます。
気がつくと、隣に昨日の客の一人が寝ているではないですか!驚いて布団から飛び起きその場から離れると、客に気づかれたようで目をあける。その手にはナイフが握られていました。
どうやら、私を殺すために父親によって招かれたらしい。金を握らせたのでしょう。家の中のものが手を下すわけにも行かないから、外から金に困っていそうな者を雇い始末させようということ。
もう一人の客も背後に姿を現し絶体絶命に陥りました。

なぜ私が狙われているのか。
それは、この世界に存在する蒼龍と白虎という二つの力が関係していました。織田一族は蒼龍に属していて、その中でも繁栄を極めているのです。けれど、占い師だか預言者だかが「一族内に白虎のものが現れ、その者の手によって織田が滅ぶ」と告げました。そして、私がその白虎のものだと父親は思っているようです(確証めいたものは何もない)。だから私は家族とは別の扱いを受けていた、と。そして、いよいよ殺されるということなのでしょう。
けれど、この殺しが理不尽この上ないのは客の二人もわかっているようで、二人も出来れば殺したくない、といい始めたので3人で逃げることになりました。

次号「織田氏滅亡」

実は私は本当に白虎の者で、権力を思うままに振る舞い、理不尽なこともやらかしてきていた織田一族を滅ぼしその権力を手に入れることになりそうです。

***************

という夢を見ました。
途中、雛人形を飾っていた部屋がいきなり本屋さんになったり(雛人形は二階にある半分屋根があるテラスみたいなところに移動されてた)。本が好きだったので何か手伝えることがあるかもしれないと、棚卸をしている弟に「何か手伝える事はない?」と聞いたら「あまり目立つ行動はしないほうがいい」と忠告を受けました。思えば、そのあとくらいに客が来たような気が。どうやら父親は私が弟に近づいたことを擦り寄りと勘違いしたらしく、私と弟を引き離すために殺害を考えたようです。過激だな、父親よ。その行動があだになっているよ。
最初、刺客としてやってきた客二人は結局私の味方になり、最後まで私に尽くしてくれるようです。
次号予告がありますが、あれも夢の中で見たんですよ。まるで、ドラマの予告編のように。
すごくベタな展開だけど、この話詳しく先が知りたいです。続きこないかなーー、でも次回で織田が滅ぶって、早くね?いきなりクライマックス?それとも私以外に滅ぼされて、私がそれを取り返しに行くの??一体どうなるんだろう???次回がすごく気になりますが、多分見れないだろうなと思います。ちぇー


2012-04-25 20:38  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]