So-net無料ブログ作成

あきらめた!! [俺屍]

よし!あきらめた!竜神刀はあきらめた!!
だって、竜神刀を抱えてるお猿さんが開放されちゃうんだもん。
いや、開放されるのはいいことだと思う。敵になってるよりは味方でいてくれるのはありがたい。更新相手に選ぶことは無いと思うけど(爆)
でもね、開放されると二度とそのボスとは戦えないのよ。=竜神刀ゲットのチャンスが無い!
これは一大事!というわけで今年にかけてみました。開放と同時に竜神刀ゲットを目指して!
確か前回プレイではそれで竜神刀2本ゲットしたんだ。実績がある。前例がある。これはいけるはず!


だったらいいのにな(マテ

ええ、お猿さんは開放しました。竜神刀は手に入りませんでした。
こうなったら仕方が無い。いづれ刀匠に頼んで作る刀に「竜神刀」と名づけることにしよう!いいんだ!竜神刀かっこいいんだから!!

大江山を攻略したので仕切りなおし。裏切ったあいつはいづれ仕留めます。
とりあえず新しく出てきたダンジョンに行ってみたら・・・おお、赤い火が3つともってる!!
赤い火がともってるとお宝ゲットのチャンスなのです!でもこんなにチャンスいらねえええええ!!荷物が!荷物が!!
いろいろとお宝ゲットしてまいりました。前回は敵が強くなったなーって思いましたが、今回はそんなに思わなかったな。能力の底上げは前回よりできているのかも。
お宝たくさんゲットしてきて、次の月には巫女乃の交神。お相手は双子の神様。今はやりの男の娘?えっと・・・幼い感じの女装している二人の男の子が相手です。キャンペーンでゲットした神様なのですが、これの対象はどんな層なんでしょうか。
生まれた子は双子。双子の神様だから双子の出生率が高いんですねー。うん、それはいい。
一人は女の子。大きなリボンがふわふわゆれているなんとものほほんとした感じの子。この子が次代です。緑の髪にピンクのリボンがかわいらしい。
木陰が好きらしい。あったかい日の木陰はいい昼寝スポットだよね。
ちょっと火の技が低い気がするけど、でも体のほうは十分満点!この子なら使える!!
ほよよんとした子なので、杜乃。もりのです。ほら、木陰好きだし。髪の毛緑だし。
巫女乃のキリリとした親からこんな陽だまりのような子が生まれるとは。もちろん弓師です。

一方、もう一人。男の子でした。子守唄が苦手なんだって。中々に各技と各体の資質が充実。ただ、ちょっと体が弱いかな?
でも、今までの子からしたらそんなに変わらないので、資質は十分持ってる子です。
まあ、そんなことはどうでもいい。カバーする手立てはある。あるんだ。でも、世の中にはカバーしきれないものだってある。
たとえば顔。うん、顔。
きたよ・・・俺屍二大ハズレ顔。モヒカンが!!前回は無明丸と名づけ、剣士にしたはいいものの、顔に似合わず後ろ向きな進言ばかりで失望をしたあの無明丸ですよ。なんか今回もパラメーター見る限りではそんな気がするんですが。
強面だけど気は優しくて力持ちの不器用者だといいなという意味を込めて武蛮丸。武骨の武と、蛮族の蛮です。この蛮という文字は野蛮とか蛮人とか要するに未開の洗練されていない外の人って言う意味合いがあります。南蛮人ってのも、南の蛮人。つまり自分たちから見て相手を下に見ているわけです。
で、武蛮丸という名前。蛮族というのを世の中にあふれている妖ととらえるなら、その蛮族を武力を持って討ち果たす子という意味を込めてみました。名前負けするなよおおおお!顔合わせで気に食わなかったお前を気に入ろうとがんばって考えた名前なんだからね!
前回は世襲のため剣士にせざるを得ませんでしたが、今回は拳法家で。素手で戦うのがきっと似合うと思うんだ!

ついでに巫女乃と3ヶ月しか違わない縁乃にも子を。
なんだか少年漫画の主人公みたいな男の子がやってまいりました。
悪癖が舌打ち。「ちっ」とかやるのか。この純真無垢で負のオーラがなさそうな子が!そうか、黒権現みたいにその瞬間だけ悪い顔するとか、いやあ、そんなん萌えるわー!
資質は問題なし。一族の中でも割といいほうです。これは術も満遍なく覚えてくれそう!
元気ハツラツ、とても爽快な子のようなので元快丸(げんかいまる)としましょう!
さっき筒の指南書を手に入れたのでここはやりましょう大筒士!!いえええい新職業だーーー!!

復興にも力を入れてます。新しい建築物ができるそうで。それが「司家に福招くミイちゃん像」だそうな。招き猫的なものかしら?ルーレットのいいものあたる率が上昇するとかそんなんないかしら


2012-01-19 20:59  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]