So-net無料ブログ作成
検索選択

雪男イライラ [青の祓魔師]

合宿中だったんですよ。まさに!
なので今回はあとから見る事になったわけで。
そしてまあ、色々と忙しく(主に幻水2)見るのが今日になってしまったわけです。
んではいきますか!20話感想!!

オリジナル真っ盛りですが、原作でもアニメでも雪男が追い詰められすぎでしょう!!
なんだろうなー、原作では人に本心突かれまくっているわけですが、アニメでは自分で追い詰めているよね。
燐がおっそろしいくらい前向きだからさ、どうしても雪男がそれがまぶしいんだろうね。
んで、「兄を守る」っていう使命感があるんだけど、その兄貴がじっとしてないから凄くイライラする。守りたいのに守らせてもらえないのはイライラするよ、うん。
いろんなことを考えて、燐にはじっとしていてほしい。それなのに考える前に衝動的に体が動く燐は実に守りづらいだろうし、基本的に頭で考えて行動するタイプの雪男にはキツイと思うよ。
でも、逆にコレで燐が成長して雪男の手を煩わせるような事がなくなっちゃったら、雪男自身が自分の存在意義を見失う気がします。
っていうか、この方向で行ってるよねーアニメ!そして燐が炎を完璧(?)に操れるようになったので、雪男の存在意義危うし。
雪男ってさ、何かを守りたいって思う気持ちが強いよね。
しえみにしてもそうじゃん?彼女も今いろんな人と関わって、自分でいろいろやっていこうって行動に移して。そういうのが凄くまぶしいのかな?たまにそんな気分になる。
雪男の今までの人生って言うのは多分、悪魔に怯える日々だったんだろうね。現在進行形か。この世に溢れてる悪魔、燐を狙う悪魔、燐の中にある悪魔の力、そして雪男自身のなかに流れる悪魔の血脈。例のあの痣と言うか病気と言うか、アレが一体なんなのかって言うのも気になるし、多分今一番怯えてるのはあの痣だとおもう。まあ、そんな風につねに何かから怯えて、立ち向かうだけの力を手に入れたくて、手に入れた気があんまりしていなくて、それでもって守りたいと思える人たちは自分を飛び越えて行っちゃいそうで。焦ってるんだか苛立ってるんだか急かされてるんだか雪男はそういう自覚はないんだろうなあと思います。
基本的に雪男って一杯一杯だよね。

相変わらずネイガウス先生に滾ります。なんだろう、あの祓魔師のロングコートよりもこっちの私服のほうが滾るんですが。おっかしいなあ。個人的にはあのロングコートめちゃめちゃ好みなんだけど。裾がきっちりしているからかしら(そこかよ)ほら、私服はジャケットのボタン留めてないじゃん?裾がひらひらするじゃん?なんか、私はそういうの好きらしいです。マントとか好きだから!!
閑話休題。原作では最初に燐を襲うまでで終わっていたネイガウス先生に、なんで置鮎さんと言ういい声優当ててるのが今になってやっと判った気がします。奥さん美人ですね、先生。やっぱり先生、ツボです。

「悪魔の血を引いている事を知ってる人は限られている」って言う事なら、まず燐がデフォで尻尾出してるのをやめさせるべきだと思います。

先週、予告で糸グルグルの目にあっていたのをずっと雪男だと思ってました。

シュラ先生、ちゃんと問題の核心を言ってくれた!!燐の苛立ちは分かるけど、だからって本能のままに動いてもあかんと思うねん。でも、こんな簡単にコツがつかめちゃっていいものなん?実際このあとやっぱり「練習だとさっぱりダメだー」って事になって「まぐれなのかよ!!(こえええええ)」って言う一幕があったりすると楽しいなあとか思いました。

メフィストよ、その炎の陣は物理的に水で消えるとかそういうもんなんですか??もっと魔力的な問題ではなく?あ、そういえばこの学園は聖水を大量に貯水してたよね。それならそれで無駄遣いしてんなよアーサー!!

なんだろう。怯えるとかあわてるとか、そういうのは志摩さんの役回りなのね。凄くそれっぽいw

そしておじいちゃん出現・・・?!どういうこと!?お母様の血筋?それとも肉体的にお父様の血筋?もしくはサタンの父親!??!(それはない)あ、獅郎の父親って線もある!(それって何歳だよ)

あ、お母さんのお父さんみたい。←燐たちのお母さんの名前が「ユリ・エギン」


2011-09-03 17:57  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]